この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2005年09月30日
三つ子と三つ子と一人っ子
AC.jpg

仕事で浅草橋に行き、帰りに久々に上野ヤマシロヤ(オモチャ屋ビル)に立ち寄ったら店頭に『ファイナルファンタジーVIIアドベントチルドレン』のガチャガチャがあってついついハマった。種類はクラウド、ティファ、カダージュ、ヤズー、ロッズ、セフィロスの6人なのだが(すでにキャラ説明なし)、むちゃファンの俺としては何とかコンプリートすんぜ!と意気込んだものの結果ティファ3体、ヤズー3体、ロッズ1体の計7つ。カブりすぎじゃん!ガチャガチャってのは店にもよるけど、けっこう順番に出るように工夫して詰めてくものだと思ってたが、人気のあるものに関してはテキトーの補充してるんだろーな。
ってことで肝心の主役級2人(クラウドとカダージュとセフィロス)が出なかったのが実に悔しい。サブキャラばっかじゃん!6種類あって7回やって(つまり1400円…)3種類しか出ないってのはちょっといただけないな。先日のメイドの時は大当たりだったのだが。

そういえば上野に着く前に秋葉原のゲーセンでアッガイのキーホルダーを狙って1000円ほど使って取れなかったのだ。このアッガイに関してはすでに3000円以上投資してて未だにゲットできず。う〜む…そんなんなら最初からマスターグレード買えよって話だ。というかハイコンProならすでに2体買えてるっちゅー噂だぜ。よく考えると実にもったいない散在をしてるのだが、よく考えないようにしとこう。

以上、今日は専門用語に何にもフォローがない。わかんない人にはまったく意味不明の内容であった。
[ 投稿者:noBoo at 04:39 | オモチャ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年09月29日
そういや天婦羅食ってないなあ
天婦羅といえば浅草三定だね!揚げたてのかき揚げは絶品だよね!

ということでテンプレの話(ぉぃ)。ここのスタイルシートも勝手にいじってるわけだが、実はたまにいろいろと実験的に作ってみたりしている。
ちょっと前に作ったのが↓コレ。

amp.jpg

ミュージシャン向けというか自己満足というか、ギターアンプっぽい感じね。ちょっとコテコテし過ぎてる感もあるが、まぁやりたいことができたって感じね。こちらで使用中。

そんで今日なんとなく思い立って作ってみたのが↓コイツ。

denim.jpg

名付けてジーンズバージョン。こっちはここで使用中。まぁデニムの生地と革パッチをモチーフにって事ね。元々30年以上ジーパンを愛し続けているので、オマージュって感じ?(大袈裟)これは背景のデニム生地パターンを作るのがえらく苦労した。普通背景パターンってのはイラストレータとかで作るよね?その方がきちんとしたのが簡単にできるし。
上記アンプバージョンもデニムも、パーツは全部フォトショップで作ってる。デニムのパターンなんて繋がるように1ピクセルずつ移動しての地道な作業なのだ。まぁそのおかげで、本物のデニムと思える(そうか?)感じになった。ムラ糸っぽい感じが良さげ(自画持参)。

あくまで信州FM用スタイルシートなんで、他のブログサイトでは使えないけどね。パーツとかなら使えるか。実は細部にツメが甘いところがいろいろあるのでアレだけど、もし使ってみたい人がいたらご一報くださいな。あまり責任は負わない方向でご提供しようかな、と。
[ 投稿者:noBoo at 04:13 | オエカキ | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2005年09月28日
バイクに乗りたい
harley.jpg

このくらいの季節になってくると、毎年のようにバイクに乗りたいと思うんだ。
といっても、自動二輪免許など持ってないからウチにある原付(ホンダタクト)で風になる真似事をしてみたりするだけなんだけどね。取っときゃよかったな免許。って今からでも取れない事はないけどさ。
で、そーいうシーズンになるとよくバイクのカタログとかHPとか眺めて乗ったつもりになる。細君が中型免許持ってるので以前はHONDA GB250 CLUBMANなんつー渋いバイクがあったんだけどな。
そう、俺は「バイクっぽいバイク」が好きだ。「バイクっぽさ」ってのは人によって色々なんだろうけど、俺が思う基本的なバイクの形はいわゆるネイキッドで、例えばCB系とかZIIとかの感じだな〜。レーサーとかオフロードとかアメリカンはあまりどーでもよい。
けっこう知り合いにハーレーマニアとかいるんだけど、その関係でカタログ見てたらハーレーの最新型、V-Rodシリーズってのはかなりカッコイイな!↑の写真ね。いわゆるハーレーっぽくないんだけど、どことなくイメージは残しつつ新しいバイクって感じもするし、伝統を守ったイメージもある。
説明とか読むと、ハーレー初の水冷式で、本来ガソリンタンクがあるべきところにエアクリーナーとかを持って来てるのでガソリンタンクはシート下にあるそうな。そのおかげで長いボディでも重量配分が常に均等になったとか。
まぁ俺はバイクの機能にはウトいんで、もっぱらカッコ優先なんだけどね、これは素直にカッコいいと思ったね。しかし1130ccで200万オーバーの値段では買えないわな。クルマ買えるしね。

しかしネイキッドバイクってのは、ある意味工業製品としての芸術性を感じるよね。フレームとかエンジンの剥き出し感、フロントフォークの角度、マフラーの造形などのバランスによる全体の佇まい。エンジンなどの機械パーツが見えてるってのはなかなか美しく見せるのは大変なんだろうけど、機能美だけではない美しさを感じるよね。
…と、そんなことを思いつつ写真を眺めるだけの俺であった。

風になりたいぜ。
[ 投稿者:noBoo at 04:43 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年09月27日
ギャル絵人気投票♪
つーか、いつの間にか右のメニューの中に「プロフィール」が表示されてるじゃん!まぁ他のブログではよくあることだが。設定で消せるけどね。ん〜、内容を見直さんといかんな。ちなみに信州FM公式発表にもあったけど、今まで自分の画像を設定してない人は「ムンクの叫び」だったんだけど「信州FMの人」ってのになったね。いずこからかクレームが来るとマズいってことらしい。

nowprinting.jpg←コレが「信州FMの人」。ファイル名が「nowprinting」とはお洒落

あと「ランダムジャンプ」って機能も追加されたみたいね。ほとんどの人は一番上のバナーの右端に信州FM掲示板とかのボタンがあるけど、そこに渦巻きマークのボタンが増えてるからそれをクリックすると信州FM内のブログにランダムにジャンプする、という機能。暇な時はなかなか面白いやね。一日一回クリックして、行った先にTBを、とは思ったけどさっき早速押したら設置したばかりなのか何もエントリがないブログだったので最初から挫折。
で、このノブログは広告免除されてるので、とりあえずボタンを変えてCMの下に置いてみた。

ランダムジャンプ ←コレがランダムジャンプボタン。未知への扉…( ´ ▽ ` )ノ

さて本題。今日も徹夜で絵を描いてたのだよ仕事で。以前にも書いたウチのクライアントのひとつであるお買い得ギャル服メーカー(株)パンプキンの依頼で来年用カレンダーのイラストを、ってことだったんだけど、毎年描いてるわけよ。今年ももうそんな季節なのだね。しみぢみ。
ということで2〜3点描いてみた。まあアレね、どれを採用するかは向こうの企画の女性が決めるんだけど、ここはひとつここを見ている人たちにどれがいいかを選んでもらおうかと。

エントリーNo.1 CR○SSCOLOURS風味

P1.jpg

↑Heartsdalesや倖田來未も衣装提供を受けてるB系ブランドっぽくしてみた。白いブーツってのはお約束だね。冬に出すのにタンクトップ一枚でいいのか?と思うが、カレンダーはデカい紙一枚に12ヶ月分あって一年中貼っとくものなのでいいんじゃないかな。わからんが。


エントリーNo.2 ミックスカジュアル風味

P2.jpg

↑ややB系アイテムを取り入れつつ、ストリートを意識して云々、と。衿にワイヤー入ったシャツとかジャケットが流行ってるよね。邪魔くさそうだよな… あれって、衿がいつもピンと立ってるために入ってるのかな?石田純○のポロシャツにも入れようぜ♪


エントリーNo.3 メイド風味

P3.jpg

↑っつかまるっきりメイドじゃん。しかも俺の趣味丸出し。はっきり言ってこれは絶対採用されない。でも面白いから一応提出だけはしてみようかと思う。No.2の服を変えただけだね。いやしかし、我ながらなかなかいい出来だと思うのだが…


以上、コレがいい!っていう人はコメントに書いてね。採用されるしないはこの際関係なく、お好みで。って書く人いるのか?まあいいか。
[ 投稿者:noBoo at 06:59 | オエカキ | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2005年09月26日
DoCoMoに変えた!!!!
DoCoMo.jpg

悪かった。また大嘘だ。
よく携帯屋さんで展示が終わった店頭用モック(模型ね)を100円とかで売ってるじゃん。以前にもそれいろいろ買って集めてるって話を書いたけど、俺はずっとこの機種を待っていたのだ。P900iV。DoCoMoで唯一真剣に欲しいと思ったヤツね。何故かっつーと我が家で大絶賛ヘビーローテーション上映中の『ファイナルファンタジーVIIアドベントチルドレン』で主人公クラウドが使ってるのだね。
この機種、発売は去年の6月で携帯端末としては1年以上も経ってるとかなり古いはずだが未だに店頭で売っている。元々FFACとタイアップしてたので、FFACの発売の遅れもあってかなり引っ張ってるのだ。この作品の発売でにわかに人気復活してるみたいだけどね。

03.jpg

作品内では↑このクラウドが使ってるのは機種発売当時から公表してたし、実際このモデルの黒は「クラウドブラック」という名前がついてるくらいだ。ファンタジーRPGに携帯電話もないもんだというツッコミは野暮だ。FF VIIではゲームでもPHSがアイテムとして登場してきて、通信に使われてたりしたしね。FFACではゲームから2年後の世界という設定だから、この世界でもPHSは廃れて携帯になったってことなのか。
ちなみにクラウド君は、この作品の中では電話に出ない暗いキャラだ。いつも留守電メッセージだけを聞いて用件を把握するのだ。

09.jpg

で、クラウドだけかと思ったら適役のひとりロッズ↑も同じのを使っている。しかも着メロがFFゲーム戦闘時の勝利のファンファーレだ。これは笑った。が、ロッズの親方というか上司というかのカダージュ(超ビジュアル系)は違うようだ。ストレート端末っぽい。こだわりがあるのか。
この作品で登場する端末は以上3人のもののみ。流浪のガンマン、ヴィンセントは携帯を持ってなくて終盤欲しがるのだ。

19.jpg

作中、↑のようにかなり大幅にP900iVがフィーチャーされる場面がある。かなりパナソニックと絆が太かったと見えるが、いかんせん完成が遅れたのが痛いね。タイアップということはパナソニックが多少スポンサードしてると思われるが、納期遅れによるペナルティなんてあったのかな、と業界の裏を深読みしたりして。

ま、とにかくそういう事でモックを手に入れて満足してるわけさ。この機種ってカメラがヒンジ部分に横向きについててメカヲタとしては実際に使ってみたいとも思ったのだが、まあいいやオモチャで。家でひとりでクラウドごっこ(留守電を聞くのみ)とか、ロッズごっこ(「泣いてねーよ!」とキレる)をして遊ぶ44歳。そんなもんだよ人生。
[ 投稿者:noBoo at 06:35 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年09月25日
盗作とかパクリとかいう問題
sutekidane.jpg

何かと世間を騒がせているavex。今は「のまネコ」騒動と大塚愛『プラネタリウム』騒動が旬だね。
この二つは両方かなり興味あるのでいろんなサイトで見解を見てみた。のまネコに関しては語るべきこともないね。何だろね著作権って。主に2ちゃんねるユーザと秋葉原各ショップあたりでは反発運動が起こっているが、結局は世間的にどっちかつーと「悪」と位置づけられそうな2ちゃん/アキバちゃん同盟軍が空騒ぎしてるってことになっちゃうのかなあ…
こっちに関してはオトモダチのたけぽんも文句言ってるのでそちらで共感してちょうだい。Hotwiredでの賛否投票へのリンクもあるよ。
ちなみに俺はあからさまにNo!な立場である。No!というのは「『のまネコ』、あなた的にはOK?」との問いへの答えである。

今日は主に大塚愛『プラネタリウム』がRIKKIの『素敵だね』の盗作か?という問題について語ろう。
ここらへん及び関連記事方面でいろいろ検証やら何やらあって物議が起こってるんだけど、要は最近発売された大塚愛の新曲『プラネタリウム』が、2001年発売のRIKKIというシンガーの『素敵だね』に酷似してるって問題ね。
一般的にはRIKKIというシンガーは正直あまり有名ではないし、誰?って人も多いと思うんだけど、日本だけで400万枚売れたゲーム『ファイナルファンタジーX』の主題歌、と言えば「アレか!」と思う人も多いはず。アジアンテイストなほのぼのとしたバラードだね。大塚愛は実は盗作疑惑はコレが初めてではなく、過去何曲もそういう目を向けられてきてるってのが問題。
で、俺なりのネット上の意見をまとめると…

★FFをやった人はほとんどがパクリと判断
★大塚愛ファン的には当然「盗作じゃない!」
★どちらでもない客観的な意見では主にパクりという意見が多い

結局このようになるわけだが、FF派、大塚派ともに思い入れも含めて語ってるのでなかなか話は平行線から交わらないんだよね。面白いのは上記リンクとか関連記事のコメント欄のいろんな意見なんだけど、自称ミュージシャンとかが知った風な口を聞いてるのがなんとも痛い。曰く、「似たようなコード進行の曲は多い」とか「譜面で盗作だと説明しろ」とかそういうのなんだけどね、片腹痛いね。アンタみたいなちょっと理論をかじった人間が発言すべきじゃないよ、と俺は老獪にほくそ笑む。そーいう人は自分のバンドとかでけっこう既存曲のコード進行とかを使ってオリジナル曲を書いてる、と見たぜ。ま、アマチュアならある程度笑って済ませるけどな。アマチュアバンドで堂々と「オリジナル」と称してほとんどコピーのような音楽をやってる奴らはよく見るけどね。リスペクトってのが合い言葉になってるらしいが、それじゃオーディションも落ちるわな。はは。

もとい、俺的見解は、『プラネタリウム』は『素敵だね』に似てる。盗作かどうかは微妙だけど、歌詞の世界観とかも含めると相当な影響があったと思われる。これはリスペクトとかインスパイヤ(笑)とかいうレベルを超えてるように思う。
大塚愛はTVで、この曲は4年前、高校生の時に作った、と発言したらしいが、それはまさに『素敵だね』の発売と重なる時期なんだよね。つまり盗作ではないと言いたかったのだろうが、正直な発言だとしたら余計に墓穴かもね。
作曲ってのは俺も一応してるから、たま〜に頭の中に残ってる「どっかで聞いて印象深かったメロディやフレーズ」がそのまんま出てくることがある。前やってたバンドで一度そのまんま!ってのを自分で作ったと確信して持って行った事があって、「それってあの曲そのまんまじゃん」とメンバーに指摘されて初めて気づいたってわけだが、まぁそれは割とありがちな事かも。

大塚愛も、その他盗作疑惑かけられるってプロの人も、そうやって作ったケースは多いような気がする。ただアマチュアとプロの違いってのは、作品ができてから市場に出るまでに何人もの人間はチェックするかどうかってことなんだよね。例えばレコーディングエンジニアであったりマーケティングの人だったりプロデューサーであったり楽器演奏する人だったりアレンジャーだったり。多くの場合そのどこかで「この曲まずいんじゃない?」ってことになると思うのだ。
たまたま『素敵だね』を知ってる人が誰もいなかったとしたら無事リリースってことになるんだろうけど… それもどうなんだろうね。

結局何が言いたいか、というと、avexって会社の体質はどーよ?って事なのだ。のまネコ問題も含め、やったもん勝ち、売れればいいじゃんみたいな体質が浸透してる気がしてしょうがない。はっきり言ってしまうと、浜崎あゆみの楽曲、倖田來未のPVなどにはそのまんまじゃん!ってのがいくつもあって閉口することがしばしば。
結局ね、「芸術とか文化を創造し発信する」というアーティスティックな思想が欠落してるんじゃないかと思うんだよ、avexという会社は。インスパイヤ(笑)という言葉を使えば許されるのか?芸術を創造する企業としてのプライドはないのか?と思ってしまうね。

もちろん大avexはレーベルやら事業部やらいろいろ分かれてるから一概にはavexが悪いって言えない部分もあり、実際優良なモノを作ってるところも多いんだけど、それはレコード会社サイドというよりはプロダクションの企画面が大きいように思う。ま、詳しくは言わんが。

どっちみち、今やいい印象はないよな、avex。金の亡者としか思えん。所属アーティストを盲目的なファンがつくように厳選してる風にも見えるので何やっても儲かるのだろうけど、今や内部にも反発するアーティストは出ている状態だしね。
ちょっと嫌なのは、avex全体のファンっていう層がけっこう多いことだ。avex所属アーティストしか聴かない、とかね。そういうファン層を獲得してきたavexの手腕は評価されるべきかもしれんが、築き上げたその牙城のてっぺんであぐらをかいてるような態度が、俺はどうも鼻について仕方ない。
このへんのネタならウチのファンは聴いてない、見てないだろうからバレないだろ的な発想がモロに見えてしまうんだよね。例えば昔の洋楽とかゲーム音楽とか。

いろいろ文句はあるが、言いたいのは一言。アーティストと、それを世に送り出す側としてのプライドを持ってくれ、ってことだ。

【追記】

2ちゃんねる管理人ひろゆき氏が痛快なことをやってくれた。
↓この画像を2ちゃんねるがグッズ展開しようとしてavexとほぼ同じ文章で公開質問状を提出。

1.jpg

いや〜おもしろくなってきた。
この件のニュース公開質問状本文
[ 投稿者:noBoo at 04:52 | オンガク | コメント(2) | トラックバック(1) ]

2005年09月24日
架空請求取立会社と遊ぼう!
kakuu.jpg

このご時世、まだまだ架空請求詐欺ってのはあるようだな。
フラッシュ人気ランキングでも上位につけてるコレはかなり極端な例だけども、なかなか逆上する業者側がおもろい。ちなみにこのフラッシュに登場する三和債権とかいうところからは俺もかかってきたことあるぞ。
そこも含めてけっこうな数の架空請求の電話を受けたことあるんだけど、大体パターンは限られてるんだよね。

★かかってくるのは必ず携帯電話から
これが最大の疑問点なのだ。なんで一般的な会社が携帯を使ってかけてくるのか?俺の社会人経験上、某大手アパレル系企業で会社の内線として各デスクに内線電話端末の代わりにPHSを設置しているところは知ってるけど(固定経費としてその方が安いんだろうね)その場合内線電話機能を使うだろうから発信は会社の代表電話回線番号となるはずである。
ちなみに携帯電話の電話番号で、キャリアと端末の種類まで実はわかる。090もしくは080に続く2桁ないし3桁の数字でキャリア、契約地域、端末種類まで識別できるのだ。あえてここで公開はしないけど、当然プリペイド携帯も番号でわかってしまう。大方その手の業者はプリペイド端末を使用している場合が多い。まーつまり、アシがつかないようにってことだろーな。単純。

★債権委託をされた「番組」名がワンパターン
これは実際そういう出会い系だとかアダルトサイトだとかで多いからなのだろうが、『ラブなんとか』っていうのが実に多い。ありがちな名称を用いた「もしかして」心理を突いてるつもりなんだろな。

★回収委託と言うけれど
取り立て屋に業務委託するってことは、利用したところから何回も請求があったけど支払わずに放置しておいた不良債権のはずである。そういうのに身の覚えがない場合はハナっから架空請求あのだが、たまたま利用した覚えがある場合ちょっと考えてしまうかもしれない。多くの業者はそこを狙っている。
「手元に利用明細があるんですけど」なんて電話の向こうで言ってるんだけど、上記フラッシュでもあるようにその利用したとされる日付とかは必ず聞いた方が良い。大方架空なんだろうが、例えば実際に利用した事がある場合、その記録を元にしている場合もあると思われる。(実際には微細な金額の利用にもかかわらず、数倍あるいは数十倍の料金が請求されている等。これはサイト業者と回収業者がツルんでいると考えられる)

★強制措置とは?
「すぐに支払っていただかないと、それなりの強制措置を取らせてもらいますよ」というのも定番キメセリフだね。民事法に基づき自宅や勤務先に直接回収に伺う、というものだ。これを言われると、とくにちゃんとした会社勤めの諸氏はちょっと萎縮しちゅうんだよね。これが最終的な向こうの切り札だ。が、それ以上は実はない。単なる脅し。
ホントに来たらどうしよう…と思ってその時点で支払ってしまう人が多い。公務員のヒトで実際に支払ってしまったヒトを知っている。

★では対策は?
上記フラッシュのように事前準備を整えてこちらから再度かけ直す、ってのはなかなかできないことだけど、かかって来たらということを事前にある程度考えておけば対処もいろいろできる。最近はその手の電話が多いから逆にこっちも慣れちゃった部分もあるよね(笑)
電話口での主に気をつけるべき点は…

●嘘は言わない(自分が覚えている事実のみを言うように)
●極めて冷静に対処
●知ったかぶりはしない(法律上の問題とか、向こうもある程度は学習してるからね)
●払う、と断言しない(言った時点でつけこまれる)
●とにかく証拠となる利用明細、債権委託要請の書類など、文書でもらうよう依頼
●利用料金は6千円程度だが、回収手数料、金利などで17万8千円になっている、とか言われたらその内訳を聞く


金利とかは法定限度ってものがあるから、たかだが数千円のものが半年程度でそんなにふくれあがるわけはない。トイチの町金じゃないんだし。ま、そーいう業者なんだろうけどさ。あと正規の取り立て屋というのは、債権元金の何割、という報酬が一般的。債権譲渡と債権委託では違うのかもしれんけど、大体の場合こういうケースは委託と言われる場合が多い。つまり債権元金を超える額なんてのは本来有り得ないのだ。

たまたま時間ある時にかかってきたりすると、最近はけっこう業者をイジメて遊ぶのが面白いよ。ほとんどはまず向こうの言い分を一通り聞いて、「そこはおかしいんじゃないの?本来こーいう手順で請求が来るはずでしょう」とか落ち着いて対処すると段々向こうは開き直って来て「要するに払う意志があるのかないのか」ってことの一点張りになってくるから、ちゃんとした文書で送ってくださいよ」というと、まず「わかりました」って言って切っちゃうんだよね。で、その後「文書」が届いた試しがない。

俺が電話受けたケースで一番笑ったのは、向こうも下準備をいろいろしたらしく、有料サイトで利用したパスワードまで言って来て「このパスワードでご利用なさいましたよね?」と聞くのだが、それがまた微妙に俺が使いそうな誕生日近辺の数字だったりする。どこまで個人情報が漏れてんだ!とも思ったが、まあ誕生日なんてのはけっこう登録するしな。
で、俺は暗証番号とかパスワードってのはほとんど固定で、向こうが言ってる数字は使ったことがない。「おかしいですね〜 僕はそーいうパスワードはひとつに決めてるんで、そーいうのは使う訳ないんですけどね〜」と言うと、「いや、実際に使ったことになってるんだから!ウチはそういう報告を依頼主から受けてるだけだから!」と必死になってくるのだ。もう半笑いだよな。お話は平行線。
パスワードなんてわざわざ言わなきゃいいのに、墓穴じゃん。

…などといろいろ書いたが、暇な時にそーいう電話を受けたら、いい暇つぶしだと思って適当に遊んであげるのもいいかと。向こうからかかってきた場合は通話料金かからんわけだから、せいぜい話を引き延ばしてあげればその時間分だけ他の人への迷惑電話が減るってモンだしね。

ここにいろいろ対策が載ってるので参考までに。
そういえばワンクリックなんてのはバカらしいね。ブラウザで個人情報が特定できるわけはないのだ。IPがわかってもせいぜいプロバイダとOSとブラウザとおおまかな地域くらいまで。パソコンの個体番号云々なんてのから個人を割り出せるわけはない。つーかそもそも自分の意志なく勝手に登録されたものに支払い義務が生じるわけはない。
とある広告をクリックしたらリンク先のページで「個人情報を自動登録しました」なんてのが出たらウソなのだ。面白いから堂々とそのサイト内を見てみるのも一興かと。
まぁ俺はあんまし法律に詳しいわけでもないので、ここに書いたことがすべて正しいとは思わないんだけど、どっちみち請求してくる側よりは正しいと思うぞ。

それにしても不当に金を巻き上げようとする奴らは許せんね。払えば済むんだろ、なんて言うほど金持ちじゃなくて良かったよ。
[ 投稿者:noBoo at 03:18 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年09月23日
小ネタいろいろ
また三連休だね。今週末と予想されていた修羅場仕事は来週に回避された模様だが、相変わらず仕事は溜まり気味なのである。ま〜陽気も過ごしやすくなったことだし、雨模様だったりするし、絶好の引きこもり日和ではあるな。

さていつもならひとつの事を掘り下げて書くノブログであるが(いや、日記とか作文ってさぁ、小学校の頃習わなかった?あったことを全部羅列して書き並べるよりは一番印象に残ったひとつを深く書きなさいってさ。俺国語好きだったからな〜)、たまにはいろいろ書いてみるか。というか大きく扱うほどのネタではないってのもあるな。

ballpen.jpg

まず↑写真は2〜3日前ダイソーで買ったボールペン。カバンにボールペンが入ってないことに気づいて買ったのだが、何しろ文房具ヲタな俺としてはたかが100円でも悩む。結果、こーいうパッと見高級なものを発見。見た目は重要だよな。ダイソーの商品は試し書きができないのが難点ではある。コイツなんかケースに入って売ってるし。ま〜見た目と所有欲優先で買ったわけだが、書いてみるとなかなか良い。俺はボールペンは圧倒的に油性インク派なのだ。水性とかゲルインクはどうも書き味が違和感あるのよね。ボール径0.8mmは文字を書くにはちょうどいい感じかな。最近はボールペンつーと伝票とか領収書書きがメインだからいいと思う。思った以上にアタリであった。

HGvsINRYN.jpg

Yahoo!ニュースより、インリン様とレイザーラモンHGが激突だそうだ。ハッスルでレスラーデビューのハードゲイの初戦の相手はインリン様… まぁあえて深くは突っ込まないが、楽しい企画だぁね。インリンは好きだぜ。ブログも発見して思わず→お気に入りに登録したから興味あるヒトは見てね。ブログ女王真鍋かをりに比べると全然面白くはないけど、たまにセクシー写真なんかもあったりする。
HGは最近ちょっと出過ぎかと。あーいう濃い系キャラはレア感がなくなるとちょっとキツいな。嫌いじゃないんだけどなー。このインリンとの対決はかなり見てみたいけどね。何でも必殺技が凄いらしんじゃんHG。

nameneko.jpg

なめ猫ストラップをもらった。↑写真のギターを持ってる方が俺のヤツだ。これはロックバージョンらしい。もう一体はヒップホップバージョンみたい。なかなかいいじゃん♪なめ猫と言えば横浜銀蝿全盛の頃流行ったよね。俺はけっこうリアルタイムな世代なのだが、最近ちょっと復活気味ね。当時は動物虐待とか言われてたけど、最近はいいのか?まぁCG合成などで作れば問題ないんだろうな。ツッパリ系のヤツは別にどうでもよかったけど、このロックやらヒップホップってのはかなり可愛いね。相変わらず日の丸に「なめんなよ」の勘亭流はくっついてるんだけど、これはいらんな。

と、こんな感じで日々いろんなモノが増えて行くのであった。あ〜そろそろ机の上片付けないと収集つかん。
[ 投稿者:noBoo at 06:37 | オモチャ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年09月22日
アトムの子
manoi.jpg

…という山下達郎の歌があったけど、今度京商から「アスリートヒューマノイド」と謳い文句がついた人型ロボットが発売されるらしい。その名も『マノイ』。とニュースにあったので興味を持った。ROBO-ONEとかでもおなじみの開発者が協力してのものでキットの市販予価15万円!これが高いのか安いのかはわからんが、上記リンクのニュースからも行けるけど記者発表時の動画(要QuickTime)を見る限り動きはなかなかだね〜
記者諸君はアトムに似た云々と書いてるのが多そうだけど(実際作成側も意識はしてると思われるが)俺はけっこうロックマン↓に近いか?とか思ってしまったよ。きっとこっちも意識してるに違いない。つーかロックマン(英語圏ではMEGAMAN)もかなりアトムっぽいわけだが。

Rockman.jpg

それにしてもデザイン的にはかなりイケてると俺は思うぞ。ロボットロボットしてるメカっぽいものじゃなく、曲線多用のヒューマノイド系にしたのはSONYのAIBOも視野に入れてのことなんだろうけどね。動物ロボとしては頂点を極めたAIBOがあるし、次はやはりヒューマノイドだよね。
こいつも(Windowsのみではあるが)動きをプログラミングして自在に動かすことが可能。当初は「アスリート」ってだけあってコイツの競技会とかやるらしいね。5m走とか。それってプログラミングの腕を競うというよりはチューニングとかメカ方面の技術で差が出るのでは?ま、いいか。

新開発のロボット専用パワフルアクチュエーター、樹脂製キャスト成型ブラケット、高性能マザーボード。
ホビーロボットの最先端を走る近藤科学株式会社の先進技術が、マノイに力を与えた。


ふむ〜。なんかこういう↑説明読むと心トキメクロボット世代。いいねぃ。

manoi2.jpg
この横顔がなんともステキ。かなり俺的に気に入ったデザイン。

某タマネギおばさんみたくAIBOをリアルペットのように可愛がるのは実に滑稽だが、こーゆー人型はどうなんだろうね。実の息子(まぁ男の子だよなコレ)のように溺愛する人が出てくるのだろうか。
AIで疑似感情を育てるようなシステムまでは搭載してないと思われるが、とりあえず動画を見た動きはHONDAのロボにそれなりに近いものがある…かな?最後のお辞儀なんてちょっとアトムっぽいしな。

manoi3.jpg

俺は鉄腕アトムで育った年代だ。21世紀には都市上空はチューブ状のハイウエイが張り巡らされて流線型のクルマが空を飛んでると信じていた世代だ。なんとなく、こうしてやっとアトムの原型っぽいのが出て来たのはちょっと感慨深い。
[ 投稿者:noBoo at 03:39 | マシーン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年09月21日
.Macを知ってるかい
dotMac.jpg

ドットマックと読むんだけどね。AppleがやってるWebサービスね。Mac使いはもちろん、Windowsユーザでも加入できるサービスなのだ。俺は当然正規ユーザーで年額を支払っているのだが(今年から9800円になったみたいね。今までは12800円だった)無料で60日間お試しもできる。
今回DMが来て知ったのだが、占有Webスペースの容量が250MBから一気に1GBになったらしい!確か半年前くらいに100MBから250MBにアップしたはずだが、やはりメモリ値下がりに伴いって感じか。まぁ最近では無料でもギガ単位のスペースを使えるレンタルサーバーもあるけどね(ただし広告が入るが)。1GBで9800円(税込み)だったらまあまあかな?

んで、それに伴って新サービス開始。『.Macグループ』ってヤツね。早い話が自分でソーシャルネットワーキングみたいなのを作れるって感じみたい。詳しく見てないけど。これには.Macのアカウントが必要で、回りには加入者が3〜4人しかいないのでどうかな〜と思ってたんだけど、実は上述の無料トライアルでも使えて、なおかつお試し期間が終わってもアカウントは残るんだって。
ホームページ作成とかメールサービスなどのWebスペースを使うものが使えなくなるだけで、例えばiChatとか今回のグループサービスに参加、というのは継続してできるらしい。それは知らなかった。
当然Windowsユーザも使えるから、かなり気楽に誘いやすくなるね。なんつってもiChatは、Yahoo!メッセンジャーよりもかなり強力かつ楽しいIMなのだ。今まで正規.Macユーザしか使えないと思ってあまり誘わなかったんだけど、今度からYahoo!やめてiChatをメインに使おうかな。けっこう打ち合わせとかしてるんだよね。
さらにiChatの素晴らしいところは、ファイル送信容量無制限!これはすごい。こないだなんてアレよ、自分のライブDVDをまるまる1本送ったよ。さすがに時間はかかったけど、3GBくらいあるのも送れるのだ。例えばバンドを組んで、そのコミュニケーションツールとして『グループ』を使って(カレンダーとか標準でついてるから練習予定とかいろいろ管理できる)、打ち合わせをiChatでして、曲のデモなどを送信できる。Yahoo!メッセンジャーでは1MBしか送れないから、ちょっとしたMP3ファイルも送れないんだけど、こりゃ便利だ。わざわざWebにアップする作業も減るかもしれん。
iChatはAOLメッセンジャー互換だしね(って、日本でAOL使ってる人が今時どれくらいいるかは未知数だが)。

とにかくここにきて一気にサービス充実してきた.Mac。写真のギャラリーとかも簡単に綺麗にできるし(低音処の博物館とか、立花夢果の写真館とか、その他けっこう活用している)、すごくオススメだよ。って俺はAppleの回し者じゃないけどね。とりあえず無料トライアルだけ登録してアカウントもらうだけでもいいかも。その後はずっといろんな機能が使えるわけだし。
[ 投稿者:noBoo at 01:17 | マシーン | コメント(2) | トラックバック(0) ]