掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年03月19日
大河ドラマ
録画を見終えた。

大河ドラマを見ていると、昔って大変だなーと思うことが度々ある。

現代は現代で色々大変なことがあると思うけど、

例えば大河ドラマ「直虎」で、

何も悪いことをしていなくても、

自害を命じられたり、

陰謀に巻き込まれて暗殺されたり、

人々が刀を持ち歩いていて、

突然切りかかられることがあったり、

とても恐ろしいことがある。




例えば、何か、気難しかったり、気性の荒いお殿様に仕えていて、

ほんのちょっとしたことで、怒りをかって

殺されたり、理不尽な命令をされることもあっただろう。


現代でも、理不尽なことを命じられる状況はあるのだろうと思うけど、

「直虎」の瀬名のように、「明日自害してもらうことが決まった」と言われたりすることは、日本ではないだろう。

「真田丸」でも、

織田信長や豊臣秀吉がいて、その周囲の人々が、殺されたりしていて、

戦国時代は恐ろしいと思った。



だから、徳川家康は、

戦国時代のような戦のない世の中を作ろうとしたのかもしれないけど、

菅野美穂を始めとした人々が、出演していた、

ドラマ「大奥」を見ていると、江戸時代も大変だなぁ…と思った。

ドラマなので、大変な出来事などをあえて描いているというのもあるのだろうけど。


ドラマ「大奥」で描かれていた、大奥だけでなく、

「銭形平次」や「暴れん坊将軍」で描かれている、
庶民も、悪代官や、陰謀、悪党によって悩んだり困らされたり、色々あって大変そうだ。

「暴れん坊将軍」をテレビで何となく見ていた頃は何も思わなかったけど、

後から、将軍も、結構、刀を振り回して、たくさんの人を切っているなと思った。

悪党の手下の人々も、手下という立場であるために、

ああして、将軍に切りかからなければならず、

一瞬で倒されて、手下にも家族などがいるだろうに…と考えた。



多くの人が刀を持ち歩いている江戸時代や戦国時代も、なかなかこわいものだ。

[ 投稿者:暖かい風 at 21:38 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/92.18/a00107/0000527803.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/92.18/archives/0000527803.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 6 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら