この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2004年12月10日
池袋ジャンゴを知っているだろうか
Django.jpg

いつなくなったかはわからないのだが、その昔池袋西口に『ジャンゴ』というちょっと有名なジャズ喫茶があった。当時のジャズ通はたぶん知っているはず。西口駅前のマクドナルドがある一角の裏通りの2階にあった、小さくて汚い店。ちなみに上記画像は俺が急遽作ったCGである。
店の売りとしては、パラゴンという特大スピーカーが設置してあることで、あの店で(たぶん20席ないくらいの店)でそれを常に大音量で鳴らしていた。当然お客さんの注文は聞きにくいし、お客さん同士の会話もできないのでひたすらサイフォンコーヒーを飲んで黙ってジャズを聴くという店だ。スタンダードからフリージャズまで選曲は店のスタッフ任せだったかな。
実は俺はその店の経営者がやってる同じビルの地下の喫茶店で大学時代ずっとバイトしていて、ジャンゴにも何度か手伝いに行ったことがある。当時ミュージシャンを目指す学生や音楽浪人の若者が入れ替わり立ち代わりアルバイトしていて、そこからデビューした人も何人か知っている。

本日、ずっとジャンゴを支えていたチーフの吉田さんが亡くなった、と当時つきあいのあった知人から連絡があった。長髪とヒゲ、細身の体で昔ながらの音楽好き、という風貌の彼はジャンゴの常連さんにはとても評判が良かった。俺もとても世話になった。実に穏やかで人当たりがいい人だった。
最近はどうしてるのか全く知らなかったのだが、部屋で一人死んでいたところを、やはり俺が一緒に当時バイトしていた人が見つけた、ということだ。

時代は転がる石のように流れて行く。
[ 投稿者:noBoo at 03:11 | オンガク | コメント(5) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
時代は転がる石のように流れて行く
2004.12.10といえば、もう2年半か。今頃こんな
コメントを管理人さんは読むのだろうか。
詳細が知りたい。メールをください。
私もMIYAKO・DJANGOで1978-1980ころまで単発でバイトしてました。タニヤさんやクサノさんがなつかしい。あの吉田さんが・・・・。
投稿者: tugarujazz at 2007-06-22 20:26:06
バイトしてました。
たしかお店がなくなったのは、1986年か7年かそのあたりだったような(アルバムを見れば正確な日付がわかるけど)。
最後の日に、みんなでパーティーして、LPの一部みんなで形見分けのようにもらって、パラゴンの前で記念写真を撮ったんでした。
長髪とヒゲ、細身の体って、ワタナベさん(マサルちゃんじゃなくて)っていったような。
吉田さんって、わりと小柄な方だったような、、、
いつもはmiyakoにいてたまにジャンゴに顔を出していたような、、、
私の記憶があやしいのかな。
そうだったんですか、、、まだお若いのに。
ちっとも知りませんでした。
ご冥福をお祈り致します。
投稿者: daisy at 2009-05-31 00:26:01
閉店は1986年3月1日です
最後の日のパーティーの写真、大切な思い出としていまでもすぐそばにありますが、私ももうすぐ50です・・・
投稿者: クールチーズケーキ350円 at 2011-07-09 17:40:19
無題
パラゴンを中央線沿線のオーディオ評論家の自宅から運びました。ちなみにマイクロのプレイヤーを製作しました。つまり最初にアルバイトをしていました。
投稿者: 五十嵐一郎 at 2012-07-08 22:25:40
僕通ってました
ちょうど浪人時代~社会人なりたての頃ですので、1975-82年頃です。南雲さんと言う女性で手染めをやっていた先輩ともそこで知り合いましたがどうしている事か。とても懐かしいです。私もチック・コリアとかよく聞いてました。みんな専門家みたいな人達ばっかりで僕みたいな駆け出しはビビッてリクエストなんてできませんでした。
投稿者: kato at 2014-04-21 18:11:01

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/96.74/a00652/0000019476.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/96.74/archives/0000019476.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 8 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら