掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 10月9日 (小諸市飯綱山より)
P1310195
 このブログでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。
狭い地域のことで、日記的な意味合いもあり、同じ内容を何度も繰り返して、マンネリ化していて新鮮味に欠けています。
書いていることは、一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2019年10月15日
台風の後で2 長勝寺など
1
台風一過・・・
こんな穏やかな・・・
でもこの頃、東北は大変でした。

今度の台風は本当に大きな爪痕を残していったようです。
早く日常が戻ってほしいなと・・・


2
道脇の馬頭観音・・・
その前の用水は土色でした。

3
この家も無事だったようです。もう誰もお住まいではないのですが・・・

小諸の中では、まだ停電のところもあり、土砂崩れなどもあったようですが、大きな被害のあったところから較べると、大過なく過ぎたようです。
良かったのですが、周りの町のことを思うと心が痛みます・

5
はぜ掛け・・・
陽の光を浴びて、美味しいお米になるかな・・・

でも、田は水田に戻っていました。

6
それほど稲も倒れていなくて、これなら稲刈りも大丈夫ですね。

7
柿紅葉も道脇に散り積もり・・・

8
桜の小枝も・・・

9
浅間山はなかなか晴れないなと・・・

この後晴れたようですが・・・

10
一寸、長勝寺に寄ってみます。

この参道の途中には与良蛭子(えびす)神社があり、商都と呼ばれた頃には、多くの信仰を集めていました。初恵比寿とえびす講という神社の例祭の時には来るのですが、その時以外は前を素通りです。たまには寄ってみようかと・・・

11
如意輪観音と大日如来・・・

長勝寺山門前の仏様です。
如意輪観音さんの優しい顔が魅力的です。
全てを包み込むような優しさを感じます。

12 (1) 12 (2)
長勝寺の山門に掛けられた、お面にご挨拶・・・
どなたなのか存じ上げないのですが、いつも怒られているような・・・

その奥にその右は十九夜堂です。十九夜様など呼ばれ、安産と神として地元の女性たちの信仰を集めたようです。

ここでも、十九夜講があって旧暦19日の夜に、女の人が十九夜様のまわりに集まって
灯籠を灯し線香をあげ、十九夜念仏を唱えて,月の出を待ちながらお産が軽くすむように祈
りました。その守り神の如意輪観音が堂の中に祀られていました。

如意輪観音の如意は欲しいと思うものを生む如意宝珠という珠で、輪は法輪だそうです。人々の煩悩を取り除いて宝を与えるとか・・・
姿は右膝を立て立膝をした輪王座という姿勢で、右手を頬にあてた思惟(しゆい)という独特な姿で、は人々の苦しみを救う方法を考えているのですが、堂の前の優し気な像と較べる深く考えていて表情は厳しさを感じます。

13
真言宗 智山派 長勝寺本堂・・・

長勝寺は武田信玄が川中島の合戦の時に、この寺に戦勝祈願をして「長松寺」を「長勝寺」と改名したそうです。名前を変えたから勝てるものではないのですが、昔から武将でも縁起をいだようです。

ここは無住ですが、そう荒れていませんし、裏の墓地にも新しい墓の据え付けをしているのを見たことがありますので、別な寺が管理しているのかもしれません。

15
境内の薬師堂・・・

瑠璃殿とありますが、薬師如来は薬師瑠璃光如来という別名です。
ただ現在、お堂内部には薬師如来さまはいらっしゃらないようです。

16
郷蔵・・・

この時代は、凶作が多く、その度に多くの犠牲者がでました。その為に。藩が飢饉に備えて各村に穀物を保管しておくための蔵です。江戸時代にはたくさん作られましたが、現在では、小諸藩にも、たくさんの穀物があったそうですが、今残っているのは、ここ長勝寺境内だけだそうです。

17
境内の石仏たち・・・

一番左は薬壺を持っているので薬師如来のようですが、頭は失われて、お地蔵様の頭を載せているようです。右の二つは私にはよくわかりません。一番左が気になるのですが、もしかして奪衣婆かなと・・・

18
参道のキバナコスモスも嵐に耐えたようです。

19
我が家のそばの弁慶橋・・・
この先500mくらい先が小諸駅です。

この下を小海線としなの鉄道が運行されているのですが、12日は午後から13日は全く走らず、昨日は、しなの鉄道が小諸と軽井沢の間が運転されました。
今日は、田中と軽井沢間は往復運転されますが、上田にはいけません。
そして、小海線は復旧の見通し無しと・・・

高校生の通学や通勤、そして佐久市の医療センターへの病人の足・・・
この辺りの高校は今日ほとんど休校、いつまで続くのか・・・
一日も早く、復旧してほしいものです。

一昨日、妻が買物に行ったら、交通機関の関係でパンがほとんどなかったそうです。
佐久と松井田・妙義の間の通行止め解除の見込みは未定で、スキーバス事故のあった国道18号(碓氷バイパス)も通行止めで、群馬との主要道路は切れていて、しばらく駄目かなと・・・
まあパンが無くても問題はないし、やがて入ってくると思いますが・・・
避難生活をしている人のことを考えたら贅沢といえる生活ができます。

しばらく遠出では無しになりそうです。

[ 投稿者:オコジョ at 07:50 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://shinshu.fm/MHz/90.97/a08650/0000585686.trackback

この記事の固定URL
https://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000585686.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら