掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2016年09月30日
『夜の光』
三話目まで読んだ。

面白いし、いい本だと思う。

読んでいると、心が穏やかになってくる。

それに、ちょっとした勇気が生まれる。



天文部の人々が中心の話だけど、

本のタイトルのように、

夜の、小さな星の光が、  

やわらかく穏やかに心を照らしてくれる。

そんな気持ちになれる本だ。
[ 投稿者:暖かい風 at 21:57 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

『夜の光』坂木司
今読んでいる小説だ。

久しぶりに、推理小説ではないジャンルだけど、
少し謎解きがある。

オフビートな青春小説と、裏表紙に書いてあった。
半分弱読んだところだけど、なかなかいい感じだ。
[ 投稿者:暖かい風 at 01:47 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年09月28日
日記
書いて更新したつもりでいたけど、

更新できていなかったので、

改めて書こう。





つまり、色々書いたけれど、今日は、

また、仕事がうまくいかないなと思って、

とても「疲れた」と感じた。


だから、そんな気持ちに効きそうな、

ベルガモットのエッセンシャルオイルを、

半ば衝動買いしてしまったのだ。



仕事、うまくいったかと思ったら、

次の日にはうまくいかなかったりして、

注意されるとすごく、いわゆる凹んでしまう。



疲れた。なんて、心の中で繰り返してしまう。


けれど、多分、仕事で失敗したときでも、

激しく怒られるとかはなく、

自分の置かれた状況というのは、

そんなにすごく、厳しいものではないのだと思う。




ただ、目標がなかなか実現できなかったり、

苦手なことを、大変だと感じてるだけで、

状況としては、アドバイスをもらてたりして、

守られ、保護されているのだと思う。



けれど、疲れたと思うことがよくある。

そのような、今日この頃だ。

[ 投稿者:暖かい風 at 22:23 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

他人
仕事のこととは関係なく、

たまに、自分は、人がこわいんじゃないか、

他人を心から信じられていないんじゃないかと考えることがある。


それは、理由を考えると、多分、

自分が傷つくのがこわいからだと思う。

大体の、こわいと思う事柄は、「自分の心身が傷つくのがこわい」ということに、起因しているとも思うけど。





他人が笑顔で接してくれていても、

心の中ではそうではないんじゃないか。

他人の中での好評価は、ちょっとしたことで

よくない方向に変容してしまうんじゃないか。

自分に親しみを持ってくれているとすれば嬉しい相手の心の中の自分は、

自分が思っているより、ずっと、軽い存在かもしれない…。



親しくなってから、ゆくゆく、

何かの原因で、関係がうまくいかなくなるのがこわい。   



こわい。こわい。こわい。

他人はこわい。

他人と関わらなければ、   


「上手く話せなかった。上手く振る舞えなかった」と

落ち込むこともない。

好意をもってもらうために、好意が離れないように、

色んなことを気にしたり調べたり努力したりする必要もない。


他人と関わらなければ、寂しいけど心静かに過ごせる。

楽しくて笑えたり、本や映画の中みたいな

感動する経験ができないかもしれず、 

それはそれで、寂しく、

楽しくはないかもしれないけど。

そして、それはそれで、つらいのかもしれない。



他人は、

自分とは違う考え方や経験を持っていて、

未知の部分が、多くある存在だ。

未知の部分について知ったら、相容れない部分が出てくるのかもしれない。

何かには、それを受け入れあいながら

許容しあいながら、日々を送っていくことが、

関係を維持するポイントだというようなことが書いてあった。



他人と、よい関係を築けたら、

楽しいだろう。

ちょっとしたことを話したりしながら、

軽口をたたきあったりしながら、  

笑いあいながら過ごせる人間関係があったら、

楽しいだろう。些細なことで悩まなくなるかもしれないし、

やっぱり悩むかもしれない。   




他人とは、こわく、時に疎ましく、

しかし一方で、憧れでもある存在なんだな。
[ 投稿者:暖かい風 at 20:15 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

日記
お金に関係する日記を書きながら、

帰り道、アロマテラピーの「ベルガモット」というエッセンシャルオイルを買ってしまった。

エッセンシャルオイルは、結構高いのに。


何か、沈んだ気分にいいらしく、

いい香りだと感じたので。


柑橘系の香りで、

柑橘系のオイルは、「スイートオレンジ」を持っているのに、

でも一応、一緒に並んでいたスイートオレンジのオイルと香りを比べて、

違うと思ったので買った。



早速、今夜寝る時にでも、使ってみたい。


エッセンシャルオイルの香りは、化学的に作用して、

心身に効果を及ぼすのだと何かで読んで

それを信じている。


つまり、効果があるのだと。
[ 投稿者:暖かい風 at 19:55 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

日記
「ウシジマくん 3」の映画を見て、
他に思ったことは、


主人公ははじめ、秒速で儲かる方法を伝授するという宣伝看板を見て、
「うさんくさい」と言っていて、

その後、説明会に参加した時にも、

疑っている様子だったのに、

いつの間にか信じていた。




自分も、そうした商法などは、

端から「あやしい」と思い、

全く信じないはずだと思っている。




序盤の主人公と同じだと思った。

それなのに、主人公はいつの間にか信じていたので、

驚くとととに、自分も、ひょっとして信じてしまう可能性があるのだろうかと考えた。



けれども、主人公はフリーターで、

その日の仕事が入ってこないかもしれない、

そのような状況で、  


正確なセリフは忘れたけれど、

秒速で稼げるかもしれないというそのチャンスを

つかまなければ、一生、そのような生活で、

街で見かけたヒロインのような人とも関わることはない、

そういう思いを抱いていた。




正社員として、ひとまず安定している自分と、

その状況が違う。 

チャンスをつかみたい。

人生を転換したい。そういう強い思いがあったからこそ、

はじめは怪しいと思っていたセミナーを信じることにしたのかもしれないと思った。
 



読書感想文のようになってしまったけれど。



自分だって、安定していない状況になったら

きっと焦ったり落ち込んだりするだろう。

退職して転職先を探している時がそうだった。



今は、ほしいものを、わりと軽い気持ちで買ったりしているけれど、

収入がなくなったら、減っていくお金を気にするだろう。




フリーターであっても、

働いているということは、正社員等の他の雇用形態と変わりなく


単に雇用形態が違うだけで、

それは、職に就きにくい世の中や社会の状況だから、

そのために、望んでも難しいのだ。


「働きたくねーよ」という人ももちろんいるのだろうけど、

そうでない人が、望んだ職に就けていなくても、

だからといって、悪いことじゃない。自分をだめだと思う必要はない…そんなことを


今まで考えていた。


だけどそれは、自分が、今、ある程度安定した職に就いているから、
思えることであって、

自分が職を失ったら、そんな風には思えないだろう。

自分がどんな風に思うか容易に想像できる。

焦ったり、沈んでいたりするかもしれない。




フリーターとして、毎日頑張っていて、

けれど、フリーターである自分をよくないと思っている人にたいして、


自分は「そんな風に思う必要はない」とか考えながら、

もし、いざ自分がフリーターになったら、

「そんな風」に思うだろう。

 


自分は、高みの見物というか、

フリーターとして頑張りながらも苦しく思っている人に、

理解があるつもりでいて、実は、どこか、見下していたのかもしれないと、

最近考えた。

[ 投稿者:暖かい風 at 19:06 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年09月25日
「真田丸」
今日は、「真田丸」を見るのを忘れてしまっていた。

日中、一人で少し出かけていて、帰宅してしばらくしてから、
寝てしまったのだ。

気がついたら、「真田丸」は終盤だった。

家族が録画しているし、再放送もあるから、
見られるだろう。


出かけていたのは、具体的には、
「ウシジマくん」の映画を、映画館へ観に行ったので、
少し疲れてしまったのだ。

映画を観に行くことは、痛々しそうな場面などもありそうだし、
少し迷ったけれど、
興味があったので、観に行くことにした。

結果的には、観た後、「お金を大切にしよう」
と思え、観に行ってよかったとは思った。

けれども、なかなか、複数の人の大きな人生模様や、
ヘビーな雰囲気のシーンもあったりし、

(「真田丸」も戦国の世で非常に大変ではあるけれど)

ちょっと「真田丸」のことも忘れて寝てしまった。



そんな休日でした。
[ 投稿者:暖かい風 at 23:37 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年09月24日
コーヒー
先日久しぶりに、
タイミングが合わないことが続いていた中で、
久しぶりに、ようやく買えたコーヒー豆を使い、

今日、家族にホットコーヒーや、
アイスカフェオレを淹れた。

自分にも、アイスカフェオレを淹れた。

家族がおいしいと言ってくれると、
コーヒーの淹れ甲斐を感じる。
[ 投稿者:暖かい風 at 23:23 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

映画「真田十勇士」
大河ドラマ「真田丸」を見て、

「大阪の陣」についてWikipediaで検索し

どういう結果になるのか知ったので、


映画「真田十勇士」で、
主人公たちが勢いに乗っているシーンや、
妙案を考えたり、
結束し、楽しそうに語らっているシーンを見ていても、
切ないような気持ちになった。

また、主人公たちが戦で、戦って優勢になっているシーンも、
主人公たちにとってはよいのだろうけど、
戦なので、やはりおそろしいと感じた。

時々、目を背けた。



けれど、戦の、主人公たちが勢いに乗り戦う場面で、
軽やかな、ジャズのような音楽が流れるところは、
表現として、新鮮だと思った。

続きはまた後で書こう。
[ 投稿者:暖かい風 at 00:52 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年09月22日
日記
今日は、映画「真田十勇士」を観た。

戦はやはりこわかったけれど、面白かった。
[ 投稿者:暖かい風 at 22:35 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]