掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2012年07月25日
市報熟読24.07.15
今回の市報のテーマは
「そこは安全ですか?」
災害時の避難場所を確認しておこうという内容
地震時や洪水時の避難場所も掲載されてる
館林は地盤が硬いので地震には強いとも言われてるが
油断してはならない
もちろん明らかに地盤がゆるいところも多い
館林の地名の由来は
三方を水に囲まれた地である「たて」から来ている
昔を知る人は湿地帯が多かったイメージがあるだろう
館林は地盤の硬い場所がある一方
地盤のゆるい場所もある

また、実際に洪水があった地域でもある
お隣り板倉では軒先に舟をつるしてる家や
土台を高くしてる家が有名だ

洪水の防災マップの数々
館林市洪水避難地図リンク先に各地域ごとの詳細な避難地図がある
館林市洪水ハザードマップ利根川・渡良瀬川の氾濫時用
ある条件下で何メートル浸水する可能性があるか色別に示されている
利根川水系渡良瀬川流域浸水想定域図
参考として
冠水しやすい道路の地図

浸水する場所を見極めながら自分の避難する場所を探せる
また、浸水が予想される地域の避難所でも2階以上が避難場所として使える避難所も示されている

館林市報7.15号
[ 投稿者:jun at 07:09 | 市報熟読 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年07月19日
暑さ「対策」で全国から注目される町に
日本一暑い町の本命に館林がなりつつあるが
館林市と館林市民の多くは日本一についてはどうでもいいことと
その点で一致している
それより暑さ対策で注目されたほうが良いというのが今の流れ

このところ館林のアメダスの設置場所について
「卑怯」だとか「恥ずかしい」とか
そこまで言わなくてもいいんじゃない?

というような言い方で言われてる

これでは次に猛暑日となったときに
またたたかれ
アメダスの場所周辺が騒がしくなる
あそこらへんは緊急車両が出動する場所
大変迷惑なことになりかねない

確かに日本一は私たちにとってどうでもいいことだが
このような言われようはないと思う
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2556.html
なかでも伊勢崎・熊谷・館林の設置場所
http://www2.wind.ne.jp/onazka/amedas.htm
確かにこれだけ見ると、館林が出やすいように思う
しかし、専門家の意見はどうなのだろう
誤差はどれだけあるのだろうか

館林独自の調査で
館林市と市民の協同調査したことがある
それによるとアメダスの位置より2〜3度気温が高い地点に館林郵便局がある
↓これがそのときの調査結果
http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/kankyo/kionsokutei/h20kekka/isseisokuteikekka.pdf

また、他地域でもアメダスの設置場所が館林と同じようなところもある
八王子 http://www11.plala.or.jp/okamu-k/hachiouji.html
寄居 http://kawasann.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-1293.html
鳩山 http://yomotan.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-f5d0.html
船引 http://blogs.yahoo.co.jp/otenki_bosai/61542855.html
鼠ヶ関 http://blogs.yahoo.co.jp/otenki_bosai/61523570.html
左沢 http://blogs.yahoo.co.jp/otenki_bosai/61523570.html
我孫子 http://roganpalm.com/20101011/2150-04/
佐久・上田 http://blog.design-room.jp/?search=%A5%A2%A5%E1%A5%C0%A5%B9%B4%D1%C2%AC%C3%CF%C5%C0
等、アメダスで画像検索すればでてくる
以上は館林のように緑のシートが敷かれたり、道路や駐車場に近いところだ
上位の熊谷・伊勢崎に比べたら館林の場所は疑問があるが
全国的に見ても館林の調査の値を見ても「卑怯」といわれるほどではない
町おこしに熱い熊谷市民から言われるのはわかるが

ま、いずれにせよ
館林は「日本一」はどうでもいいこと
しかし「暑さ対策」はどうでもいいことではない
今までも緑のカーテン事業等で努力してるが
さらに努力を積み重ね臥薪嘗胆ののちに耐暑性を飛躍的に伸ばし
何年か後には「夏でも過ごしやすい町宣言」し
暑さ対策先進町として暑さ対策を全国に広めてほしい
[ 投稿者:jun at 05:03 | 館林紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年07月14日
館林まつり前夜
館林まつりの前の夜
仕事帰りにメインストリートに寄ってみた

下町通りPM9:00
テントなど少しずつ準備されていた
ある一角に人が集まってる
はちまきをした人たちが一人、一人と集まってきてる

今日はまだいつもの「通り」
これ以上は何もないが
明日にはびっしりと出店が並ぶ

祭りの一方の端、郵便局前
館林で一番暑い場所にして
日本一暑い場所
パレードやおみこしの起点でもある
祭りにとっても熱い場所
最も熱い場所は
大辻か
駅前通り交差点か

お祭り当日のイメージが膨らむが
7/14、7/15共に夜まで仕事なので
行けない

[ 投稿者:jun at 05:36 | 館林紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年07月11日
館林まつり
館林祭りがこんどの7/14,7/15で行われる
ここまでくるのにいろいろあったような感じだった
まあ何はともあれ盛大に行われるようだ

暑さ対策で夕方から始まり
30分繰り上げて終了するようだ
当日の暑さ対策で他に何があるかが注目かもしれない
行かれる方は充分に熱中症対策をしていかれることを願う

綱吉公とお犬様の行列が今年あるのかないのか不明
「館林」をアピールできるのもほしいと思う
他に榊原康政公の行列も欲しい
館林だけでやるのは大変だろうから
全国から通を集めて行列やるのもいいかと
実際やる方は大変でしようがないのはあるが

これだけ大規模な祭りを開催するだけでも大変ですけどね

私はたぶん仕事でいけないが
あそこんちの焼きまんじゅう食べたいとか
焼きそばが食べたいとか
楽しみにしている

[ 投稿者:jun at 18:05 | 館林紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) ]