掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年09月04日
夢を見た
昨夜はこわい夢を見た。

HUNTER×HUNTERに出てくるような、
念のようなものを使える人たちが
競い合うような中に巻き込まれて、

隠れながら逃げようとしていた。
けれど、HUNTER×HUNTERに出てくるような、
念のようなものを使える人たちは、
もちろん、念能力を使えるので、
隠れている存在にも気づくことができる。

なのでこわかった。
けれど、どうにか逃げて、
その辺りで場面が全く変わり、

なんだか、架空の学校か何かに通っているような設定で、
海にパラシュートで落ちた。

パラシュートが、自分を受け止めるような形で海に落ちるような感じで、
なぜか、それを遠くから見ている形で、それは全然こわくなかった。

しかし海に落ちてずぶ濡れになったので、
家に帰ってきたらものすごく寒く、
乾いた服や、あたたかいお風呂を求めはじめたところで目が覚めた。

タオルケットのみで、
上半身にはタオルケットが全くかかっていなくて、
目が覚めた瞬間、とても寒かった。
海に落ちたくらいのイメージで。

ああだからそんな夢を見たんだと思いながら、
急いで布団をかぶったら、びっくりするくらい暖かく、ほっとした。

布団をかぶって眠ればよかった…と悔やんだ。
[ 投稿者:暖かい風 at 21:17 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]