掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年08月30日
「過保護のカホコ」
見ながら、涙が結構出た。

感動の涙だ。
[ 投稿者:暖かい風 at 23:00 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

最近
こわい夢を見てしまっている。

ものすごくこわいというほどではないけれど。

ただ、昨夜の夢はこわかった。

霊的なものもでてきて、結構こわかった。

そんな夢を見た原因は、多分、寝ている途中で目が覚めるほど蒸し暑かったからだ。

寝る前にエアコンをつけようか迷い、つけなかったのだけど、
つければよかったなと思った。

その後は、エアコンをつけ、こわい夢を見ることなく眠れた。
[ 投稿者:暖かい風 at 02:14 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年08月24日
脈絡なく
最近は、「過保護のカホコ」というドラマを楽しみに見ている。

なかなか、心を打つドラマだ。

今日の放送も、見ながら少し涙ぐんでしまった。


ドラマのテーマは、当初、過保護に育てられた主人公を描いた、コメディタッチのドラマかと思っていたけれど、

一見ほのぼのとした雰囲気でありながら、
深い問題や、結構心にグサッとくるというか、
描きにくいようなテーマなどを描いていて、

見ていると、「そこまで描くのか…」と思ったりもしながら、
心にぐっときて、忘れられないドラマになったりする、

そんなところが、同じ、遊川和彦脚本の、
「学校じゃ教えられない!」を思い出させて、よいなと思う。


最近は、仕事において、
自分にとっては、落ち着けそうなポジションになれ、
表面上には出していないけれど、
正直にいえば、嬉しい。  

周囲の方々にとって、
それがよいのかと考えると、
困る場合もあるように思え、
気になったり、心配になる部分もあるのだけれど。

自分にとっては、
すごく苦手としていて、
自分にすごく向いていないと思っていることを考慮してもらえて、
ありがたく、ほっとしているような気持ちがある。

なんだかこう、
大変そうなことから逃れられた…といった気持ちや、
先がどうなるのかな…といった心配や、
けれど、正直、適性に配慮してもらえたり、
やってみたいな、できるようになれたらいいな…という気持ちもあったことなので、
嬉しいし、よかったなという思いもある。

そんな、色々な気持ちがある。
でも、自分にとっては、よかったなと思う。
心配ばかりするのでなく、
自分以外の方々にとっても、
皆が、よい方向になっていけばいいなと、
希望をもって、ポジティブに考えることが、ひょっとしたら
いいことなのかもしれないな。

そんな風に考えてみようかな…と
今日考えた。そんな今日この頃です。
[ 投稿者:暖かい風 at 01:51 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年08月17日
かき氷
今日は、この夏五度目のかき氷を食べた。

食べ過ぎかもしれないけれど、
好きなのだ。


殊能将之の「犬がこわい」
を読んだ。

漠然と、こわい話なのかと思っていたけれど、

面白く、なかなかいい話だった。




さっきも短篇集の続きを読んだ。
「鬼ごっこ」
この話も意外だった。


面白いな。
けど、本を閉じた後、
こんな夏休みの時期の夜は、
吉本ばなな『TSUGUMI』を久しぶりに読みたいな
とも思った。

ミステリー系、こわいかもと思う話ばかりでなく、
こわい要素は多分絶対ないと思える話も読みたい。
[ 投稿者:暖かい風 at 00:48 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年08月13日
『短編少年』


続きを読む ...
 
[ 投稿者:暖かい風 at 16:08 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年08月09日
夏といえば


続きを読む ...
 
[ 投稿者:暖かい風 at 08:08 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

「君はロックを聴かない」
最近、いいと思いダウンロードした。

歌詞が切ない雰囲気だ。

切ない雰囲気の歌には、以前から惹かれる。

この曲のカップリングの曲も、

また違った明るさ、のどかさ、

何となく懐かしい夏の雰囲気がありいいと思った。
[ 投稿者:暖かい風 at 07:50 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年08月02日
「過保護のカホコ」
が、とても面白いと今思っているドラマだ。

今日の話はなんだかとてもよかった。

今日初めて気づいたのだけど、

脚本は遊川和彦だったんだ。





「GTO」「学校じゃ教えられない!」

も遊川和彦 脚本で、どちらもとてもよかった。 

「学校じゃ教えられない!」は、

ぱっと見たイメージと違って、

意外に深くて、いいことをいっていて、

そして最終回の電車のシーンがとてもよかった。

[ 投稿者:暖かい風 at 23:04 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]