掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2016年05月30日
「VERY LOVE -0.5 ℃」MAO/d
ちなみに、ドラマのエンディングテーマも好きで、
こちらは携帯音楽プレイヤーにいれて、
これまでずっと、時々聴いてきた。
お気に入りの曲だ。

https://m.youtube.com/watch?v=NoLo1P5f-2U
[ 投稿者:暖かい風 at 23:11 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

好きなドラマ「アンナさんのおまめ」
好きなドラマの一つ。

最近話題の人が主演で、

話題のそのことについてはよくないと思うけど、

それとは関係なく、このドラマは好きだ。
主人公も、主人公をとりまく登場人物たちも。



タイトルの意味は、
美人のアンナさんのおまけ
という意味のようだ。

街を歩けばすぐ声をかけられるような
美人で心優しいアンナは
このドラマの主人公ではなく、
その親友の桃山リリが主人公だ。

リリは勘違いがとても激しく、
それによって周囲の人たちは、
非常に振り回される。

なかなか迷惑な存在ともいえ、
その様子も、ドラマの面白さなのだけど、
リリは、とても努力しているのだと、
ドラマの何話目かで知った。
前向きで、努力もしている。

そのエピソードは、
自分に自信のない女の子がリリと出会う話で、
ネガティブなその子に、リリが語るのだ。

前向きに努力する
その大事さを教えられたような気がした。
実際に今できているかは別として。

それと、ドラマの結末は、
恋愛要素のあるドラマの中では、
一風変わっているけれど、
こういうのもありかな、いいかなと思える
雰囲気だった。

その結末は、
映画「バンディッツ」を思い出す。
(同じ名前の映画が少なくとも2つあるようだけど、
四人組のロックバンドではなく、三人組の銀行強盗が描かれている方)

「アンナさんのおまめ」は、
見ると元気が出る。肩の力も抜ける。
テレビ放送でみたときから、
時々、DVDを買ってしまおうかと
迷っていた。

今のタイミングで購入したのは、
最近の騒動で作品が注目され
DVDが売り切れて、購入できなくなったら困るなと思ったからだ。
かなり前のドラマだから、
入手できなくなってしまうかもしれないと考えた。

ちなみに、昨日から見始めて
今日は第2話を見ようとしているところだ。
[ 投稿者:暖かい風 at 22:42 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

「世にも奇妙な物語」
最後の、クイズの話が面白かった。
[ 投稿者:暖かい風 at 08:08 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年05月28日
「世にも奇妙な物語 春の特別編」
今夜は、一年の中での、
自分にとっての大きな楽しみの一つ、
「世にも奇妙な物語 特別編」が放送されている。

毎年、基本的に「春の特別編」「秋の特別編」が放送されていて、
今年は、春も過ぎたしひょっとしてもうないのかなと
考え始めていた。

けれど、放送されることを先週か先々週くらいに知り、
ずっと楽しみにしていた。
また、録画し逃さないよう注意しようと意識していた。

テレビ番組の中では、
「相棒 元旦スペシャル」に並ぶかそれ以上くらい、
楽しみだ。

「相棒 元旦スペシャル」は、万が一見逃したとしても、
家族も見ているため、録画してくれているはずだし、
レンタル店でレンタルできる可能性も高い。

しかし、「世にも奇妙な物語」の
春と秋の特別編は、探したことがないけど、
多分レンタルはできないのではないかと思う。
「映画の特別編」はレンタルできるけれど。

そういった意味で、
貴重度が高い気がする。

「世にも奇妙な物語」の特別編は、
二時間の間に、
「こわい話」
「奇妙な話」
「おかしな話」
「笑える話」
「感動する話」
などテイストの違う話が、
4話〜5話、オムニバス形式で放送される。



二時間の間に、
恐怖、笑い、感動、奇妙
など異なる感情を味わえる。

恐怖から笑いへ、そこから不可思議に、
感動的にと、感情の起伏・変化を、
たった二時間の中で楽しめるのだ。
まるでジェットコースターのような躍動感だ。
ジェットコースターは苦手だけれど。

今夜はもちろん録画していて、
放送前に帰宅したけれど、
うっかり、放送時間を過ぎてしまっていた。
自分としたことが。
今から見よう。
楽しみだ。
[ 投稿者:暖かい風 at 21:46 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年05月25日
つづき
そのお寺で、お賽銭を投げて手を合わせた後、
花を見るため、庭園に向かった。

広かったけれど、本数の少ないバスの時間が迫っていたので、
やや早足で。

カメラは置いてきたので、スマートフォンで写真を撮りながら歩いた。

花はとても多く咲いていて、見事だった。
写真を撮りながら、過ごしていると、
蕎麦が販売されていた。
名物的なものを味わえるセットだった。

ちょうどお腹が空いていて、食べたくなったけれど、
バスの時間が迫っていたし、
せっかく来たのだから、ここで急いで食べず、
ゆっくり食べられる場所で食べようと考え、
ビス亭へ向かうため、その場をあとにした。

行きは、のどかで、心底来てよかったと思えた
寺までの道だったけれど、
帰りは、暑さを感じていて、寺や花を見ながら歩いて若干疲れ始めていたかもしれないのと、
行きに一度歩いた道だからか、

最初ほどの感動はなかった。
バス亭に到着するころには、
より暑くなっていて、コンビニでジュースを買うことにした。



つづく
[ 投稿者:暖かい風 at 22:41 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年05月22日
日記
今日は、「殿、利息でござる!」という映画を観に行くつもりで、
直前まで準備していたけど、
ちょっと時間がギリギリになってしまったのと、
ふと、観に行かずに、自宅でのんびりするのもいいかなと思い、

部屋の窓を開けて、風が通る状態にして、
寝転んでみた。

適度に涼しく、ゆったりとした気持ちになった。
実は最近仕事が忙しかったので、
なんだか、寝転ぶことでようやく、
ゆっくり休めた気がした。

明るい部屋でぼーっと、窓辺に
年中吊している、けれど気に入っている、
ちょっと変わった形のガラスの風鈴を眺めたりしていると、
ぼんやりと、とりとめのない考えが浮かんできたりして、

映画も気になりはしたけど、
こんな風に寝転んでみてよかったなと思った。

今からは、ちょっと自転車で、
いつも行くような場所などに、
出かけてみようと思う。

髪を切りに行く予定があるので、
そのついでに、ドーナツでも食べられればと。
[ 投稿者:暖かい風 at 16:38 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年05月21日
続きを
なかなか書けていない。明日くらいには書こう。
[ 投稿者:暖かい風 at 08:26 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年05月16日
続き
続きを書くまでに、また、日が開いてしまった。



出かけようと決め、当日の朝、出発した。
起きるのが少し遅くなり、
予定より一本遅い電車になってしまったけれど、
多分、家族にコーヒーを淹れたりもし、
なかなか良い朝だったと思う。


現地の駅に到着した。
空気が、その土地ならではな気がし、
少しわくわくした。

どのような順で観光しようか、
スマートフォンなどを見つつ考えた。

まずは、昼食か、甘味でも食べたいと思った。
駅を出て観光案内所に入った。

旅先では、駅付近の観光案内所に入ってみることが多い。
バスや電車のお得な切符だとか、観光地図などの情報が得られるかもしれないからだ。

すると、花の名所の寺へ向かうバスが、
もうすぐ来ることがわかった。
そのバスは本数が少ないそうで、
分かってよかったと思った。

駅を出てみんなが向かう、大きな通りに
自分も向かいたい気持ちがあったけれど
(さあ観光地に来た。これから観光だ。
という気分が味わえそうなので)

バス亭でバスを待った。
目的地に到着し、徒歩で寺へ向かった。
とてものんびりした雰囲気になれ、
寺の入り口からさらに歩いていった。

景色がとてもきれいで、
今日出かけてよかったと思った。
緑や花、寺へ向かっていく途中の景観が
なんともきれいでいい雰囲気だった。
感動的なきれいさだった。


つづく
[ 投稿者:暖かい風 at 21:52 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年05月10日
GWの遠出一度目
書こうと思いながら、この日になってしまった。



記憶や印象が薄れないうちに書きたいと思う。



思い切って遠出することにし、その日、出発した。

現地で行ってみたい場所も、大まかにあった。

 今の季節の花の名所というお寺

 実際に見てみたいと思った神社

 ガイドブックに掲載されていたとても有名な名所と神社

上記の四カ所に、できれば行きたいと思っていた。

さらに、その地方の名産のような食品を使った

アイスだとかパフェのようなもの、甘味を食べたいと思った。

パフェといっても、生クリームはそれほど好きではないので、

アイスやゼリーや白玉、生クリームではなくソフトクリームが使われたようなパフェが好みだ。

別に生クリームが入っていてもいいけれど。

昼食も、ガイドブックを眺めていて、

せっかく思い切って遠出するのだし、

何か、名産が使われていたりするような蕎麦だとか、

ちょっとおいしそうなものを食べられればと考えた。




長くなりそうなので、ひとまずここまでにして
続きは少しずつ書きます。
[ 投稿者:暖かい風 at 22:23 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年05月08日
そして
寝ころぶとさらにほっとする。
[ 投稿者:暖かい風 at 20:29 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]