掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

こんなこと書いていくつもりです
・日常のささいなことなど日記的に。
・フットサルをやってるんですが、その試合や大会の感想など。
・ドラマが好きで、よく見るのですがその感想など。
・見た映画の感想など。
・お笑いが好きなんですが、好きな芸人やネタの感想など。
・カイロについて。これは自分への励まし、戒め的に書いていきたいと思います。
・その他、感じたこと、思ったことなど、なんでも書きたいと思います。

★つまらないことをグダグダ書きますが、どうぞお付き合い下さい★

マイプロフィール エントリーナビ 手紙を送る


カウンター
昨日:
今日:

2005年03月26日
『世界の中心で、愛をさけぶ』
今日、久しぶりにビデオを借りに行きました。
それもずっと見たかった『世界の中心で、愛をさけぶ』です。
テレビでドラマを見て絶対に見たいと思っていました。
それで感想なんですが…

よかった。けどテレビで見ていたせいかそんなに感動もしなかったし、あまり泣けなかった。
映画はテレビ版が凝縮されていて、ストーリーは若干違っていた。けどどうなるかだいたいわかっていたから、あんまりだったのかもしれない。
テレビ版をを見てなかったら、もっとよかったのかもしれない。
で、ここからはちょっとネタばれですが…



続きを読む ...
 
[ 投稿者:久中 at 22:36 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ブログを再開
試験があった関係でブログをずっと更新できないでいたが、試験が終わって再開することにした。

一度、中断するとなかなかできないものだな。

ドラマもほとんど終わってしまって、毎回感想を書いていたが、それも今となってはなんか書けないな…
総論的に書くか…

まぁ、ぼちぼちやっていきたいと思っています。
また、見てやって下さい。

できればコメントなど頂ければうれしいのですが…
気がつくと今年の1月にこのブログを初めて3ヶ月が経っていました。
カウンターは1000を越えているのですが、未だにコメントを頂けたことがありません。
まぁ、コメントを頂けるほどの内容は書けていないのですが…(汗)

これからはもっといい内容を書けるようにしたいと思っています。
難しいかな…。

[ 投稿者:久中 at 22:28 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

試験が終わった
3/18(金) やっと試験が終わった。
半年に一度の定期試験。
なんとか全教科落とさずにすんだ。
中でも受けた人の半分ぐらいは落ちる整形外科学を一回目の試験で60点以上取れたのはうれしかった。
60点以上とれないとだめで、追試。追試は同じ問題であれば80点以上。違う問題であれば60点以上とらないといけない。
それでもだめな場合は、再試験。1万円払わないといけない。それだけはなんとしても逃れたかった。
結果、ほとんどが80点以上で、学生の中ではいいほうだった。
その上、検査法の筆記は100点だった。こんなことは何年ぶりだろうか?中学の時の英語の試験以来だ。

しかし、この年になって、こんなに勉強したのは初めてだ。それにこの年でここまで勉強するとは思っても見なかった。
人生わからないものだ。

試験が終わって、春休み。それも長い。
カレンダーの関係もあってなんと5月まで休みだ。
長すぎる…。
同期の人と相談した結果、自主的に勉強会をやることになった。実技を中心に今までの復習をやることになった。それも毎日。これは予想外だったが…。

とりあえず、試験が終わってひと段落だ。
[ 投稿者:久中 at 22:15 | カイロプラクターへの道 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月10日
「H2」 第5回
例によって遡って書いています。

夏の甲子園、予選がはじまりました。
予選初戦、いきなりノーヒットノーラン…
順当に勝ち上がり、もう一度ノーヒットノーラン。

地区予選、決勝。
因縁のピッチャーがいるところと対戦。
甲子園出場を阻むために入ったあの二人。
少しずつ野球に対する思いが変わってきていましたが、
どうなるのか?

最後、ファーストへのフライで国見と激突…
あれはわざとか??
来週どうなるでしょうか?

あと、あのキス。。。
やっちゃったって感じやね。
石原さとみが〜!!!!!
(T-T)(T-T)(T-T)
[ 投稿者:久中 at 18:24 | ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月09日
「87%-私の5年生存率-」 第5回
例によって遡って書いています。

とうとう手術することに…

ドラマのはじめ、いきなり手術のシーンで、全摘…
温泉、啓太と黒木先生もきてるあたりからおかしいなぁとは思ったけど、夢だったとは。。。
ちょっとびっくりした。

啓太ええやっちゃなあ。
お母さんの為に黒木先生の家までいっちゃうとは。
啓太のおかげで黒木の義理のお母さんも変わっていくかもしれない。

相川七瀬、とうとう手術を手伝うことに。
宇月医院の院長の説得のおかげか。

一度はつき返したお金…
あのシーン泣けたね。
本当にくやしいだろうな。

それをまた、半分、あげちゃうなんて…
あれも泣けたね。
手術して、5年生存率が0%から7%になったって…
病院によっては、もう手をつけられないから手術できないって…自分ならどうするかな?
でもこの手術も新しい機械を試すための手術…
どうなるだろうか?

[ 投稿者:久中 at 18:33 | ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月08日
「救命病棟24時」 第5回
例によって遡って書いています。

救援物資が届かない。
役所にあった賞味期限切れの食料。あれもショックだったな。
国会議員が食料などを運ぶ…頼まれていやいや、パフォーマンスとはいえ、まだいるだけましなんだろうか?
阪神大震災などの時はどうだったんだろうか?

博多からわが娘を探しにきた父親。連絡しようとしない娘。医者一家に生まれ、どうすればいいのかわからず、自分を認めてもらえない弟。

家族愛…。泣けた。
自分も父親とは、まともにしゃべらない。なんかしゃべれないでいる。
感謝の気持ちなどあっても、なかなか言葉にできない。
このままじゃいけないんだけどな…

来週、小島先生の婚約者の容態が急変する。
どうなるのか?
予告では霊安室など写っていたが、やはり…




[ 投稿者:久中 at 18:47 | ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月07日
「不機嫌なジーン」 第4回
例によって遡って書いています。

とうとう最後、ジーンと教授が雰囲気に流されて、キスしてしまった!!!
どうなるのか?
よりが戻ってしまうのか?

あと最後の動物紹介みたいなやつ…
あれはどうなんだろう?
いる?

[ 投稿者:久中 at 19:02 | ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月03日
「H2」 第4回
例によって遡って書いています。

石原さとみ、かわいすぎ。

印象に残った言葉は…
「待っている時間もデートのうち…」
急な雨で待ち合わせ場所を変更するが、相手にうまく伝わらず、ずっと待つ…
こんなこと言われてみたいね。

遊園地でのデートとか、とても初々しくてよかった。
遠い昔を思い出してしまった。
いいねぇ〜、若いって…

こんなこと言うと、もうおやじだな…

[ 投稿者:久中 at 21:50 | ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月02日
「87%-私の5年生存率-」 第4回
例によって遡って書いています。

ショックだったな。
本当なのかな?
保険会社の話。
保険金を払わずに、文句を言って来たら「上に相談します」といって、1週間ほっておいて、また文句言って来たら、1週間、また3週間と、相手が疲れてくるまで待つなんて…。

検査を用事でいけないからと言って、わざわざ東京駅まで迎えに来てくれる先生なんていないよね。
そこまでしてくれたら、本当にうれしいだろうな。

先生は、定食屋でメニュー全部食べたのかな?
麻酔の先生(相川七瀬)は、引き受けてくれたのかな?

仕事で一時的には社長で裕福なくらしをしていても、いつかは廃れていき、最後は莫大な借金だけが残るのかな?

新幹線、やっぱり実家に帰ったのかな?
あのシーン、泣けたな。
わかってたって、なんか大人だな。
それであんなこと言えるなんて。

それにしても、ケミストリーの歌がいい。
「キミがいる」。2/23発売らしい。
絶対借りにいこ…。(買わないところがみそ…)
[ 投稿者:久中 at 21:55 | ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月01日
「救命病棟24時」 第4回
例によって遡って書いていますが…

前にビデオで見たが、書いてなかった。

とにかく内容はよかった。
とりあえず、この辺で…汗
[ 投稿者:久中 at 19:00 | ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0) ]