掲示板お問い合わせランダムジャンプ


2019年06月24日
第1回 オープンキャンパスがありました

6月22日(土)今年度最初のオープンキャンパスが行われました。

本校では学生がスタッフとしてお手伝いします。
1年生は初めてのオープンキャンパススタッフです。昨年までは自分が受ける側でしたが、今年からはスタッフとして皆様の質問にお答えます。

IMG_1219-2

聞きたいこと、知りたいことがあればぜひこの機会に質問してください。

午前中は学校・学科概要、入試説明などを行います。
IMG_1235-2

本校の特色や入試、奨学金のことまでしっかりと説明します。オープンキャンパス終了後、個別相談も受付けていますので遠慮なくお申し出ください。

午後は本校授業の一部を体験していただきます。
第1回目のテーマ
【救急救命士学科:バイタルサインは救命の基本】

まず最初にシミュレーションとして、部活中に倒れた学生を搬送する設定です。
参加された皆さんも真剣に見入っていました。

IMG_1240-2
IMG_1243-2

シミュレーション後は、今回テーマである呼吸、脈拍、血圧、体温などの基本的な「バイタルサイン(生命徴候)」についてブースを設けそれぞれ説明しました。

バイタルは生命に関する基本的な情報です。救急救命士にとって傷病者の身体状態を知ることのできるバイタル測定は基本中の基本です。

どのような状態が正常値、異常値なのか説明しました。

IMG_1246-2

【柔道整復師学科:外傷を治療しよう】
今回は足首捻挫の固定法を実際に体験していただきました。包帯とテーピングの2種類を用意しました。
IMG_1267-2
参加された皆さん、とても上手で学科の先生も驚いていました。

IMG_1271-2
IMG_1269-2

スポーツをしている学生が多く、捻挫など身近な外傷の固定法を体験できて貴重だったと感想をいただきました。


いろいろなイベントや説明を見て聞いて,本校の良さを体感していただけると嬉しいです。参加していただいたみなさん、ありがとうございました。

次回オープンキャンパスは7月20日(土)です。
毎回異なったテーマで行いますので次回も是非ご参加ください。

[ 投稿者:NPC at 14:58 | 学校 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年06月03日
山岳救命コース 第1回登山実習

IMG_1146-2

6月1日(土) 山岳救命コース、今年度最初の登山実習が行われました。
当日は爽やかな6月の風と晴天に恵まれた気持ちの良い日となりました。

IMG_1094-2
IMG_1131-2

第1回目の登山は毎年恒例の湯ノ丸山(標高2,101m)です。山岳救命コースの学生、本校職員並びに湯ノ丸遭対協の方々、総勢23名での実習となりました。
今回の実習では登山の基礎知識を学ぶことが目的です。久しぶりの登山という学生も多く、遭対協や先生方のアドバイスを聞きながら実習を行ってきました。

IMG_1133-2
IMG_1138-2
IMG_1144-2

【実習】
柔道整復師学科並びに救急救命士学科先生指導の下、三角巾を使用した足関節捻挫の応急処置と山岳地における搬送方法を学びました。

季節が変わるとまた違う技術や知識が求められます。そのため季節に合わせた実習が大切になります。次回登山実習は10月です。

今回の登山で新たな楽しみや求められる知識など発見することができたと思います。

みなさんお疲れさまでした。
IMG_1125-2

次回登山も今回の経験をいかし頑張ってください。
[ 投稿者:NPC at 13:22 | 山岳救命コース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月27日
草むしり

まだ5月にもかかわらず朝から暑い日が続いています・・(本日予想最高気温32度!)

そんななか救急救命士学科3年生が校舎周辺の草むしりをしてくれました。
これからどんどん成長する雑草。早めに刈ることで今後の草むしりが随分楽になります。

毎年学生たちが草むしりをしてくれるおかげで、来校されるお客様や付属接骨院に通院される患者さんを気持ちよくお迎えすることができます。ありがとう。

IMG_1052-2

暑いなか頑張った3年生に校長先生からお疲れさまと激励を込めて栄養ドリンクの差入れです。
救急救命士学科3年生は6月3日より1か月間臨床実習に入ります。医療機関での実習は非常に貴重な経験になります。みんなで支え合い頑張ってください。

IMG_1050-2

1か月後成長したみんなに会えるのを楽しみにしています。

[ 投稿者:NPC at 09:38 | 学校 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年05月24日
学生献血がありました

5月24日(金)、毎年恒例の学生献血が行われました。(年2回実施)
長野救命医療専門学校では毎年献血車が来て学生たちが献血に協力しています。(希望者が献血を行うシステムです。)

IMG_1006-2-2

1年生にとって初めての献血。注射が苦手でも社会貢献したい気持ちから参加してくれる1年生がいたり、自分ができることを継続的に行ってくれる2〜3年生がいたり、そんな姿を見るととても嬉しくなります。
今回もたくさんの学生が協力してくれました。

IMG_1008-2
IMG_1018-2

血液の保存期間や手術などで使用する血液の量を質問していた1年生。保存期間は21日で、今回採取した血液もおそらくすぐに使用されるとのこと。
輸血を必要とする人がたくさんいるため、今回協力してくれた学生のみなさんありがとうございました。また残念ながら体調面で実施に至らなかった学生もいましたが、協力する姿勢が周りへの良い刺激となっています。

IMG_1015-2

みなさんお疲れさまでした。
[ 投稿者:NPC at 09:26 | 学校 | コメント(0) | トラックバック(0) ]