この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2006年02月28日
JR製お手軽ランチ
newdays.jpg

電車移動でスケジュールが詰まってる時は昼飯食えない事がよくあるのだが空腹はいかんともしがたい。これまでカロリーメイトをよく食ってたのだがあれって割と高い気がしてきた。100円くらいにしようぜ。
最近はNEWDAYSなるJRのコンビニがそこかしこにあるので割と利用したりしてる。Suicaで買い物できるので小銭なくて札崩すのは嫌だなと思ってる時等便利だしね。
で今日は↑写真のようなランチ。このパンすげえ!コッペパンの中にハムカツ、焼きそば、ポテトサラダ、タマゴ、ソーセージが入ってる。カルテットという商品名のようだが4つどころではない。これで150円はやたらオトクかと。
で、こーいうジャンクなものには自販機のインスタントコーヒーが実にマッチしてよろしい。150円の贅沢パン+110円のコーヒーで260円ランチの完成である。かなり満足感高し。
[ 投稿者:noBoo at 11:27 | オイシイ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年02月27日
品川プリンスにて
shinagawa.jpg

仕事の打ち合わせであった。久々に行ったけど早速迷った。本館/新館/別館と分かれてる時点で田舎者には辛いぜ。
電話で確認したところ新館2Fの喫茶店ということなのでトコトコ小走りに向かう。コーヒー高そうだな…
さすがにウエイターの方々はタキシードであったが何故かウエイトレスの制服が変。柄物ブラウスにホワイトデニムのミニスカってどーなんだ?なんとなく南国っぽい雰囲気を演出してる店なのはわかるが、ちょっと違うんじゃねーか?女子の制服のセンスってほんとマチマチだよねぃ… 採用担当者の資質が問われるってもんだ。

打ち合わせは場所に似つかわしくない内容なわけだが、初対面の今回のクライアントは3月に銀座にクラブ(語尾下げ系)をオープンするベテラン銀ママである。絵仕事なのだがどーやら絵柄を気に入ってもらえたようだ。とりあえずは彼女が運営する某サイト関連の小冊子の挿絵という話。
今まで描いたいろんな作風の絵をランダムにダイジェストで持って行ったのだが、予想通り一番キツメな感じが採用みたいよ。
あーここで公開できないのが残念。久々に楽しげな仕事になりそうだが♪
[ 投稿者:noBoo at 11:35 | オエカキ | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2006年02月26日
極小BMWをコンプせよ!
BMW1.jpg

ジョージア缶コーヒーについてる「BMW公認1/100ミニチュアカー」がそこそこ揃った。いやーガンダムの1/100はそこそこデカいけどクルマサイズのこのスケールは小さいね!その割にはけっこうディテールとかしっかりしてるし塗装もよろしい。
まだコンプリートしてないけど、ほぼ欲しいものは手に入れた感じ。
とくに↓この3台はなかなか。

BMW.jpg

左はBMW初のクルマだったっけ?イセッタ。屋根付きバイクのようなミニカーでフロントがガバっと開くというなんとも可愛いクルマ。真ん中は2002ターボ、BMWが最もBMWっぽいスタイルだったデザインだと思ってる。そして右は世界唯一FRコンパクトサイズの1シリーズ。これ欲しいのだ。
ちなみに懸賞もあって1名様に3シリーズの実車が当たるんだけど…まぁ無理だよな。
誰か懸賞得意な人応募してくれ。って当たったら素直にもらえるとは思わんが。
[ 投稿者:noBoo at 11:18 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年02月25日
待ちぼうけ男二人
yourou.jpg

土曜日。新宿午後2時。
とある用事で俺と某氏はアルタ前で待ち合わせ。その場所には初対面の女性がもう一人来るはずだったのだが俗に言うドタキャンというヤツを食らう。
お互い一時間半ほどかけて都会サ出てきただよ〜と愚痴りながら「呑んじゃいますか」という話になりこの時間から呑めるところを探す。
大都会新宿でもなかなか昼間からゆっくり呑める居酒屋ってないもんだね〜と自暴自棄な徘徊を歌舞伎町あたりでしてると見つけたよ養老の瀧。24時間営業だって。さすがだ!

まったりサモシイ男二人が酌み交わす。店内はけっこう客が入ってる。さすが新宿だ。
カウンターでローライズなジーパンから白いおパンツを見せてひたすら一人で呑んでるギャル系女性の後ろ姿を発見し、二人で何者だ?出勤前か?とか話しつつ彼女が会計でレジへ行くとき顔見たらけっこーなオバサンでびっくり。後ろ姿には気をつけよう。
ほっけが美味くて、二人でひとつずつ注文して骨までしゃぶる勢いで食ったりしてる自分らはロックだ!(謎)とちょっと自己陶酔。

その後は俺は某テレビ番組制作会社に行かねばならなかったので適当なところで切り上げた。
外に出たらまだ明るかった。
たまにはこんな週末もいいもんだと思った。
[ 投稿者:noBoo at 13:58 | オイシイ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年02月24日
ギター1本買うとしたら
guitar.jpg

アタシャ生意気な風に見えるが過去所有していた楽器の数は実に少ない。大卒後17年間バンドやってなかったってのもあるけど、メイン楽器であるはずのベースですらあまり持ってない。新しいの買うとすぐ過去のものを売ってしまうというクセがあるから手元に残らないだけなんだけどね。どーも楽器に関してはコレクション癖はないようだ。

で、ちょっと前からエレキギターが欲しいんだよね。今ウチにあるのは↑写真のレスポールカスタムモドキ1本だ。しかも次男坊所有だ。コイツはレスポールのカタチしてるくせにボルトオンネックで、度重なるシロート改造により接触悪いわノイズ出まくるわで使い物にならない。
今まで作曲用にはアコースティックギター(これは高校の時買ったからかなり古い)を使ってたんだけど、ちょっと手弾きで音を入れたいなという時にマトモなエレキが1本もないのは困る。
過去にはエピフォンのレスポールスタジオとかヤマハのパシフィカとか持ってたんだけどどーも気に入らず売ってしまったのだ。

ということで、まぁ俺は家で弾くだけだしちょっとマトモなのが1本あればいいんだけど、何を買おうかここんとこ迷ってるのよね。ステージで使うわけじゃないから何でもいいんだけど、やはりチューニングの安定度とか考えてある程度のモノは欲しい。
で、ここを見てくれてる人にはギター弾く人も多いだろうからアドバイスをおくれ。
長く使えてオールマイティに使えて所有する満足度もそこそこある(値段的にではなく見た目とかね)ギターを1本買うとしたら何がオススメ?
何弾くかにもよると思うけど、それこそオールマイティに。ハードロックからアイドル歌謡まで。

やっぱ基本はストラトなのか?(この場合Fender JAPANだろーな)
王道と言えばレスポールなのか?(せいぜいエピフォンがいいところ)
セミアコも割と捨てがたい?

俺的には日本のメーカーが好きだけどな〜ギターに関しては。
候補としては
★ARIA Pro II PEシリーズ
★YAMAHA パシフィカ(前に買ったのがけっこう好印象)
あたりかな?デザイン優先で選んでるが。
値段は安い程良いがそこそこの性能は重視。

主観でけっこーなので、ギタリスト諸氏の「1本ならコレ」ってのを聞きたい。
[ 投稿者:noBoo at 03:01 | オンガク | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2006年02月23日
な ま み
YI.jpg

フィギュアにカマけて俺はアニメ絵でしか抜けないチキンだとか思ってる人がいると困るのであるが…
やっぱ生身だろ!
ということで最近あんまし写真撮ってないけどちょっと前に撮ったのを載っけとこう。
六本木ヒルズのスタバにて。

あ、彼女は芸名募集中だそうで…
[ 投稿者:noBoo at 00:40 | オシャレ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年02月22日
This is メイドなのか
YukoMaid.jpg

ゆうこりんがメイドさんに。

うむ…さすがだ。プロは違う(何のプロだか)
世の中の安易にメイドやってるブス諸君、身の程を知りなさい。
[ 投稿者:noBoo at 02:27 | オシャレ | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2006年02月21日
100円ガチャを極めよう
f0.jpg

以前も書いたが、俺はこのテのガチャガチャに関してはそんなに新作にはこだわらない。最近はちょっと古い200〜500円クラスのガチャを100円で売ってる店も増えて来たのでそれ狙いなのだ。選択としては原作を知ってるかどーかはそれほど問題ではない。そもそもギャルゲーはやらんしな。なのでもっぱら俺好みの造形であるかどーかがポイントってところだ。

そんなわけで今日は秋葉原アソビットシティの店内奥にある100円ガチャ。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:noBoo at 02:00 | オモチャ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年02月20日
上尾のホテルでランチ
humburg.jpg

仕事の打ち合わせがあり昼前から出かけるも腹が減って地元上尾駅周辺で何か食おうと思う。
上尾にかれこれ20年近く住んでいながら一度も入ったことがない店に入ってみようと思い立ち、駅ビルのようになっている上尾東武ホテル内レストランのランチを試してみることに。
よくよく見るとえらく安いじゃん!で、とりあえず俺は迷ったらハンバーグなのだ。↑写真のハンバーグランチはサラダとドリンクも付いて800円♪さすが上尾だ。まぁホテルのレストランと言ってもイマイチ内装も安っぽかったりするんだけど(よくある古めのビジネスホテルっぽい感じね)味は予想外に良かった。スープ美味い。ハンバーグも俺好みの感じ。きのこ入りデミグラスは王道だね。
ってことで上尾でランチの際はここに決定だな。
[ 投稿者:noBoo at 01:55 | オイシイ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年02月19日
コラボの完成披露
eastern.jpg

ひと月ほど前から企画が上がっていた立花夢果×eastern youth二宮友和氏(ベース)とのコラボレーション。今日がその本番だった。
ことの起こりは、eastern youthのニューアルバム『365歩のブルース』発売(3月8日予定)記念としてスペースシャワーTVが特番を組み、その中のコーナーとしてメンバー3人がそれぞれまったくジャンルの違う人とコラボして新しい曲を作ってみよう、という企画で、ベースの二宮氏はストリートミュージシャンと組みたくて秋葉原をスタッフと徘徊していた際に偶然立花夢果と遭遇。こちら側としては非常にオイシイ話で二つ返事でOKしたというイキサツだ。

eastern youthというとコアなファン層に支えられたベテランバンドである。独特な説得力がある歌詞の世界と心から叫ぶようなボーカル、ひたすらストレートで骨のあるサウンド。じっくり聴いた事はないけど名前とイメージは知っているメジャーバンドである。
打ち合わせの際、こちら側からは立花夢果のイメージで80年代昭和の匂い、のようなリクエストをしたと思うが、二宮氏から出て来た曲はさらに時代を遡って70年代っぽい感じのカントリー調サウンド。意外と言えば意外だった。
キングレコード指定スタジオでの練習では、二宮氏が演奏したギター/ベースに合わせて彼自身がアコースティックギターを合わせ、よりノスタルジックなサウンドに仕上がっていた。対するこちら側も渾身の歌詞を用意し、お互い納得のいく曲に仕上がった。

そして本番。寒さもさほど感じない日曜午後、警察の取り締まりも我々がいた時間帯は全く見られず絶好のロケ条件となった。
都合3回この曲『ひとりじゃない』を演奏。まずまずの仕上がりだった。短期間の曲作りから本番という感じだったが、二宮氏自身も満足していた旨のメールを後日いただいた。
何はともあれ、いい経験であった。

オンエアは3月3日(金)時間は未定…
スペースシャワーTV(スカイパーフェクTVまたはケーブルTV各局)にて。
[ 投稿者:noBoo at 01:38 | オンガク | コメント(0) | トラックバック(0) ]