掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2009年02月21日
館林関連ブログ
最近の館林関連記事を書いたブログを羅列してみる。
館林って「花」ばかりでなく、歴史ファンや鉄ちゃんにとってもネタの宝庫だ!

東武鉄道 伊勢崎線 館林(たてばやし)駅〜富士山の見える駅さん
一駅一駅丁寧に撮られてる。
館林駅で見られるなんて地元の人たちも知らなかったのでは。
地元で見られるよいポイントを紹介いただき有難い。

館林城 その2(群馬県館林市)〜春の夜の夢さん
おおっ。かなりマニアックな地点。
こんなところまで調査していただき有難い。
私もちょっと見に行って見たくなるが、
文中の注意書きにもあるように「不審者」と間違われないように!
地元住民も知らない歴史的なポイントだ!

戦国の、戦わなかった英雄のお話〜2chコピペ保存道場さん
戦国時代といえば戦いのうまい武将がクロースアップされがちだ。
以前やっていた、テレビの「知ってるつもり」でやりそうな題材だ。やったっけ?
どこかのテレビ局かでやってもらいたい。
視聴率取れるぞ!!

館林駅〜釣り人さん
古くからのブロ友、釣り人さん。お久しぶりです。
館林駅周辺もだいぶ出来てきたようである。
しかし、駅や周辺の設備など、出来上がったものをいかにして盛り上げ続けるかがポイント。
その辺も今のうちから考えておいて欲しい。
釣り人さんの続報楽しみです。

さようならキンカ堂〜I'm dead serious.さん
文中の意見、全く同感です。何かに特化して続けてもらいたかったですね。
今日の時点ではすでにキンカ堂はない。
昭和の館林の象徴が消えたとともに、館林市民のキンカ堂に付随する思い出も消えていった。
閉店は仕方ないとして。
ここをこの後どうするか。
今の館林の実力からして「廃墟として放置」が有力か。
あるいはNPOに使われるか倉庫か。

私としては
市営のキッズ向け無料ダンス教室と
市営の無料DSソフト貸し出し(館内使用限定)
である。
↑一見ばかげたことだが、隗より始め、英雄的な運営者によってすばらしいものとなると期待する。


市長が語る日頃の想い
館林市長blog発見。
2007年からあったのか、気がつかなかった。
後ほど特集いたしましょう。
[ 投稿者:jun at 10:52 | 館林を取り上げたサイト | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月13日
足利赤十字病院移転
足利市:移転の赤十字病院整備に、補助金11億円交付へ〜毎日.jp
足利の赤十字病院は両毛地域からも多くの患者を受け入れているので両毛5市にも移転の援助の要請をしてきた。
そういえば、先日の日記で、館林市が足利市から小児科医師の問題で前向きな返事を得られたことについて触れた。私はそこで「館林もそれに対して誠実な態度を」と言った。
ちょうど良いチャンスであると思う。
ここで館林市が「ただおカネをやる」のではなく、プラスアルファなアクションを用いての行動に期待したい。
[ 投稿者:jun at 23:40 | 館林ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月06日
他市・町では
臨海学校
私個人的には再開を望んでる。
今年から館林単独でも再開してはいかがだろうか。
臨海学校の廃止は安全性というより、太田市長の「スクラップアンドビルド」政策によるものだろう。バイオマスの設備をつくるかわりに臨海学校を廃止するというものだ。
高崎市では次のような理由で臨海学校を再開している。
高崎市立小学校の臨海学校実施について


館林市の合併問題は進んでいるのだろうか。
邑楽町の座談会より
町づくり座談会報告 Part1
他から見ると進んでなさそうだ。
これが板倉だと違うのだろうか
[ 投稿者:jun at 11:01 | 一般 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月03日
巌谷小波
分福茶釜の茂林寺。
タヌキが綱渡りをするシーンは、元々茂林寺に伝わる話を巌谷小波によって童話にされたもので有名だ。
巌谷小波は明治・大正期の作家だが、意外に館林市民にはなじみ薄い名前かもしれない。


参考サイト
巌谷小波研究

茂林寺のホームページ
[ 投稿者:jun at 06:52 | 一般 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月01日
赤生田にて
赤生田の道を走ってたらクレーン車が何台か作業していた。
ドバイに集まってたクレーン車が今度は赤生田に集結かwとも思った。
赤いきつねとか作ってる会社の工場が赤生田に新たに作られるニュースがあったが、このことだったのか。
[ 投稿者:jun at 23:36 | 一般 | コメント(0) | トラックバック(0) ]