RSS Reder と URL 変換について

例えば Doblog 様の Doblogスタッフブログ のRSSのURLを確認してみると、

http://www.doblog.com/weblog/RSSServlet?CMD=LATEST&userid=7689&TYPE=RSS_2_0

のようにRSSのURLに&が使われている事が確認できると思います。この場合、RSS Reader で

<script type="text/javascript" src="http://shinshu.fm/perl/read_rss.cgi?encode=utf8&num=5&desc=off&width=300&target=on&url=http://www.doblog.com/weblog/RSSServlet?CMD=LATEST&userid=7689&TYPE=RSS_2_0"> </script>

としても RSS Reader は更新状況を表示する事ができません。こんな時には「URL変換」を行ってみて下さい。

RSSのURLである http://www.doblog.com/weblog/RSSServlet?CMD=LATEST&userid=7689&TYPE=RSS_2_0 の部分をURL変換してみます。

下の変換したいURLのフォームに http://www.doblog.com/weblog/RSSServlet?CMD=LATEST&userid=7689&TYPE=RSS_2_0 を入力して[変換]ボタンを押して下さい。

http%3A%2F%2Fwww.doblog.com%2Fweblog%2FRSSServlet%3FCMD%3DLATEST%26userid%3D7689%26TYPE%3DRSS_2_0

変換後のURLに変換結果が上のように表示されているはずです。この変換したものをURLとして設定して下さい。

<script type="text/javascript" src="http://shinshu.fm/perl/read_rss.cgi?encode=utf8&num=5&desc=off&width=300&target=on&url=http%3A%2F%2Fwww.doblog.com%2Fweblog%2FRSSServlet%3FCMD%3DLATEST%26userid%3D7689%26TYPE%3DRSS_2_0"> </script>

これで表示されたことを確認して下さい。

URL 変換フォーム
変換したいURL

変換後のURL