掲示板お問い合わせランダムジャンプ


2017年02月08日
山岳救命コース 雪上訓練
平成29年2月7日(火)午後1時半より、東御市内にある湯の丸高原研修センターおよび湯の丸スキー場にて、長野救命医療専門学校山岳救命コースの受講生20名と湯の丸地区山岳遭難防止対策協議会(以下、遭対協)との合同訓練が行われました。

訓練は第1部の講義(湯の丸高原研修センター)、第2部の実習(同スキー場)並びに第3部の講習会(同研修センター)の3部構成で行われました。

講義





続きを読む ...
 
[ 投稿者:NPC at 18:08 | 山岳救命コース | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2016年06月06日
平成28年度 第1回登山実習
 6月4日(土)山岳救命コース第1回登山実習が湯の丸山(2101m)⇒烏帽子岳(2066m)にて行われました。
 参加者は山岳救命コース学生25名・教職員4名・湯の丸山遭対協 荻原健二隊長の計30名で、無事修了いたしました。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:NPC at 10:03 | 山岳救命コース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年06月03日
山岳救命コース
山岳救命コースの講義がありました。
講師は長野県山岳協会会長 唐木眞澄先生です。

講義内容は大きく分けて4つ。
①最近の登山者の傾向
②山岳協会の活動
③遭難対策協会について
④救助の現場から

続きを読む ...
 
[ 投稿者:NPC at 16:57 | 山岳救命コース | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2016年04月28日
山岳救命コース 春の湯の丸実習を開催
DSC_0239

平成28年4月28日、東御市湯の丸高原自然学習センターにおいて、山岳救命コースの春の実習が開催されました。今年度は救急救命士学科並びに柔道整復師学科の2年生26名(男子18名、女子8名)が受講。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:NPC at 15:45 | 山岳救命コース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月13日
平成27年度 第2回 登山実習
 10月10日(土)に四阿山にて、山岳救命コースの登山実習が行われ、山岳救命コースの学生・教職員・湯の丸遭隊協の関係者の皆様と共に実習をしてまいりました。
 四阿山は長野県と群馬県の県境に位置しており、標高2354m、日本百名山の一つとして知られています。登山当日は、「登山日和」といえるほどの恵まれた天気の中、登山・現地実習に取り組むことができました。
頂上付近では冷たい風に吹かれる場面もありましたが、(標高が1000m上がると気温がおおよそ5℃も下がるそうです!)全員無事下山することができました。
image3 (3) (300x225)

DSCF5291 (300x225)

DSCF5209 (300x225)
[ 投稿者:NPC at 15:34 | 山岳救命コース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年03月12日
山岳救命コース 修了式
 本日、山岳救命コースの修了式が行われ、山岳救命コース受講者24名が受賞いたしました。
 来賓の方々からは、年々登山者が増加していることや本年度の山岳事故・長野県の自然災害が相次ぎ起こった事例をうけ、山岳の知識を得ることは自身にとっても周囲の方々にとっても極めて重要であるなど、今後の山岳救命コースの発展に関わる重要なお話をいただきました。
 受講生代表、救急救命士学科2年内木君は「県内各地から講義をしてくださる経験豊富な先生方の講義は非常に充実したものであり、この内容は受講していなければ学ぶことのできない貴重な講義でした。学んだことを、自身の救助活動に活かすことはもちろんですが、登山など趣味の範囲でも役立てたい。また後輩の皆さんにもぜひ受講してもらいたい。」とお礼の言葉を発表しました。
 これから3年生になり、本格的に実習にでる2年生ですが、この経験を糧に立派な救急救命士・柔道整復師になれるよう努力していきましょう。
DSCF0260 (300x225)


 
[ 投稿者:NPC at 17:51 | 山岳救命コース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年02月05日
雪上訓練(第一部)
2015年2月3日(火)、湯の丸高原スキー場並びに研修センターを会場に山岳救命コースの雪上訓練が実施されました。
 この実習は、湯の丸地区遭対協のご協力のもと、2008年2月から毎年実施され今年で8回目。その年の最後の実習として実施されています。今年度は救急救命士学科2年生の24名がこのコースを選択し、春から校内での座学と登山実習等、登山技術や登山医学、遭難救助に関する講義や実習を受講しました。

 当日は朝から風も強く寒さが心配されましたが、晴天に恵まれ日差しも温かく絶好の実習日和になりました。

p1


続きを読む ...
 
[ 投稿者:NPC at 10:49 | 山岳救命コース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年10月15日
蓼科山 登山実習
 10月11日(土)に長野県蓼科山にて「山岳救命コース秋の登山実習」が行われ、山岳救命コースの学生と本校職員、湯の丸遭対協の方にご協力いただき、総勢32名で実習を行って参りました。
 蓼科山は百名山の中でも、最も短時間で登山ができることで有名で、全国各地から登山を楽しみに来ている方も数多くみられました。
 登山道は岩が多く、急勾配なため、途中大きな岩石に足を取られることも多々ありましたが、わずかに彩る紅葉も楽しみながら、無事に全員下山することができました。

【登山風景】大きな岩石が長く続きました。
DSCF8340 (300x225)

【実習風景】柔道整復師学科の職員指導の下、三角巾を使用した足関節捻挫の固定法を学びました。
DSCF8370 (300x225)

【山頂にて】強風でしたが、天候に恵まれました。
DSCF8355 (300x225)


[ 投稿者:NPC at 14:50 | 山岳救命コース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年02月04日
平成25年度山岳救命コース雪上訓練
 平成26年2月4日、湯の丸高原スキー場ならびに研修センターにおいて、山岳救命コース雪上訓練が行われました。この実習は2008年に菅平・湯の丸地区山岳遭難防止対策協会と本校との間で取り交わされた「山岳遭難防止対策業務に関する協定」に基づく合同訓練の一貫で毎年二月に開催されています。

DSCF5136



続きを読む ...
 
[ 投稿者:NPC at 13:28 | 山岳救命コース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年06月06日
平成25年度 第一回登山実習
6月1日(土)、山岳救命コース春の登山実習が行われました。
 本校受講学生23名、教職員6名、湯の丸遭対協隊員、上田警察署、東御市役所観光課の方々6名、計35名で黒斑山(2404m)・蛇骨岳(2366m)に登頂いたしました。
蛇骨岳頂上 (300x225)
[ 投稿者:NPC at 09:29 | 山岳救命コース | コメント(0) | トラックバック(0) ]