この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2006年04月30日
ホームシアターもどき
KISS1.jpg

大型連休らしいけどおらぁ仕事だぜ。
そんな中、夜になっていーかげん息抜きしないとと思い、ふと先日得意先からいただいた中古のプロジェクターを試してみようと思い立つ。
古いモノだししばらく使ってなかったからオークションに出すにしても動作確認した方がいいよと言われてたのでテストを兼ねて、プレステ2に繋いでみる。
取説など何もないからわかんないかと思ってたけど操作は簡単。つーか操作する部分があまりない。とりあえずパソコン用とビデオ用の接続端子があるのでビデオに繋ぐ。音声は一応プロジェクターにもスピーカーついてるのでそこから出してみる。ん〜、さすがに音質はイマヒトツではあるがちゃんと聞こえる。
どこに映そうかと思い和室の襖にしてみたわけだが、どーもイマイチ。白いシーツを拡げて鴨居にクリップで止めてみたらコレがなかなか良い。
で、一通りゲームなぞやってみたらこれがまたゲーセンの大型筐体さながらの大迫力でかなりイイ!格闘ゲームしかやらんかったけど、レースとかシューティングなどもイイかもね。

さて次はDVDでも見るかってことでいろいろ試す。100インチほどの大画面になるのでほのかに映画館の雰囲気は出る!誰かポップコーンとコーラ買って来てくれ!
思わぬ収穫でこりゃーしばらく遊ぶかと思っちまった。オークションに出すのはそれからでも良さそうだ。

↑写真はKISSのライブDVDを見てるところ。シーツのシワが目立つな(笑)ライブ映像などはちょっと高めの位置に映してコンサートホール最前列の気分に浸れる。
こーなると5.1chサラウンドシステムとか欲しいやね。
[ 投稿者:noBoo at 06:02 | マシーン | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2006年04月29日
キーホルダーで主張
key.jpg

メルセデスを買った以上三ツ星のキーホルダーが欲しかったのだ。しかもメーカー純正の。
で、ヤフオクで探してたらいろいろあるんだけど、ショップ物はどーも偽物臭いものが多い。で、個人出品でベンツ購入の際販売店でもらったけど未使用、ってやつを落札した。ちっちゃいけどなんかかわいくて気に入った。箱もちゃんと綺麗なままだし。
まーアレだよ、キーレスエントリーもキーメモリーもついてない時代のカギなんでこんな感じなんだけどね。ちゃんとマスターキーだよ。
そーいうことでにわかベンツミーハーになってるわけだ。肝心のクルマは快調快調。

【オマケ】
メイドカフェコレクション秋葉原編シリーズ2
「Cos-Cha 黒ガーターバージョン

coscha.jpg
[ 投稿者:noBoo at 03:20 | オシャレ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月28日
初ショット?
pina.jpg

早速ニューカメラで何か撮ってみたくて撮ったのがコレ…
バンプレスト製「コスチュームパーティー/メイドカフェコレクション秋葉原編」から『ぴなふぉあ』の黒ニーソバージョンである。
筆下ろしがメイドさんのフィギュアってどーなのよ。

夜中に内蔵フラッシュで撮るとこんな感じである。トリミングした以外はいじってないけど、どことなくニコン風な感じな気がしないでもない。キャノンで撮るともっとこってり系な発色な気がするなー
背景がうまいことボケてるが、シルバーな穴の開いた物体はパソコン用スピーカー、左下の白い丸いモノはAppleプロマウスである。
JPGラージサイズFINEで撮るとデータでかいね!RAWなんてとても使えないかも。絞り優先オートね。マニュアルなどわけわからん。

さて明日はキレーなオネーサンでも撮るかな…
[ 投稿者:noBoo at 04:20 | オモチャ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月27日
日本光学がキタ
D50_1.jpg

ウチについにデジタル一眼レフがやってきた。Nikon D50である。
まーニコンのデジイチでは再廉価なヤツではあるが、俺にとっちゃー銀塩含め始めての一眼レフだ。(前に買ったミノルタA-1も一眼レフと言えば言えるのだが)
まだ何も撮ってないけど、とりあえずニヤニヤしながら設定したりしてみた。ストラップを通すだけでもトキメキだわ。
レンズはレンズキットなので標準でついてるAFニッコールである。ストロボはやはり必要だろってことで純正のSB-600。D50だとボディ小さめだし軽いから頭が重い感じだねー

D50_2.jpg

さて仕事でいろいろ撮らねばならんモノもあるのだが、基本的にはキレイなオネーサンを撮ってナンボなわけよ、個人的には。PhotoshopもCS2にしたから存分にRAWも扱えるわけでね。
モデルやってもいーよというキレイなオネーサンはお気軽にどーぞ♪

余談だが昨日ヤボ用で大井町に行ったら「Nikon 光学通り」という通りがあったよ。偶然買った日にそーいう発見をするとは運命的と言わずに何と言おう。
大井町には日本光学の大井製作所なるものがあるんだな。
[ 投稿者:noBoo at 04:05 | マシーン | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2006年04月26日
セッションとは難しいモノ
session.jpg

先月から参加してる新宿のライブハウス「たかのや」でのフリーセッションデイ。月イチで開催してて600円(ドリンク代)のみで入場できて好きに楽器が演奏できるので実に良心的なイベントである。
前回は来場者数が淋しかったものの、今回はけっこうな参加者がいてしかもレベルが高かった!
主にジャズ系、ファンク系な人たちが多く、ベーシストの参加もいっぱいでみんな芸達者!というかセッション慣れしてる人が多い感じだったわ〜
一通りいろんな演奏を聴いて俺もステージに上がったんだけど、何故かコレがボロボロで…我ながら珍しいというか何と言うか。チキンハートであった。会場の空気が一気に冷めていくのを久々に体感したぞ。
ということで自己嫌悪に陥りつつ精進を誓うのであった。

↑写真は俺が店に入った時のステージの様子。無茶苦茶ジャジィな面々がソレっぽい音を出していた。
[ 投稿者:noBoo at 03:59 | オンガク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月25日
110,000
110000.jpg

ちょっとMacの日付と時計をいじってたらカウンタが止まってた…
他から見たら動いてたと思うけど、気づいたら110,000行ってたので恒例の記念画像を。
ご覧いただいてるみんな、いつもありがとーー

つーか最近マトモな写真撮ってないからストックがない。
そんな問題も近々解決予定…
[ 投稿者:noBoo at 03:57 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月24日
システム強化大作戦(ハード編)
twin1.jpg

ついにツインモニター環境が完成したのだった。
以前液晶モニターをタダでもらったと書いたが、同じところから同じモデルをまたタダでもらったのでこの際やるしかないじゃん!ってことで。
PowerMac G5のグラフィックボードは17インチくらいなら標準でツインにできるのだ。ディスプレイ端子も最初から二つついてるし。が、コレがクセモノで俺のG5の頃はADC(Apple Display Connector)なるオリジナルな端子が一個とノーマルDVI端子が一個なのだ。現行で売られてるものはDVIが2個なので問題ないのだが、タダでもらったシャープの液晶はアナログ入力のみ。よって今まではDVI端子にVGA変換アダプタ(これは最初からG5についてくる)を繋いで使ってたのだがツインにするってことはADCも使わねばならん。が、ADC→VGA(D-Sub15ピン)変換アダプタってヤツはサードパーティから出てるものしかなくしかも5000円オーバーという高価な代物。ま、液晶に金がかかってないのでそのへんは良しとして秋葉原ラオックスMac館でアダプタを購入。

早速繋いでみる。理屈は知ってたけどツインモニターは触るのはもちろんマトモに見るのも初めてだ。そもそもツインにしたかった最大の理由は↑写真のようにPhotoshopやらIllustratorのツール、パレット類を片方にまとめてもう片方をドキュメントウインドウのみで広く使いたかったからなのだ。
実際やってみるとすべてのパレットを表示してしかも全部バラバラに切り離してこんな状態。レイヤーは縦いっぱいに使えるのだ。コレよコレ!ちょっと感動モノである。

以下はツインで遊ぼう的な表示。
まずは横長の画像を二つのモニターに渡って表示してみる。

twin2.jpg

↑このようになる。だから何だって話だが。特に便利なことはあるのか?ネタだけか。
続いてはブラウザでの実験。自動折り返しになってるテキストを表示すると左右のモニタに渡って表示されるのだが、見た目で面白いのは2ちゃんねるのスレッド表示だろってことでやってみた。

twin3.jpg

↑コレ…かなりシュールである。ネタとしてはおもろい。

ふたつのモニタに渡ってファイルをドラッグしたりするとけっこう感動するよ。

やってみて気づいた事は…
★メニューバーは左右どちらかに表示。標準は左だが、ドラッグで右に移動可能。
★デスクトップアイコンは左のみに表示。右に持って行こうとしたらできなかった。
★左右に渡ってDockを表示させようと思ったがサイズを最大にしても左のみ幅いっぱいになるだけだった。
★壁紙は左右それぞれ違うものが表示される。時間によって自動切り替えにしてる場合、同時に違うものに変わる。

主な目的はAdobe関係ソフトでパレットとメインを分けて使うってことだったのだが、例えばShadeなどのように3面図+操作ウインドウがあるものも超便利。Digital Performerなんてウインドウいっぱいあるからコレも相当便利。
あと、ネットしてるときなどは空いてるモニタでiTunesを立ち上げてたりメールを開いたりと、左右で違うソフトを同時に使いたい時などもよろしい。
いや〜予想以上に使える感じで悦にいってるぜ〜
[ 投稿者:noBoo at 04:37 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月23日
AP=アキバプロジェクト
APG.jpg

日曜恒例の秋葉原歩行者天国ストリートライブだったのだが、今日はいつもの立花夢果単独ではなく彼女が所属するAPガールズというユニットでの登場。5月13日のイベント告知をメインにしてお披露目的なゲリラライブであった。
もはやアキバでメイドさんの告知活動は街に溶け込んだ風景のようなのだが4人集まって曲を振り付きで披露するとなると珍しいわけですぐにかなりの人だかり。
このAPガールズは俺がプロデュースに絡んでるわけではないので、一応PA関係をイジりながらも一般客のように見てた感じ。曲も初めて聴くしね。で、客観的に見た感想は、なかなかイイんじゃないかな〜
キャラが4人ともバラバラなのがまた面白い。APガールズは正式には7人いるのだが全員揃ったらさらにバラバラで面白そう。声優さんとかMCのプロもいるので喋りはうまいし、イベントが楽しみになったよ。
[ 投稿者:noBoo at 04:13 | オシャレ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月22日
運送屋のランチ
orgol.jpg

今日は得意先の手伝いでアンティークオルゴールを運ぶという仕事であった。
先日書いて思いの他反応があったオルゴールだが、アレ置いてある会社がオークションでまた何点か購入したらしくそれを川越の倉庫まで取りに行くという役目を仰せつかった。運送業者に頼むと保険だ何だでけっこうな金額を取られるので便利屋HIP'Sとしては割のいい日当につられて引き受けたのだ。
向こう持ちでレンタカー(ハイエース)を借りてくれたので久々のハイエース運転。俺がアパレル時代納品で乗ってたヤツはコラムシフトだったりしたが今のはちゃんとフロアオートマね。やたら後ろが長く感じる事を除けばほぼ違和感なく運転できた。
天気も良く絶好のドライブ日和の中、外環→関越で一路川越へ。写真のように布団やら毛布やらで保護しつつデカいやつ2台と小型のを1台無事運んだ。

まーそんな仕事は特に何もないのだが、特筆すべきは川越で昼食のためふらりと立ち寄ったイタリアンレストランである。
ランチセットってことでスパゲティやらピザやら一品料理やらオムライスやらがドリンクとかデザートとかとセットになってるのだが、予想外のアタリであった。

lunch_pan.jpg

↑スパゲティを注文したのだが、ランチセットではまずパンが出て来る。自家製食パンという事だが、白いのとオレンジ色のがある。で、左に見えるのがオリーブオイルだ。これにお好みで塩コショウで味付けしてパンにつけて食べてくださいとの事。
パンにオリーブオイルは初体験だがコレが相当美味!たまげた!パンも美味いんだけどエクストラバージンっぽいオリーブオイルはかなり風味が良くてぱくぱく平らげた。もっとパン欲しかったがメインが出て来るので我慢。

lunch_spa.jpg

↑メインであるスパゲティ。いろいろあって迷ったがコレは「二色のアスパラとそぼろ肉のカルボナーラ」。量が多い!茹で加減も良い。味もカルボにしてはさっぱりしてて好み。

lunch_cake.jpg

↑デザートとドリンク。アイスコーヒーだがやたらカップがデカい。そしてデザートはデコレーションした皿にショートケーキが二種類!いや凄いな。こんなコースみたいな感じで税込1200円。
店の内装も明るいイタリアン(いやイタリアに行った事はないけど)な感じで実に雰囲気がいい。ついた席は庭に面していて昼の陽射しが入るバルコニー状態でベストであった。

店の名前忘れたんだが…場所も正直行き当たりばったりなんでもう一度辿り着けるかどうかわからんのだが…かなり高ポイントな店であった。
[ 投稿者:noBoo at 03:53 | オイシイ | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2006年04月21日
長さんに憧れて
uplite.jpg

ウチの次男坊(高3)がヤフオクで中古のエレクトリックアップライトベースを落札しやがった。
ARIAのSWB-3というけっこうメジャーなモノで新品だと17〜8万するヤツだがかなり傷アリで格安だったようだ。
異様にバカでっかい箱でしかも代引きで届いたので家族がびっくりしてたが… とりあえず何はともあれ箱から取り出してみる。傷は何故か背面に集中してるので普通にはさほど目立たん。アルダーボディはよくあるサンバースト塗装ではなくナチュラルなオイルフィニッシュっぽい感じが何だか良い。
張ってある弦は相当古そうだがアップライトの弦など高いので当面このまま使用との事。早速音を出してみると…アクティブってこともあり粘り気のあるイイ感じの音だ。CMで長さんが出してた音っぽい。特に1〜2弦が雰囲気ある感じ。
俺も弾いてみたが、何しろアップライトは試奏すらしたことないのでやたら難しい。んでも実に楽しい!欲しくなっちまったぜ。今度借りてライブやろうかしらん♪
[ 投稿者:noBoo at 03:43 | オンガク | コメント(2) | トラックバック(0) ]