この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2010年12月15日
ブログ引っ越します
長年愛着持って書いてきたこの信州FM
長年放置もしたけど(笑

ついに引っ越しを決意いたしました

新しいブログは
こちら

うーん
愛着あるけどなー…
[ 投稿者:noBoo at 02:58 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月26日
そして今のマイケータイは
ketai1

SoftBank 930CA by CASIO
通称Exilimケータイ

カシオの端末は実はIDO(現au)のGショックケータイ(初代)を持っていたことがあるので2度目。
でもアレはほとんど使わなかったからなー
このところ何台も続けてシャープ製を使ってたんだけど、久しぶりに他社製を使ってみて確信したことは
「シャープのインターフェイスはキライ」ってことだ。
なんつーかね、田舎くさいんだよねー
それはJ-PHONE時代に初めて使ってから、ずっと思ってたことなんだけどね

ちなみにこのカシオ端末の中身はNECが作ってるらしい
DoCoMo時代にNECもいくつか使ってたけど、確かに使い勝手は似てる。
俺的にはこっちのOS(?)の方が気持ちいい。しっくりくる。

ketai2

さてこのExilimケータイ。
ひたすらスタイル優先で手に入れたんだけど、まずまず気に入ってる。
ただ個体差かと思うがバッテリーの保ちが悪い、よく勝手に再起動する、など不具合かと思われるところもある。
あと個人的にはBluetoothがついてないのはかなりマイナス。
あれは慣れると赤外線など不要なくらい便利。特にパソコンへの画像転送はとてもラクだ。

あと売りであろうカメラは、思ったほどではない。
やはり小型のCMOSでは限界があるのか。ケータイには未だにCCDの方が有利なのか。
ま、そこそこキレイに撮れるしケータイのカメラとしては充分だと思うけどね。
一眼レフの画質など求めてはいないしさー
28mmレンズってのも、ケータイの使用環境を考えるとややワイドだよね
AFはかなり優秀で気持ちいい。
あとこれも個体差かもしれないけど、かなーり黄色かぶりがキツい。

カメラの出来映えに関しては、後日実撮影画像でレポしてみようかと思う。

待受画面は、カシオの公式サイトで落とせるG-SHOCKのフラッシュ待受。
歴代G-SHOCKのフェイス待受がよりどりみどり!
ちゃんと液晶がホンモノのように時計機能になっててこれはカシオならではのサービスだね!
[ 投稿者:noBoo at 04:07 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月25日
中国はケータイ天国
1

さすが世界一の人口を誇る国家だけあって携帯電話端末の種類も多岐に渡っているようである。
仏壇ケータイとかあるのもびっくりだけど、なんといってもコレは欲しい!と真剣に思った。

こーいうアイデアって、なかなかありそうでないよね。
でもこりゃー素直に欲しいよ。持ってあるきたいよね!

デザイン的にはいかにも中国チックな、ベンツCLのようなポルシェのようなアウディのような…だけど
デザインケータイなどとauあたりがいろいろ金かけてやってるのがバカらしくなるくらい目から鱗だなー

2

筐体スペースにはまだまだゆとりあると思うので、いろんな機能が仕込めそうだよ。
とりあえず必要最低限はついてるっぽい。
ボンネットにある穴はカメラのレンズだし、ヘッドライトは引き出してスタイラスになって液晶に直接入力が可能とか。

3

ま、すぐ飽きるかとは思うのだが、所詮ケータイ端末は実質1年も使えば飽きるので
これは真剣に欲しいと思うよー
[ 投稿者:noBoo at 08:34 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月24日
憧れとなりうるクルマ
fairlady

小学生の頃から、フェアレディZは憧れだった。
今でもそれは変わらない。
現行Zは、久々に心トキメク感じだ。

考えてみればこれだけクルマ市場が冷え込み、本来トキメククルマを作り続けていたHONDAがミニバン専用メーカーになったりして一気につまらなくなった。
他社も含めこれだけ似たようなミニバンばっかりになったら、そりゃー購買意欲も冷えると思うんだよね

そんな中、これが使命とばかりにかたくなにZやGT-Rを作り続ける日産はたいしたものだ。
俺がやらなきゃ誰がやる的な心意気は大いに素晴らしい。

ということで現行Z。
ゴーン日産になってからの「鉄の折り紙」的な感じは残しつつ、実にうまくまとめたデザインだと思う。
今国産車では唯一欲しいクルマだなー

見てるだけでトキメク。
それは自動車というものが存在する以上、なくなってはいけないものだと思うのだ。
このクルマに乗りたい、と本能的に思う。
そういう衝動を提供することが、たとえ直接セールスに結びつかなくても、商業として必要だと思う。
実用一点張りな商品ばっかりになったら絶対つまらないでしょ。

メーカー当事者じゃないから言えることなんだろうけど
一応業種は違えど商業デザインやってた俺としては「見せる商品」の大切さをかなりわかってるつもりなのだ。
「これカッコイイけど、実際乗るならやっぱミニバンだよね」と言わせれば勝ちなのだ。
似たようなミニバンばっかりのメーカーやディーラーには目的買いの人しか集まらないし、つまらないと思うんだよね

ボリュームバランスをどこに置くかはマーケティング力によって決まるけど、日本車の場合はメーカーが「専門店」になっちゃーいけないと思うんだよね。

クルマっていまだに夢を売る商品でもあると思うし、少なくとも俺はそうあって欲しいと願っている。
ほんと、HONDAにはもっと頑張って欲しい。
小型で燃費よくてかっこいいクルマ、というイメージがいつの間にかなくなっちゃったのは実に残念。
HONDAは王道になってはいけないのだ。

と勝手に言ってるけど。
こーいう意見って少なくないと思うんだよねー
[ 投稿者:noBoo at 04:42 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月19日
スペースシャトルのコクピット
spaceshuttle

こんなんなってるんだってさ

GIZMODE JAPANより無断転載…

んーー すごいね計器類!
これ全部の役割とか把握してるわけ?操縦士の方は?
つーかコレ全部必要なの?(そりゃそうだろうが)

何より見事に定規で描いたような空間だよね
人間工学的なデザインがどこにも見られないという…

なんとなく感動したので画像を保存しといたわけだが、んーー すごい

そーいや、今ミッション中のアトランティスというスペースシャトルがトラブって地球に帰還できそうになくなった場合、NASAでスタンバってるエンデバーが救出に向かうらしいね!
で、宇宙空間でロボットアームで相手機を掴んで、宇宙遊泳で乗り移るとか…
SFだ!
俺が子供の頃に空想科学モノで見たまんまのことが現実にできるのだね

すごい世の中だ…
[ 投稿者:noBoo at 04:46 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月15日
180,000
180000

あぁ…気がつけばまたずーっと書いてない…
そろそろ日付埋めないと……( ´Д`)

とりあえずいつの間にか180,000PV超えてたので記念画像を…っと。

しかし毎回このネタ考えるのは楽しいんだけどそろそろネタがない_| ̄|○
いつも手持ちの写真で何とかしてるんだけどねー

ってことで飽きずに今後ともノブログをよろしく!
[ 投稿者:noBoo at 23:03 | マシーン | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年05月07日
超広角用途で魚眼
fisheye1

シグマの15mm FISHEYE F2.8というレンズを買っちまった。中古だけどね〜
ウチのレンズラインナップには実は24mm以下の玉がなく、ちょっと広角が欲しいと思いつつ魚眼っぽいのも面白いよなーとか思ってた矢先にマップカメラのサイトで手頃な中古を見つけたのだった。
何と言ってもNikonの純正が欲しかったけどいかんせん高い。
トキナーの10-17mmズームも良かったけど、やっぱ明るいのがイイ!と思ってコイツをチョイス。

コレはフィルムカメラにも使える、ということはAPS-Cサイズのデジカメでは180度魚眼にはならないわけなんだけど、まあそこまではいらなかったので俺としてはちょうど良い。Nikonの1.5倍換算だと120度くらいの視野になるのかな?計算間違ってる?まー見た目はそれくらいだから数字など気にしないけどねん。

なんつってもレンズは見た目のデザインも重要である。高級感がなくてはいかん。その点ではこのシグマのは魚眼ではピカイチだ。金のハチマキだけはいらんけどね…
どーも金とか赤とかのハチマキしたレンズは好きになれん。だからNikon純正がいいんだよなー(金ハチマキはあるけどね)

とりあえずスタジオを撮ってみたのがコレ。

fisheye2

魚眼つーより超広角として使いたいわけなのでこれくらいがいい感じ。
ちなみに品種(?)は「対角魚眼」なんだそうだ。シグマにはこの他に10mmクラスの円周魚眼ってのもあるんだけど、そっちはもっと世界が丸くなるんだろーか。
[ 投稿者:noBoo at 02:04 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月21日
かわいいミキサー
TAPCO

ちょっとミニミキサーが欲しくなって秋葉原MUSIC VOXに行ったらTAPCOというメーカーだかブランドだかのミキサーがイチオシっぽく大量に並んでた。
今まではベリンガーの格安ミキサーが庶民の味方だったはずだが(実際俺も持ってるが)最近はタプコ?TEPCOとは違うの?(違うか)

イメージカラーは黄色らしく、筐体が黄色で彩られてる。思わずCRATEのタクシーアンプシリーズがミキサー出したのかと思ったぜよ。
ん〜、もーちょっと渋いメカが好みなんだよなー、と思いつつベリンガー並みに安いので一番小さいミキサー(5チャンネル)を買ってみた。6,000円くらい。
なんかけっこう黄色がそれなりに良く見えてきた。CAP(キャタピラ)製の重機とかっぽいか。

機能的には必要充分だし、MacでのHDレコーディングの際に、あえてオーディオインターフェイスの前にアナログミキサーをカマすってのは実はけっこう実用的なのだ。当然プリアンプになるわけで、入力が小さいMDとかアナログレコードなど取込む際に音圧が稼げたりするしね。
[ 投稿者:noBoo at 07:27 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月08日
標準ズームは1本欲しい
tokina

気がつけば俺の手持ちレンズでズームは70-300mm1本しかないのだった。
スタジオで撮影してる時は単焦点を付け替えたりするのも楽しいのだが、ちょっと外にカメラ持って行くときに大袈裟なカメラバッグを担いで行くのは非常に面倒になってきて、なおかつスナップ的にパシャパシャ撮りたいときにレンズ交換もいかがなものかと。
そんなわけで明るい標準ズームは1本欲しいと以前から思ってて、ヨドバシポイントを加えて買ったのがこのトキナーAF-X Pro 28-80mm F2.8だ。
いろいろ見てたんだけど、俺は控えめなのかどっちかというと引いて撮るケースが多いので17-55mmとかよりこちらの方が使うかな、と。基本的に外出用だしね。
まだ本格的に試してないので性能的には何とも言えないんだが、とりあえずゴツい見た目がカッコ良い。ズーム時もレンズの全長は変わらないのも好感(そのぶん最初から長いわけだが)
何しろD2Xsにくっつけてもデカく見える感じがたまらん。

ちょっと外撮りでいろいろやってみたいと思ってる。
[ 投稿者:noBoo at 21:36 | マシーン | コメント(3) | トラックバック(0) ]

2007年04月05日
これ御主プライズ:沢渡いずみ
gosyu_izumi

ゲーセンでどーしても欲くてなかなか取れないシリーズ…
そーいう時はヤフオク頼みである。これも二体セットで2000円+送料で購入。2000円といえばゲーセン10回分である。とてもそれで二体は取れん。よってお買い得、と認識。

最近のゲーセンプライズフィギュアはホント出来いいよねー
4〜6000円あたりで販売されてる商品とあまり変わらん。
この沢渡いずみは、スタジオに来たウチのモデルがこぞって悔しがるほどの巨乳。振り返りポーズもスタイリッシュ!
非常にお気に入りである。
[ 投稿者:noBoo at 21:09 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]