掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2016年04月30日
少し昔の好きな曲
「殴る女」主題歌
「終わりなき旅」Mr.Children

「花村大介」主題歌
「LOVE&JOY」木村由姫




「花村大介」は、再放送で少ししか見ていなかったのだけど、
「殴る女」とともに、いいドラマだった。

「終わりなき旅」は、ドラマにとても合っていて、
歌詞がすごくいい。


「LOVE&JOY」は、弁護士を描いたドラマ「花村大介」で、
主人公たちが色々頑張って、裁判で、見事逆転!
そんな花々しい、爽快な気分の時に流れるイメージで、
聴いていると前向きになれる曲だ。
[ 投稿者:暖かい風 at 21:09 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

日記
昨日久しぶりに、「ハンター×ハンター」を読んだ。

「暗殺教室」の番外編の最終話がどうしても読みたくて、
初めて、週刊少年ジャンプを購入した。

「暗殺教室」はコミックスを買っていないから、
今週号に掲載のものを読みのがしたら、
コミックス化された該当の話を、レンタルでもして読めるのはまだまだ先になる。

「暗殺教室」が最終回を迎え、その後、番外編が三回?ほど連載された。その番外編の最終話で、「暗殺教室」の連載は本当に最後になるのだろうから、

本編の最終回が近づく頃からずっと読み続けていたので、
何とか最後まで読みたかったのだ。

そして購入したジャンプ本誌に「ハンター×ハンター」が掲載されていた。
連載が再開されるという話を前に見たけれど、
どうやら、一つ前の話から再開されていたらしい。

「ハンター×ハンター」は、コミックスを集めているけれど、
購入した本誌でも読めてよかったと思った。

それと昨日は、「ちはやふる 下の句」を映画館に観に行った。

そのことはまた、後で書こう。
[ 投稿者:暖かい風 at 08:24 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年04月11日
「幸福論」
先日ブログに書いた「N響」の放送で、
椎名林檎が歌っていた。

椎名林檎の歌で、何となくいいなと思うものがいくつかあるけど、

一番好きなのは「幸福論」だ。

今、その曲を聴いていて改めて思った。
[ 投稿者:暖かい風 at 22:04 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年04月09日
N響
今日の放送が気になったので、
録画しつつ今見ている。

「N響」は、番組があることは知っていたけど、
ちゃんと始めから見るのは初めてだ。

「真田丸」で馴染みのある曲などが演奏されるとのことで、
面白そうだと思った。

「真田丸」の曲が今演奏中だけど、
演奏されている様子を見ながら聴くと、
違って聴こえると思った。
[ 投稿者:暖かい風 at 22:36 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年04月07日
桜餅
美味しそうな桜餅を買って、
自宅で淹れたコーヒーとともに食べた。

和菓子は好きで、ちょうど桜の季節だから、
桜餅を食べるのもいいなと思って選んだ。

自宅で淹れた、美味しいコーヒーとともに味わうというのは、
なかなか贅沢で、よいひと時だ。



もう4月なんだな。
「もう」なんて、何となくあまり思いたくないけど、
年が明けて新年だと思っていたのに、
もう4月なんだと思ってしまう。

朝は、新入生や、新社会人と思える人たちを目にする。

新入生をみると、これからの学生生活が楽しそうだなと思ったり、
新社会人をみると、大変そうだなと考えたりする。

緊張するだろうし、毎日、慣れないスーツを着るのも疲れるだろう。

新社会人と思われるスーツ姿の女性が、
ヒールのある靴で、電車に乗り遅れまいと走っているのを見た。

ヒールのある靴であんなに速く走れるなんてすごいと思った。

面接や、入社したばかりの時に、
リクルートスーツに合わせて履く
あの黒いパンプスは、長時間履いて歩いていると足が痛くなる。

足に合っていないからという理由や、
ヒールのある靴を履き慣れていないという理由もあるかもしれないけれど、

自分の場合は、面接に行く会社の近くまでは、
履き慣れた、ヒールのない靴で行き、
会社の近くで、持参した、ヒールのある靴に履き替えていた。

履き慣れた靴の方が速く歩けるし、
これは履き慣れていないからかもしれないけど、
細いヒールの靴で、長距離を歩いたら、
ヒールがすぐ傷む気がする。

細い分、体重がヒール一点により多くかかり、
底がすり減りやすそうだし、
高くなったヒールの側面は、何かにぶつけたり、
溝蓋に引っかけたりして、傷つきやすい。  

帰宅して、靴を脱ぐとほっとしたものだ。
履き慣れない靴で、面接のために一日外を出歩くと疲れるし、

着慣れないスーツも疲れた。

そんなことを思い出した。


桜餅の話だった。

先日、川沿いに何本も並ぶ桜を見て、
「賑やかだな」と思った。
梅もかわいい花でいい香りだけど、

どちらかというなら、桜の方が好きかもしれない。
桜の方が華やかで、咲く季節も、あたたかくなった春で、
いいなと思ったりする。
[ 投稿者:暖かい風 at 22:28 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年04月05日
映画「フォーカス」
とても久しぶりに、レンタルした映画を見た。

サスペンスの部分が主かと思ったけど、
意外や意外、ラブストーリーだった。

ラストのシーンは、何だか、嫌いじゃない雰囲気だ。
途中はなかなか緊迫感があったけれど、
イメージとは違う雰囲気の展開で、よかった。
[ 投稿者:暖かい風 at 23:25 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年04月04日
日記
新しく、することになった仕事は、
やっぱりなかなか難しいなぁと感じる今日この頃だ。

何だかたびたび失敗しているし、
人と常に相談したりしながら進めていくというのも、
ごく簡単なことについて、朝言おうか昼言おうか、
前の晩から悩む始末だ。

仕事なんだからもっと割り切って、
かつ余計なことを言わずにスマートに、
状況を聞いたり何かを伝えたりすればいいのに、

今話しかけるべきか否か考えてしまい、
伝えるべきことを、伝え逃して時が過ぎてしまったりする。

何か、様々なことをするのにも時間がかかるし、
必要以上に悩んで時間をかけてしまったりしている気がする。 

さらに、仕事におけるメールを送るのも、
文章を考えるのに時間がかかっている気がする。 

しかも、判断も間違っていたりする。

いつかできるようになるんだろうか。
慣れればできるらしい。本当に自分にできるのかよく分からないけど、
慣れればできるのだということを、信じたいところだ。
[ 投稿者:暖かい風 at 21:46 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年04月03日
エイプリルフール
一昨日書いた記事は、エイプリルフールの嘘だ。

真実味を持たせようと思って書き進めていたら、
途中から少し調子が変わってしまった。

昨日、きれいな桜を見た。
ちょうど満開で、とてもきれいだった。

やっぱり今年も、「桜の花の下にいると狂う…」という、
小説や、説を思い出した。

昨日見た桜は、樹齢が高くて、それを意識しながら、
木の下に立って、花を見上げていると、
きれいだけど、幻惑されそうな気がした。
[ 投稿者:暖かい風 at 12:12 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年04月01日
実は
私は未来からきた人間で、
今いるこの時代の、様子や、景色、
パソコンやスマートフォンといった機器を、
懐かしい気持ちで見ている。

今の時代の人たちが、
例えば、スマートフォンを使っている人が、
かつて使っていた、カラーではないガラケーを、
「懐かしいなぁ」と思う気持ちに似ているのではないかと思う。

目を見張る機能を搭載した最新の機器も、
私が本来いる時代では、「昔あったこんな機器」
そんな印象だ。

海や山などの景色も、人々が行き交う街の風景も、
どこが、というわけではないけれど、
何となく懐かしさを覚える。

自分にとって「過去」を生きている毎日で、
懐かしい気持ちばかり持ちがちだけれど、
自分にとっての「今」、本来自分がいた「今」、
今は未来のその時をこそ、私は生きなければならないのだ。

懐かしさに浸ってばかりじゃなくて、
「未来」に帰った時に、その時の「今」を、
目一杯楽しんで、その先の、自分にとっての本当の「未来」に、
その時のことを思い返して「懐かしいな」と
笑って思えるように生きていきたい。
[ 投稿者:暖かい風 at 20:59 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]