掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2006年12月30日
館林ファンblog来年の抱負
来年は「館林の日常」を軸としてやっていきたい。館林の日常的な風景を画像にし、館林市民が館林に愛着を持てるようなものを書いていきたいと思う。

つつじヶ丘公園
今年は去年より観客数が少なかったという。天候とかカレンダー上の影響もあっただろうが、来年こそは増えて欲しい。ブログにつつじヶ丘公園のことを書くために数十年ぶりに花山へ行った。つつじの咲き誇ってる様子には圧倒された。館林のブロガーももっとつつじヶ丘公園をアピールし、ブログに書かれる観光地にして欲しいです。それだけではそんなに増えはしないが、ブロガー注目の観光地で有名にする。
市でもつつじヶ丘公園の観客数増は重要課題にしてもらいたい。市の発展とかはそれなりでいいから、「目立つ館林」をやってもらいたい。つつじヶ丘公園のブログを募集してもいいのではと思う。あちらこちらにプレスリリースし、つつじヶ丘公園を書いたブログを募集する。優秀なブログには館林の商品券一万円とご当地キティの「分福茶釜キティ」をプレゼント。たいしたことなさそうに見えるが、観光地のPRにブログを利用するという「初の」試みがニュース・新聞やネット注目されるのがねらいである。

館林SNS
来年スタートは無理だろう。少なくとも市の公式文書にこの文字が登場することを願いたい。あくまでも市が主導のSNSが理想。今までも書いてきたが、館林SNSがあると、館林の商店街が見直される利点があり、つつじヶ丘公園アピールキャンペーンも館林のブロガーがこぞって行動できる。しかしSNSは欠点が多い。最初はSNSの経験がある方で始めればいいのでは。

まえばしSNS
地域SNSの見本である。こちらのSNSは前橋市民以外の人でも入会可能だ。ユーザー登録時、都道府県の入力欄もある。ゲスト資格でも「公開設定」してある個人・コミュは閲覧可能。
[ 投稿者:jun at 22:45 | 一般 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月28日
身近な生き物生息マップ
館林市が「身近な生き物生息マップ」 〜上毛新聞
館林市は、カッコウとカワセミの生息状況を確認するため、七月から九月にかけて目撃情報を募った「身近な生き物調査」の結果をまとめ、生息マップを作成した。

昔は野生のタヌキが見られたことをよく聞いた。今でも野生のタヌキがいるらしい。詳しくはこのマップでw

知事選で清水市長「3極なら出馬」 〜上毛新聞
 来年夏の知事選で、東毛地区の市町議から出馬要請を受けている太田市長の清水聖義氏(65)は二十六日夜、出馬予定の前県議、山本龍氏(47)の立候補見送りなどを条件に、出馬に意欲を示した。山本氏は従来の活動を継続する意向で、清水氏の出馬にはなお流動的な要素を残している。

太田市では、もうこれ以上やることはないのだろうか。市長のブログでは権力にいすわりつづけるのは良くないからと言っている。県でやったほうがやりがいがあるのだろう。
[ 投稿者:jun at 01:22 | 館林ニュース | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2006年12月26日
館林関連ドラマと館林検索関連と勾当内侍と地方
向井千秋記念子供科学館のホームページの掲示板見てたら(12/15だった)向井千秋さんの自伝的ドラマが早くも来年一月放映されるようだ。

女の一代記「向井千秋〜夢を宇宙に追いかけた人〜」〜フジテレビ

向井千秋さんを菅野美穂さんが演じる。他の出演者もかなり豪華だ。今、ホットな人ばかり。かばん屋「べにや」に生まれ・・・と書いてあり、横には母を演じる吉行和子の画像がある。ちょっと谷越商店街まで行きたくなったぞ。幼少時代のシーンでは昭和30年代の大掛かりなセットをつくったらしい。昭和30年代やるんだったら館林でロケやってくれよw
ケネディー宇宙センターで家族が見送るシーンが感動モノだ。

グーグルの検索でも、Yahoo!同様関連検索ができた。
ちなみにYahooの方の「館林関連検索」は
群馬 館林
アピタ 館林
群馬県 館林
館林 ラーメン
館林 ホテル
館林 バス
館林 地図
館林 居酒屋
館林 グルメ

そしてグーグル
北館林    テッチャンに有名な館林荷役所です
館林見晴   ゲームの一流キャラ
館林千賀子 介助犬「アトム」
館林城    昔の館林の役所
館林 グルメ  他の市ではあまり見られないやはり「食」がおいしい町ならではだ
館林 うどん  小麦のおいしい館林の名産品
館林 ホテル 定番ですね
館林 ラーメン 釣り人さんがいつもやっており、館林以外の人のブログにも書かれてることが多いが、見てると館林のラーメンも佐野ラーメンに匹敵するほどの魅力は充分にあるはずだ。

そしていつもの「館林」検索。この館林検索のソースは世界中で私のRSSリーダー以上なものは無いと思われるほど強力だ。その中で歴史好きな私が注目したものがある。

勾当内侍の墓〜たじまくにひこ "DAILY WORK"さん

勾当内侍(こうとうのないし)の墓がうちの近所にあるよ、といっても、興味を持ってくれる人はあまりいません。

衆議院議員の鳩山由紀夫さんの秘書の方。で太田出身。地元群馬での活動が注目といったところか。まだ秘書ということでコメント欄もトラックバックも開放されているが、議員になっても開放してブログで議論してほしいものだ。この点コメント欄もトラックバックも開放してない足利市長のブログは「ブログじゃないよ」と言いたい所だ。しかしブログで市民(ネットにつながってる人のみ)と一段と近づいてることは確か。
ほんとかなー。ちなみにつつじヶ丘公園のHPには勾当内侍との関係は記されておりません。
で勾当内侍については館林市民の多くはつつじが丘公園に関係することは知っておりますよ。
今年をイメージする漢字一文字は「命」だったが、漢字変換ミスコンテスト一位は「怪盗アンデス」だった。勾当内侍を入力しようとしたが、「高等な医師」となってしまった。

47NEWSという都道府県記事を集めたサイトができた。今Web界で流行の「マッシュアップサイト」である。地方新聞や地方の記事を収集して表示するサイトである。地方ニュースにも面白いニュースで溢れている。
セルフレジ本県初登場 高知市のスーパー〜高知新聞
自分で精算しませんか-。高知市薊野南町のスーパー、A★MAX一宮店にこのほど、本県初のセルフレジが導入された。なじみが薄いため敬遠する人も多いようだが、若い人を中心に利用者は徐々に増加中。同店は混雑時の時間短縮などに期待を寄せている。

これなんかも実に興味深い。
[ 投稿者:jun at 08:35 | 館林再発見 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月22日
市報熟読と2つの合併の話題
今日も市報を見て。

上三林の「ささら舞」の表彰。先日木戸のささら舞を書いたが、上三林にもあった。他にはどこでやってるのだろう。こういった郷土芸能を絶やさないためにも我々ブロガーが注目していこう!

「東毛4市合同研修」。東毛4市の若い市の職員たちが活性化について研修をやったそうだ。楽しそうな感じがする。キャラクターによる活性化を提案とは館林のことか。館林のキャラクターといえば「狐」「タヌキ」か。狐とタヌキ両方あるというのは何てファンタスティックな町なのだろう!!あとは綱吉公だ。西郷さんじゃないけど犬を連れるのは必須。あとは宇宙服を纏った向井さん。

児童館ってこんなにあったのか。館林カルタで遊ぼうなんてのもある。しかし、館林カルタには疑問がある。せっかく上毛カルタがあるのに、館林カルタまであると子供たちもなかなか憶えられないのでは。館林カルタをやりたいのはわかるにはわかるが。個人的には上毛カルタの方に力を置いてもらいたい。

つつじが丘公園や税務署の臨時職員募集がある。主婦の方の社会科見学にうってつけなのかな。募集する側も「見てもらう」ためにもやっているのだろう。


そして、合併。
1つは何と館林信用金庫が伊勢崎のアイオー信用金庫と合併するらしい。

群馬県のアイオー信用金庫と館林信用金庫が合併へ〜NIKKEI NET
群馬県のアイオー信用金庫(伊勢崎市、石原越夫理事長)と館林信用金庫(館林市、小林完夫理事長)は22日、2007年11月26日に対等合併することで合意したと発表した。


もうひとつは市町村合併に対する市議会議員へのアンケート。
館林市:14人が「合併必要」 24人中19人が回答--市議アンケート /群馬〜毎日新聞
館林市区長協議会(小野哲夫会長、61人)は21日、今後の市政に対する市議の考え方についてのアンケート結果を発表した。大半の市議が「合併は必要」とし、現在地での改修が決まっている館林厚生病院は「新築移転すべきだ」としていることが分かった。

合併も利があっていいのだろうけど各地の特色が残るよう合併して欲しい。それはやはりSNSかw
[ 投稿者:jun at 23:18 | 館林ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月19日
市報熟読とネット
今回の市報をみて思った。
と書くと皆さんはどこらへんを見たと思うでしょうか。
「あ、ここかな」とか
市役所の人なんか「給料のとこかな」とか

いやいや

こう見てると「パソコン教室」系の募集が多いこと。
市役所の「インターネット体験コーナー」といい、市ではネット人口が増えて欲しいとは思っているだろう。
市の文書では以前からネットに積極的に関与するものが見られたし、私が「館林SNS」について質問した時も、慎重ながら関心はあるようなことを言ってたし。
また、市も部分的に関わっているケーブルテレビユーザーが増えるにもまずネット人口が増えなければならない。
最近でもネット人口が増えそうな要因が出てきた。これらはパソコンがなくてもネットに接続できたり、PCの従来のネットに接続方法とは別の手段でできる。

ネット接続もできる「任天堂Wii」
パソコンなくても…TVで「GyaO」視聴 USENがSTB投入〜iza
コンセントで通信 その使い勝手は 〜読売

館林のケーブルテレビのユーザー拡大がそのまま館林のネット人口増加につながろう。そのためには
価格競争。一円でもいいから他より安く。そのアピール。そう努力してれば実際最低価格でなくともいい。
より多くの番組提供。個人的には館林の番組を充実させて欲しいが、実際の所、映画とかスポーツとかニュースとかできるだけ多くの番組。ゲームが提供できるぐらいになったらすごい。ネットじゃなくてケーブルテレビで。
[ 投稿者:jun at 22:26 | 一般 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月18日
ここはどこ?
100-0024_IMG0001.jpg

群馬県太田市を散歩というブログを先日見つけた。太田市民なら見慣れてるか、見忘れてるか的な何気ない場所の写真が貼られてる。そのような日常な場所に対しての優しいまなざしが館林市民である私をもそこに行きたがらせる。
私もそのような館林の場所を「再発見」してくれと力んでやっているが、そこではさらりとやっている。

「ここはどこ?」とは画像掲示板でよくみかける企画。
館林ファンblogでもやってみる。

上の写真はどこでしょう?

答えは↓↓↓続きを読むをクリック!

続きを読む ...
 
[ 投稿者:jun at 00:22 | 館林再発見 | コメント(2) | トラックバック(1) ]

2006年12月15日
日光脇往還
日光脇往還。館林道とも。
館林のメインストリートである。
かつてはここが館林で一番賑わいのある道だった。
町の北のほうには台宿町という当時をしのばせる町名がある。
100-0060_IMG0001.jpg
佐野口の門があったところ。
一中の裏からこの道を越えて「お堀」がある。
ここで冬スケートやった人もいるだろう。

100-0080_IMG0002.jpg
駅前通。停車場通りとも。(最初の記述で大辻と勘違いしました;)
私が小さいころの大辻とはかなり違った風景になった。
ちょっと寂しい感じもする。
しかし、そこに新しくできるホテルが何かやってくれるだろう。ホテルだけでなく「駅前通り」という地に建てたからにはやって欲しい。

100-00652_IMG0003.jpg
谷越町付近
今でこそひっそりとしているが、ここには各方面の人達にとっての名物店が多い。

老舗のサイトからっかぜさんのHPにはさらに詳しく書かれてある館林道(明和付近)
こちらのHPには群馬と周辺の山や街道・町・碑など、地域を愛するものにとってはかなり興味をそそるコンテンツで溢れている。
[ 投稿者:jun at 20:48 | 館林紹介 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

ロケ班来てくれ
わが町にロケ班がやってくるというのは市民の様々なテンションがあがってすごくよい。

昨日「嫌われ松子の一生」というドラマで館林のカトリック教会が出たらしい。ドラマのロケが行われた当日もどこからか噂を聞き見学に行った人がいたことを聞く。ここの教会は以前、観月ありさ主演の「天使のお仕事」でメインで使われた。自分の市でロケが行われたりするとテンションあがるものである。当ブログで追いかけている映画「赤貧洗うがごとき」も館林でロケが行われ、アカデミー賞を独占した「Always 三丁目の夕日」でも大西飛行場跡でロケがあった。このことは中島市長も喜んでたコメントが市のHPにあった太田の市長もドラマ「アンフェア」で篠原涼子が来たことを嬉しがってた。
フィルムコミッションというのがあり、ここら辺ではわたらせフィルムコミッションがある。館林でもこういうのができるにこしたことはないが、館林は自然にロケ地探し(こちらはロケ班ではなくロケハンw)されやすいまちであるし、そうしたい。そうしたいというのは、ブログでも何ででも少しずつ館林をアピールすること。昭和初期に建てられた商店前とかそういうのを。
Yahoo!ニュース地方ロケのページ
[ 投稿者:jun at 01:26 | 一般 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月14日
館林のクレープ屋さん
ヤギヤさんを通るといつもお客さんをみかけるように、館林のクレープ屋さんにも繁盛しているお店がある。他にもあるかもしれないが、私が把握している所はここ。

クィーンさん
城沼体育館の南側。メニュー豊富で野菜系もあり、きっとあなたの好みにあったものがあるでしょう。
creq0001.jpg

ベルボアさん
西の洞の入り口にある。いろいろトッピングが選べる。初心者にとってはドキドキものだw ま、好きなものをゆっくり選んでトッピングするべし。
creb0002.jpg

他にもあるかもしれない。知っている方がいましたら教えて下さい。
[ 投稿者:jun at 00:55 | 館林のお店 | コメント(9) | トラックバック(1) ]

2006年12月12日
古河藩士かわいそう
江戸時代後期、あまりにも館林につつじ見物に行く人が多いので古河藩では「あまり他の藩に見物に行くな」というようなお触書をだしたそうな。
触書:江戸時代、ツツジ見物禁止 館林研が発見 /群馬〜MSN毎日
館林市つつじ研究所は11日、江戸時代に古河藩が館林城下でのツツジ見物を禁止した「触書」を見つけたと発表した。

あれだけの見事なつつじの名所、時代は江戸でも見物に行く人は多かっただろう。このお触書きを見ても館林外からの人気も高かったことがわかる。今、ネットで当ブログを見ておられる市外の方々も江戸時代に生まれたなら行ってたろうと思う人が多いのでは。しかし、古河藩士かわいそうである(藩士へのお触書であって、一般人はこの限りではなさそう、よかったね)。しかし、それだけ嫉妬を買う館林のつつじとは今で言うならディズニーランドに匹敵するぐらいなものにちがいない。
館林の隣の市というと、足利、佐野、太田、行田、熊谷、羽生とそして古河だが、なかでも古河との交流は浅い気がする。このことがあってからのことか。

もひとつ館林ニュース
館林市議会:市長公室復活案を否決 /群馬〜MSN毎日
案外「インターネット先進国をめざす館林の軸とする館林SNSをつくるため、発展より目立つまちづくりのため市長公室を復活させ調査していきたい」とかいったらいいんじゃないかと。当ブログのスローガンみたいけど(笑)。

先日太田市長のブログをみつけたことを書いたが、今度は足利市長ブログ。ちょっとひと言
またしてもgooブログ。「館林の県議が・・・」の館林で我が検索に引っかかった。トラックバックしようとしたが、できず。「それじゃあ、ブログ使う意味無いよ〜。メルマガで充分だよ〜」と遠吠えしてみる。市長ブログのコメントやトラックバックでちゃんとしたことが書いてあったら相手してもいいのでは。そうでないものなら何も言わずに削除すればいいことだけ。禁止IPとかにすればいい。

そして「浅草」。館林人にとっての「上野」ですね(今は違うか)。
「DISCOVER 館林【それは、浅草にある。】」〜群馬の蒼い水星〜力合わせる200万人さん
故郷のなまりがここで聞かれる。館林で見たことがあるひとをみかける。ここにくると落ち着く・・・みんないろいろな思いのあるまちでしょう。
[ 投稿者:jun at 23:17 | 館林ニュース | コメント(6) | トラックバック(1) ]