掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2013年11月26日
ゆるキャラをリストラして日本の伝統に
羽生市で行われたゆるキャラグランプリは佐野市のさのまるが一位に輝き終了した
グランプリも前年より盛り上がりギネスに載るなど、まだまだゆるキャラブームは続くよう
いや、ゆるキャラで謳ってるとおり、昔から日本にある八百万の神の伝統を受け継ぎ
日本の文化になるかもしれない。

ブームにのり、各地で多くのゆるキャラが生まれたが
作りすぎてる感があるところもある
大阪市では各部署が競い32体ものゆるキャラができてしまったとか
館林にしろ、ぽんちゃん、た〜てん、とうひょうくんといる。
AKBの如く、いっぱいいて賑やかで華やかというのもいいかもしれない
しかし、「市のイチ推し」は決めてもらいたい
↑の題ではリストラと書いたが
いっぱいいるはいるでよいのだが
こういったグランプリに出場させるのは市でイチ推しの一体を出す
しかもイチ推しだから、キャラも濃くなるだろう
いっぱいいてよいが、エースやエース級キャラもいるという構造を再構築する必要がある

今たいへんお稼ぎになってる、ふなっしーにしろ一朝一夕にでてきたものではない
個人でいろんな面白動画を配信していくなど苦労をしている
NHKのニュースでふなっしーがインタビューを受けていたが
テレビに出られる期間も限られてるので、それが終わったら保育園をちまちま巡るようなことを言ってた

市とかよくハコものを造ったら造りっぱなしという話を聞くが
ゆるキャラにはそういうことをしてほしくない
作ったらイチ推しにあげるため魂を注入してほしい
いろんなコンテンツを埋め込み
それぞれの地区で大事にされるよう

我が群馬のぐんまちゃんは群馬の2代目となる
時代にあわせるため
コンテンツを強化するためにも
2代目ぐんまちゃんのように
進化も必要だと思う
[ 投稿者:jun at 10:47 | 一般 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2013年11月22日
北館林
新たにカテゴリを追加してみた
「マニアック館林」
館林には「暑い」「花山」「ギネスのこいのぼり」等
全国的に有名なものが多い

また一部マニアの間で有名なものも多い
たとえば北館林
かつての北館林荷役所
今では電車の解体工場のある場所

twitterで「館林」を検索してると
たまに北館林のツイートが見られる

〜〜の車両が北館林へ行ったぞ
とか
北館林に私の妄想を処分してもらいたい
とか

見たそのままの記述や
北館林に想いを馳せたツイートや
いろんなのがある

北館林

行ってみても何もないところだ
しかし
いろんな想いはつまってる
[ 投稿者:jun at 20:59 | マニアック館林 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年11月21日
えびす講
前回「お命講」の話だったが
今回はえびす講
お命講は屋台が少なく
近年寂しくなってきていたが
今回のえびす講は・・・

久々に行ってきました
例年より屋台が多く出ており
人出も多かったようです

若い人たちは中学生が多かったかな
屋台の食べ物の種類がもっと増えたらと思う
こういうときならではの食べ物を
たとえば焼きまんじゅうとか
そういうのを楽しみに食べにくる人がもっと増えたら

あとは娯楽性か
とはいっても店側が損するものだと店が増えないし
客側が全然得しないものもいけない
win-winなものが無いか
射的などで景品が高価すぎるからいけないと思う
100円程度のお菓子が景品でも高い
ポップコーンが適当か
たとえば一人のお客が
最低でもポップコーン「一すくい」
運がよければポップコーン「七すくい」とか
こういうものだったら盛り上がるし
店の損も少ないのでは
(上記はあくまで例えばでポップコーンで成功する可能性は低いかもしれません)

[ 投稿者:jun at 21:24 | 館林紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年11月04日
お命講
館林の法高寺・円教寺で11月14日(木)、お命講がおこなわれる
駅前の料理店から繰り出す、稚児行列も目玉だ
私自身一回、稚児行列に参加したことがある
格好いい武士の衣装を着たかったが小坊主の衣装だったw
昔は出店がかなりあったが近年はかなり寂しいものとなってしまった
昔の二十三夜講や庚申待のように、このような日は学校とかもある程度容認して
めったにない夜の集まりとかがあってもいいのではないかと思う
もちろん大人たちも巡回・移動路の警戒に協力して
十九夜講とじゃんがら
TSUMUGU-PROJECT 〜日々の出来事〜さん
この辺には十九夜講という民俗信仰がある。
毎月19日に女性たちが集まり、如意輪観音をまつって子宝や安産を祈願するものだ。
信仰という側面と同時に、女性たちの息抜きの場とされている。

昔も夜の外出や人が集まることが制限されてたので
勉強を兼ねてこのようなことは楽しみだったようだ

法高寺ばかりでなく隣の円教寺でもおこなわれる
同じ系列と聞いた
円教寺に関して最近興味深いことがあった
長澤理玄
館林の再建をめざす会でもとりあげられてる
読売の医療サイトでも
群馬でいちはやく天然痘の予防接種をおこなった幕末の藩医だったそうだ
この方のお墓が円教寺にある
この方は山形では有名だが館林での認知度が低いとか
名将言行録の岡谷繁実も館林藩士と紹介されてるが、館林の前は山形から来た
館林と山形は結構つながり深い
館林藩最後の藩主、秋元家は山形から来てるからだ
秋元家の前は井上・太田・松平各家が陸奥棚倉から連続できている
白川の近くに棚倉城がある
[ 投稿者:jun at 10:42 | 館林ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) ]