掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2013年05月02日
館林城
館林城の再建をめざす会 http://w-concept.jp/tatebayashijou/index.html というサイトがある
ホームページ自体は2012年の2月からたちあげられており
サイトの最新ニュースを見ると活発な状況がうかがうられる

コンテンツも館林城を中心に
館林市内にちらばる遺跡
館林の古い写真
館林の豆知識
一般の人でも興味を持ちそうな内容盛りだくさん

今年の7月5日〜7日に
「よみがえる館林城展」が三の丸芸術ホールで行われるそうだ

館林城が再建されたら
市にとってはかなり心強い観光スポットになる
実現される日は予想できないがw
しかし、こちらの会によって
館林城がアピールされれば
「再建」されないまでも近いことになるだろう

会の活動を応援いたします
[ 投稿者:jun at 06:17 | 館林のサイト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年05月28日
館林関連twitter
館林関連twitterを集めてみた。
下記の他にも館林のことをツイートされる方が多いが
今回はアカウントが「館林」、「館林ネタ」中心なものを集めた


MenPon_cci (館林商工会議所公式キャラ 「めんぽん♪」)
館林市商工会議所の公式twitter

tatebayashi374 (オールアバウト館林)
「館林」関連のニュース・ブログ記事を流している

tatebakondo (タテバの近藤)
館林を足で紹介する
今、旬なtwitter

tatemoba(たてモバ!)
市内新聞店から発信する
知名度の割には未だコンテンツ少なし

311tatebayashi (館林魂!!)
館林の東北地方太平洋沖地震ボランティア情報

sitamachi_yoich(群馬県館林市下町夜市)
館林市下町夜市公式twitter

i10_tatebayashi (i10 館林市みんなの口コミランキング)
現在テスト段階

gunma_tatebayas (館林市ニュース)
Google News経由の館林市のニュース

TatebayashiPr (館林PR )
館林についてのツイート

こうしてみると
「館林」で検索しそれをRSSとして自動的に流すというものが多くなってきた
この系統のものは、まだまだやりようがある
やり方によっては「自動」であっても人気が出てくるだろう
そういうなかで、やはり「自分の言葉」でツイートするのも魅力
[ 投稿者:jun at 22:48 | 館林のサイト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年11月26日
野鳥の森ガーデンtwitter
野鳥の森ガーデンのtwitterがスタートしている。
野鳥の森ガーデン@yachonomori_g
よく「公式」に見られる、垂れ流し式のツイートではなく
twitter担当者の温かみのあるツイートが魅力
返信も多くされてる
これからもできるだけ返信されるだろう

twitterだけで大幅な集客増を見込めるかどうかは疑問だが
こうしたtwitterは話題になる
生協の白石さんだって返信した数は数千ではないだろうが
何十万、何百万という人に影響を与えている

館林の「通年型観光都市」を担う一翼となっている野鳥の森ガーデン
これからの活躍に期待
個人的には「分福ヘルスセンター」の時のような活気と先進性もほしいw

参考URL
野鳥の森ガーデンHP
野鳥の森ガーデンブログ




野鳥の森ガーデンについて
豊かな自然環境と歴史ある館林の地に育む“Happy Share”がテーマのガーデン!
“野鳥の森ガーデン”は、分福茶釜の伝説で有名な茂林寺、県指定天然記念物の茂林寺沼低地湿原、数多くの野鳥が生息する広大な野鳥の森に囲まれています。
また、近隣には群馬県立つつじが岡公園もあり、開園期間中は自然の持つ高い癒しの力を求め多くの人が訪れます。
約80,000m2の園内には、ピンク系の芝桜25万株が植栽された「芝桜のガーデン」と、ネモフィラ等22万株の花々が咲く「青のガーデン」がございます。
また、延べ1000m超 幅3mの「ロングボーダーガーデン」と華やかな「水辺のRoseガーデン」があり、花と緑があふれる癒しの空間が広がっています。


[ 投稿者:jun at 22:46 | 館林のサイト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年11月19日
給食レシピ
毎日の献立は料理をつくる人にとっては大問題
みんなかなり悩んでるらしい

給食のレシピが人気だ
子供達に受け入れやすいように
練りに練られた献立であるからだろう

本当は「給食よりウチのごはんがうまい」
が理想だが
とりあえずは給食を真似るのも一手

全国で学校の給食がレシピを公開している
館林でもたまにレシピを出しいてる
館林市立学校給食センターブログ
市の広報にも出している
今回は
「鶏ささみのカレー醤油焼き」
見るからしてうまそう

子供たちばかりでなく
大人たちも懐かしの味や
今時の給食を楽しめる

[ 投稿者:jun at 00:55 | 館林のサイト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年03月06日
館林を紹介するブログ
館林を紹介するブログが増えてきた。
館林を紹介するエントリーの多いブログを羅列してみる。

釣り人さん
町うちとラーメン屋・釣り場が主体。
町なかの建造物に対する思いが印象的です。

館林市民の市民による市民の為のブログ & フルマラソン日記さん
館林のあちらこちらを走ってるだけに、郊外の話題に館林再発見を感じます。
釣り人さんとともに、日常の館林と「館林再発見」ブログです。

館林近隣情報さん
館林の「マニアックな名所」が多いですね。
館林の各地に残る伝統や名所を大切にするブログです。

館林散歩さん
正統館林紹介ブログですね!
教科書化して配ってもいいかも、です。

みな様の笑顔が私たちの笑顔さん
館林を散歩がてら紹介するようなブログ。
親子連れで館林を楽しむエントリーが多いと思います。

館林ファンblog
ご存知、当ブログw
館林の知識はあまりないが、
ネット上の「館林ファシリテーター」と横文字を使ってごまかしてるwww
[ 投稿者:jun at 23:42 | 館林のサイト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年11月14日
館林関連ブログ
「館林」関連ブログの羅列です

茂林寺観光案内所登場〜きりかぶのつぶやきさん
こんな案内所だったら館林駅前の案内所より有名になってしまいそうですねw

正田貞一郎〜館林散歩さん
館林カルタの人物です。
館林カルタって聞いたこと無い人がいるかもしれませんが、小学校では盛んですよ。
ちなみにブログのオーナーは館林出身の有名な方です。

乗り換えのオンパレード〜とある学生の煩悩日記さん
館林見晴につぐ「館林関連」萌えキャラ登場かw
多々良小傘はゲームのきゃらです。
[ 投稿者:jun at 19:53 | 館林のサイト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年07月08日
館林まちなか情報M@P
館林まちなか情報M@Pがリニューアルした

館林市民もこのサイトを利用しよう
そして
「埋もれた良品」をゲットし
「粋な館林人」を満喫しよう!
ヤギヤのかき氷を食べるのが
館林人のステータスだが
そればかりでなく
そういうのを
もっと
もっと
見つけて欲しい!!


で、サイトについて

地図を利用した構成がとてもよいのだが
やはりトップページは最新の日記が来て欲しいと思う
常にトップページに最新の日記が来るのがブログの良い所でもあろう
そしてその下にでも地図がくればいいのでは?

トップページに商店の日記(プラス画像があれば!)があれば
たどりついた人もつい見入ってしまうのでは

表示されるRSSは確か、以前は商店街ごとだったが
今度はトップページに全商店街になってる
この構成と位置はとても良いと思う

まち研のブログは「Movable Type」だけど
まちなか情報MAPは「Word Press」なんだねw
個人的な趣味ですかw
[ 投稿者:jun at 12:47 | 館林のサイト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年07月04日
館林市立学校給食センター
館林市立学校給食センター
「毎日の給食から食育情報をお知らせします」

情報の羅列だけでなく「一口コメント」があるのがおもしろい。
[ 投稿者:jun at 22:51 | 館林のサイト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月07日
館林関連ブログ
本日は羅列で。
これもブログの古い形のひとつ。

館林地域情報
館林 歴史の森
館林の観光情報がかかれてる。
こちらの歴史の森の縄文邑などなかなか気がつかないようなことも書いてある。(気がつかないのは私だけか)

社長1年生
一人ぼっちの会社運営
独立かぁ。うらやましい。
しかし、本人はかなり大変なんだろうな。
[ 投稿者:jun at 22:59 | 館林のサイト | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年04月26日
mixi館林コミュ
mixi館林コミュの人数が1000人を越えた。
近隣の市で言うと足利は1100人。しかし他にも足利市コミュがある。佐野は1300人。太田1600人。それなりの数だろう。
館林コミュと言っても在住の者ばかりでなく、出身者や関連の方もいる。
今、ふと見ると「ヤギヤ」の話題があがってる。
ヤギヤのかき氷がはじまる頃、満席なところに運良く座れれば、結構、館林コミュにいる方があなたのほかにもう1人いるかもしれないだろう。

また、5/2の「いい旅夢気分」では、館林の芝桜がやるらしい。藤波辰爾一家が訪れたようだ。
つつじもどこかやってくれよ〜。
[ 投稿者:jun at 21:50 | 館林のサイト | コメント(0) | トラックバック(0) ]