掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年04月26日
夢の中で
つづき

夢の中で、自分は、まるで、
裁判で悪事を追求する、いつか見た映画の、
弁護士のような勢いと気分で、

お店の人たちにいわばクレームを入れていた。

その時の店員の態度は確かに、
こちらを馬鹿にしたとても不遜な態度だったけれど。



その直後に目が覚めて、
自分は何をそんなに怒っていたんだろう…と
思った。

目覚めて考えてみると、そんなに怒るようなことではなかったのに、
夢の中の自分は、当然のことのように
悪事を追求する正義感のような気持ちを持って、
そうしなければならないんだという気持ちにさえなっていた。

そんなことで、そんなに怒っていた自分…
というのが、嫌だなと思った。
[ 投稿者:暖かい風 at 08:13 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年04月19日
日記
風邪は、咳がまだ続いている。

何か、昨日あまり自重しなかったためか、
咳が少しひどくなってしまった気がする。

無理をしないようにしないと。


けれど、ここ数日は、寝る前にスマホを見るのもやめて、
すぐに寝るようにしている。

寝る前にスマホを見ると、
睡眠の質にかなり影響するのだと聞いた。




昨日の朝、いつもと違うタイプの
嫌な夢を見た。

あまり書きたくないけど、

何かものすごく高級な雰囲気で、
店員はみんな専門家、というような
そんなコーヒーの専門店のような、
喫茶店のようなところで、

とても高いコーヒーのようなものを注文した。
紅茶かもしれない。

けれど、近づいてきた店員が、
何も聞かず、飲んでいたコーヒーに、
それがコーヒーなら、全く別種の、紅茶をいきなり注ぎ、

かつ、ミルクか何かを入れる非常に小さい入れ物に、
注文した飲み物を注いだりした。
飲むのに使うカップではなく。


そして、違うということを伝えても
一切謝らず、何が違っているのかも分からない様子で、かつ、
少し小馬鹿にしたような態度でテーブルを離れていった。




長くなるので省略すると、
要するに自分は、夢の中でその店員の態度について、
後日店に文句を言いにいった。

続く。
[ 投稿者:暖かい風 at 20:54 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年04月17日
日記
昨日から、わりと回復した。
 
少し咳が出るけれど。

昨日が休みで本当によかったと思った。




子どもの頃は、熱が出ても、37度台くらいなら、
起きて行動できたので、
そんなに休まず小学校へ行っていた気がする。

けれど、昨日はとてもしんどかった。

まあ、回復してきてよかったけれど、
油断は禁物だ。


暖かくし、栄養のあるものを食べ、
早めに寝る。

これらが大事だろう。

昨日は、食事以外、ほぼずっと寝ていた。
テレビの録画も見なかったし、
スマートフォンでネットを見初めても、
気分が悪くなってきた。

土曜日に、明日天気がよければ、
自転車で、いつものショッピングセンターかどこかへ出かけようかな
なんて考えていたのに。

けれど、親が食事を作ってくれたり、
暖かい布団で眠れたりするのは、
ありがたいことだなと思った。
[ 投稿者:暖かい風 at 20:40 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年04月16日
ポカリ
やっぱりポカリはおいしいなぁと思った。
少し甘いところが好みだ。
[ 投稿者:暖かい風 at 23:04 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

日記
今日は朝起きると喉が痛く、
一日中寝ていた。

熱をはかると、7度8分あった。

久しぶりに、こんなに熱が出たなと思った。

[ 投稿者:暖かい風 at 19:37 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

日記
今日は朝起きると喉が痛く、
一日中寝ていた。

熱をはかると、7度8分あった。

久しぶりに、こんなに熱が出たなと思った。

[ 投稿者:暖かい風 at 19:37 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年04月12日
最近
また時々、子どもの頃、夏休みや春休みなどに、
祖父母の家へ行っていた頃のことを思い出していた。

懐かしく、けれど、祖父母がいた頃のその頃には、
絶対に戻れない。

戻りたいわけではないけど、
懐かしいなぁと思う。

朝、ゆっくり寝ているようにと
いつも言ってくれた祖母の言葉に甘えて、
いつも、ゆっくり寝ていた。

祖父母は結構早起きで、
ある程度決まった時間に朝食を食べていて、
階下で、皆が起き出して、朝食の準備をする音や
朝食を食べながら、穏やかに話す声を、
二階の部屋で、目が覚めてからも寝転んで、聞いていたりした。

そろそろ起きて、階下へ行こうかな…なんて考えながら。

窓の外は明るく、 
とても平穏な気分で、起きてからも、
何か楽しいことが待っている、いつもそんな気持ちだった。

子どもの頃から長期休みの度に行っていた祖父母の家は、
楽しい思い出ばかりで、

自分の家での生活の中で、学校でつらいことがあった時期も、
就職して、なんか仕事が緊張するなとか思った時期も、

場所的にも離れた祖父母の家にいる間は、
絶対安心で、安全だと思えた。

たとえ、夜にとても怖い夢を見ても、
目覚めて、祖父母の家のふすまに、
明るい光があたっている風景をみたら、
絶対大丈夫だと思えた。

他人や、祖父母の家といった場所とか、そういった「他」ばかりに、
安心とか、安全とかを求めず、
自分自身が、もっと明るく、
楽観的に、その場の雰囲気を気楽で明るいものにできるくらいの人間になれればな
と考えたこともあった。




書いていたら夜遅くなってしまった。
今日はもう、本を読まずに寝よう。

寒い時期の、自宅にいる時の目標は、
まず、「暖かくする」にすることにしようと、
この冬も時々思った。

難しいことを色々考えず、
とりあえずまず、暖かくして、風邪をひかないこと。

[ 投稿者:暖かい風 at 00:56 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

日記
最近は暖かくなってきて、

服装が難しい。


油断して薄着にすると、
ともすれば風邪をひきそうになるし、

かといって、冬と同じような服装だと、
暖房などがかかっている場所などで、
暑くなることがある。



この間図書館へ行って、
読みたいと思っていた、シリーズ作品を借りてきた。
今、結構ハイペースで読めているけど、

あまり、元気が湧いてきたり、
爽やかな気持ちになるタイプの話ではない。
だけれど、短編作品の中の一作に、

すごくはっとさせれる言葉が書かれていた。
幻想的で、時々、気持ち悪くもなるような、
夢の中のような、不思議な雰囲気漂う連作の中で、
はっとさせられる、心に響く、心を打つ、
そんな何かがあらわれる


それが、シリーズと知らなかった第一作を読んで
印象に残っていた理由だ。

その第一作は、『蘆屋家の崩壊』。




何となく、ちょっと心が弱った、
そんな気持ちになった時、
『蘆屋家の崩壊』(集英社文庫)
(異なる出版社から文庫化されていて、それぞれ収録内容が違う)

や、殊能将之の本を読みたくなった。


ちょっと寂しいような気持ちになった時、
そんな気持ちに、少し寄り添ってくれるような
そんな雰囲気がある作品。
[ 投稿者:暖かい風 at 00:31 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年04月08日
人生
自分には、以前から密かに持っていた目標があったけど、

今、それを実現するために何もしていない。

以前は、それでも漠然と、
自分ならできるという気がしていたけど、

今は、そんな気が、ともすれば、
薄れて感じられるときがある。

できないかもなんて、そんなことを思ってしまっている。

やる気が、薄れてしまっているのかもしれない。





そのこととは別に、

自分は多分、寂しいんだと思う。

小学校時代からの友達や、

高校で仲良くなって、就職してからも

遊びに行けたりしている友達に、

自分から連絡がとれない。




寒中見舞いも、書こう書こうと、
葉書も買っておいたのに、春になり、

春用の便箋を、文房具店で物色しつつ、
購入に至っていない。

そうだな。

このままじゃだめなのだろうか。

やってみようかな。
[ 投稿者:暖かい風 at 19:56 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

日記
気がつけば4月だ。

気づいていたけど、さっき、3月からめくっていなかったカレンダーを見て、

改めて気がついた。


気温も、冬と同じ服装だともう暑い。



今日は、金曜ロードショーのコナンを見た。

見ることができてよかったなと思った。


もう春なのか。

少し驚く。

桜の季節で、

新入学だったり、新学期の季節だ。




自分はまだ、冬の延長のような、

そんな気持ちで、春だ!
と思ったりしていない。


春なんだなぁ。


春の花では、菜の花が好きだ。

黄色い花を見ていると、明るい気持ちになる。
[ 投稿者:暖かい風 at 01:25 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]