掲示板お問い合わせランダムジャンプ


2015年03月13日
いよいよ・・・
本日は第7期生卒業式です。
時の流れは早いものですね。あっという間の3年間だったと思います。
3年生の皆さん学生生活はどのようなものでしたか?
それぞれいろいろなことがあったと思います。この3年間、目標に向かって一生懸命努力したことは、今後どのような場面においても皆さんの支えになってくれることでしょう。
 卒業し、新生活では充実した日々と同時に厳しい現実が待ち受けているかもしれませんが、学校生活で培った人間力を生かし、新しいことにも果敢に挑んでいってほしいと思います。陰ながら応援しています。

【救急救命士学科卒業制作が完成しました!帽子や聴診器をかけるフックを手作りしました。】
DSCF0329 (300x225)
DSCF9966 (300x225)





[ 投稿者:NPC at 08:58 | 学校 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年03月12日
平成26年度 後期終業式
 本日、平成26年度終業式が行われました。校長先生のお話や年間の優秀賞・新学生会役員の発表等がありました。本年度のまとめを終え、新年度に向けた準備が整ってきています。発表を受けた皆さんは、一層気が引き締まったことでしょう。

【新年度役員あいさつ】
DSCF0239 (300x225)

【学生優秀賞】
受賞者は年間において、勉学を始め学生生活において他の学生の模範となるような生活をしてきました。
DSCF0226 (300x225)

[ 投稿者:NPC at 18:13 | 学校 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

山岳救命コース 修了式
 本日、山岳救命コースの修了式が行われ、山岳救命コース受講者24名が受賞いたしました。
 来賓の方々からは、年々登山者が増加していることや本年度の山岳事故・長野県の自然災害が相次ぎ起こった事例をうけ、山岳の知識を得ることは自身にとっても周囲の方々にとっても極めて重要であるなど、今後の山岳救命コースの発展に関わる重要なお話をいただきました。
 受講生代表、救急救命士学科2年内木君は「県内各地から講義をしてくださる経験豊富な先生方の講義は非常に充実したものであり、この内容は受講していなければ学ぶことのできない貴重な講義でした。学んだことを、自身の救助活動に活かすことはもちろんですが、登山など趣味の範囲でも役立てたい。また後輩の皆さんにもぜひ受講してもらいたい。」とお礼の言葉を発表しました。
 これから3年生になり、本格的に実習にでる2年生ですが、この経験を糧に立派な救急救命士・柔道整復師になれるよう努力していきましょう。
DSCF0260 (300x225)


 
[ 投稿者:NPC at 17:51 | 山岳救命コース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年03月09日
大掃除
 本日平成26年度、年度末校内大掃除が行われました。両学科1年生が、朝から晩まで心をこめて清掃いたしました。こんなに大人数で掃除をすることはなかなかない機会であると思います。これからもこのような時に苦労しないよう、日頃からこまめに掃除ができるといいですね。お疲れ様でした。

DSCF0163(300x225)

DSCF0159 (300x225)


[ 投稿者:NPC at 18:32 | 学校 | コメント(0) | トラックバック(0) ]