掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2015年09月04日
市報H27.0901
平和への祈りを込めて

ここ館林でも
戦争の影響はあったのだな

南光ミニバスが関東制覇

館林市民にとって
「南光」とは
スポーツのエリート集団である。
市の説明によると
野球、ソフト、ミニバス、サッカーの4つのクラブがある。
私は学区は違うが
当時、憧憬の念を抱いていた。

今回の市報では
関東を制覇したミニバスがかなり詳しく特集されている。
メンバー紹介があったり
監督の戦力分析があったりする。
戦力分析をみると
攻撃的で
守りや頭脳プレーに課題が残り
持久力も欲しいところ。
ただ精神力は素晴らしい。
といった感じ。
やはり南光にいること自体
メンタルの強い人が残るのだろうと
昔の印象だと思うのだが。

「監督とエースの対談」など
おしゃれな雑誌の特集っぽくて良かった。

そして
道しるべ

1854年に建てられた馬頭観音信仰の道標
熊谷まで四里、赤岩まで一里半、館林一里半、佐野三里とは
上三林の道標。
熊谷、赤岩との結びつきの強さを感じる。


[ 投稿者:jun at 11:39 | 市報熟読 | コメント(0) | トラックバック(0) ]