掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2006年06月27日
You Tube
館林ファンblogにおいてもついにYou Tubeの登場です。しかし「館林」で検索しても何も出てきませんでした。しかし「gunma」で検索したらいろいろでてきたので、これをピックアップしてみました。高崎での2人の英語圏の方のインタビューです。2人のうちどっちがかっこいいかで大和魂を探るという番組でしょうか。
[ 投稿者:jun at 22:18 | 一般 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年06月26日
武鷹館
100-0002_IMG0001.jpg

武鷹館です。
文化財ボランティアを中心に様々なイベントもやってるようです。
通りは石畳で周りは閑静で散歩に最適。
旧町名である鷹匠町という名に思いをはせながら歩いてみたり。
ここから市内よりの先には古くからの飲食店も多いですね。
[ 投稿者:jun at 22:58 | 館林紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年06月23日
mixi「館林」
先日mixiの館林コミュのトピで当館林ファンblogが取り上げられました。ありがとうございます。
館林のコミュって現在560人います。すごいですね。

mixi館林コミュ「館林のホームページ」トピより

>mixiにも管理人がいらっしゃるかも?
そのうち友人に招待してもらって参加します。

>なぜ信州FMのサイトから飛ぶのかはよくわかりませんが…
信州FMというレンタルブログから借りてるだけです。確かにちょっとまぎらわしいですね。ここを開設当時、条件のいいレンタルブログ屋さんだったので。

>このブログ、素敵です!
感激です。

Yahoo!のSNSでは「館林」のコミュつくらせていただいてます。参加よろしくお願いします。まだYahoo!のSNSに入っていない方は私にまでメールを(館林に関連のある方限定)。
[ 投稿者:jun at 14:05 | 一般 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年06月21日
堰番(せきばん)
100-0002_IMG0001.jpg

多々良沼近くの「堰番」です。
少年の頃つりに来た思い出もありますね。
近くには住宅団地もできてますが、大通りからちょっとはずれたところにあり、市内の人でも行ったこと無い方も少なくないのではないでしょうか。
ここら辺は散歩するにも穏やかで心地よいでしょう。
せきばんって「堰番」と書くのですね。
同じ館林のブログの「釣り人」さんや市内の看板で確認しました。
[ 投稿者:jun at 20:57 | 館林再発見 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2006年06月20日
キングファミリー
kf1.JPG

館林のお店紹介です。
今日は広内町の5号道路沿い「キングファミリー」さん。
古着屋のチェーン店です。

どんな古着でも持ってきてくださいという古着屋さんです。

ちょっと変わった古着屋で買取をキログラム単位で買い取っています。他の古着屋だったら絶対に買い取らないような、ユ○クロさんやしまむ○さんの古着とか、ボタンのとれた古着なんかも、普通に洗濯さえしてあれば、どんどん買い取ってしまう、めずらしい古着屋です。



kf2.JPG


なんでも買い取ってしまうというコンセプトは?

それは「ファイバーリサイクル」といって、古着は空き缶や古新聞のような、地球の資源だから、買い取ってリサイクルするのだそうです。


来月はじめイベントがあるそうです。

今度の7月2日、日曜日。その「ファイバーリサイクル」を広げるために、私のお店に古着を持ってきていただけた方には、売っている店内の古着をどれでも1枚無料サービスするそうです。そして、「ファイバーリサイクル」に賛同の署名をしてほしいということです。


お店では親切なスタッフがお待ちしてますので気軽にお持込下さい。

kf3.JPG

キングファミリー館林店サイト

館林ファンblogでは、このようなお店の紹介で「お店側からの依頼」も受け付けてます。詳細はこちら。

[ 投稿者:jun at 11:20 | 館林のお店 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年06月16日
両毛100万人地域
両毛地区。
この地区の住人は自分の県庁に行くのが億劫である。人口が多い地域ながら、それぞれ県庁から離れたところに位置する。
足利市、桐生市、太田市、館林市、佐野市と周辺の町・村。これらを合計すると80万人ぐらいである。本当は100万人と言いたい所だ。ちょっと拡大解釈すれば、100万人はいくだろう。ということでタイトルには「100万人」と書いてしまった。80万人でも他の県の人口に匹敵する。

40位 香川県 約101万人
41位 山梨県 約89万人
42位 佐賀県 約87万人
43位 福井県 約83万人
44位 徳島県 約82万人
45位 高知県 約80万人
46位 島根県 約75万人
47位 鳥取県 約60万人

ま、いまどき「県」にしてくれとは言わないが、両毛地区でもうちょっと何かできないだろうか。

両毛広域都市圏総合整備推進協議会を中心に結構やっていますが、もうちょっと・・・。
[ 投稿者:jun at 23:32 | 一般 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年06月15日
館林出身の有名人
あらいすみれさん

館林出身です。
最近ブログがはじまりました。
CHATEAU SUMISUMIあらいすみれ〜只今熟成中〜

アメリカドラマ「ホワイトハウス」のキャロルの声など。

公式サイト
http://www.vbp.jp/s_arai/
[ 投稿者:jun at 19:57 | 館林の有名人 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年06月14日
日産ティアナ
日産のティアナ公式サイト
http://www2.nissan.co.jp/TEANA/J31/0512/CONCEPT/main1.html
こちらのロケ地は館林美術館では?
とは
via ヴァンサンカン主人のネギ式さんより
[ 投稿者:jun at 23:14 | 一般 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

赤貧洗うがごとき―田中正造と野に叫ぶ人々―
地域の偉人「田中正造」の映画が7月20日完成し、8月の末より上映会が行われる。

赤貧洗うがごとき-田中正造と野に叫ぶ人々-
制作スタッフブログ
http://sekihin-arau.cocolog-nifty.com/

思想的にはどうのこうのわからないが、地域の偉人であることは確かである。
近年「川俣事件」の映画もあったが、いつでも何度でも見直されるべきだと思う。
じぶんの住んでいる所が公害にあったりしたらどうだろう?
そんな時に「全力を尽くしてくれる政治家。手段を選ばずに住民のために仕事をしてくれる政治家」
こんな事件が明治の世にあったのは居た堪れないが
こんな政治家が明治の世にいたのはうらやましく思う!!
[ 投稿者:jun at 01:10 | 一般 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2006年06月11日
館林ケーブルテレビ
館林ケーブルテレビ
ケーブルテレビのサービスやインターネットのプロバイダーを行う。今年の4月にできた。
ケーブルテレビだとアンテナが不要なため、画像がきれい。独自のCC9チャンネルで館林の地元の放送をするようだ。
今年の7月から美園町、緑町、堀工町あたりでスタートする予定。
[ 投稿者:jun at 23:44 | 館林のサイト | コメント(2) | トラックバック(0) ]