掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

top space

2007年07月22日
参院選の予想2
今回の地震でも分かったこと。チェック機能の喪失が国を危うくすると言うこと。長く続く、権力構造、利権、ゆがみを内蔵させた安定化、すなわち保身の活動になる。徹底すると封建型の社会になる。隣に良い事例がある。馴れ合いをけん制するには3つからのローテーションが良い。

政権の適切なチェンジ。これは欠かせない。

共通にやっていくべきは透明化、オープン化。これが全ての政策に共通していないといけない。事実をゆがめて提示したり、ちょろだししたり。こういう政権は選挙に勝っても国を守ることは出来ない。内政も外交もどちらも無理。国民の力を結集する形にならない。



・年金記録が届いたがしっかり間違っている。許せない。僅か1ヶ月でもミスはミス。

・鉄槌を下さなければ。勝手に、箱物を作って遊びまわった連中は、お咎めなし。正義を尽くせ。

・払った年金を戻すのは当たり前。悪徳代官を罰しなければ黄門様にも大岡越前にもならない。

・農相問題は決着は棚上げ。赤城農相が平気でニュースに出ている。無駄遣いと説明無責任。

・郵政民営化に賛成しただけの票で好き放題するのは超詐欺行為。強制採決するのだから、消費税も強行するに決まっている。

・100年安心と言う出鱈目を言った片山という議員も他人事みたい。



安倍さんは、早く衆議員を解散することです。勝ち負けの見通しに関係なく、国民の意思確認を行うべき。党首としての政治行動の前に、総理大臣としての基本的な責任です。ただ、言動を見る限りでは総理大臣になりきっていない。そんな感じ。

[ 投稿者:ナナ at 11:15 | 時間旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://shinshu.fm/MHz/01.12/a07419/0000200634.trackback

この記事の固定URL
https://shinshu.fm/MHz/01.12/archives/0000200634.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 8 x 3 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら