掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2015年11月30日
「古畑任三郎」
前に録画した、「古畑任三郎」の再放送を見た。

とても面白かった。

たった一時間足らずなのに、面白さが詰まっていて、

見た後、満ち足りた、良い気分になった。
[ 投稿者:暖かい風 at 23:37 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月29日
「コードネーム u.n.c.l.e」
という映画を観に行った。

前に、見ようか迷っていて、
その時は、レンタルで出たら見ようかと思ったけれど、
今日、まだ公開中であることを知って、観に行くことに決めた。


なかなか面白かった。
水の上を車が走るシーンは、どのように撮ったのだろうと思った。

映画を観る前、ネットの評判を読んでしまい、
面白かったという感想と、軽かったという感想などがあり、

60年代のスパイを描いた話で、
ハイテクではない雰囲気がいいという感想もあった。

自分は、爆発などを伴う、派手なアクションより、
多分、ハイテクではないスパイものの方が好みだと思ったし、

他人の感想ではなく、
自分が見て、どのように思うか、
見てみないと分からないと思った。

そして、見てみたいという気持ちがあった。

映画に登場するスパイは、何となくカッコいいイメージだけど、
今日の映画を見ていても、やはりスパイは、
過酷で、捕まった時などがこわいし、
一時も油断できず、二重三重の裏切りや罠があったりするのだろうと思った。

映画は、スピーディーで、カッコイいいなと感じる映像があった。


映画の中に、ベルリンの壁が出てきて、
映画「グッバイ、レーニン!」
を観た時のことを思い出した。

「グッバイ、レーニン!」は、
ベルリンの壁が崩壊した後、突然自由になった世界に母がショックを受けないよう(ショックが命に関わるため)、息子たちが、
「まだ壁が崩壊していない東ベルリンの世界が続いている」と思わせるべく奮闘する…というような話だった。

ベルリンの壁をめぐる事柄は、
実はそんなに詳しく知らないのだけど、
沈んだ空気があると思われるのに、  

タイトルのびっくりマークに表れているような、
どこか明るい雰囲気・気持ちを感じられたのが、
「グッバイ、レーニン!」を観た時、印象的だった。

かなり前に見たので、結末は覚えていないけれど。
[ 投稿者:暖かい風 at 20:42 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月28日
「嘘が生まれた日」
「呪怨」の監督の作品。
怖くなさそうだ。

そして面白そうだ。

よかった。
[ 投稿者:暖かい風 at 22:50 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

「世にも奇妙な物語」
怖い話の後に、
笑える話やおかしな話など、
怖くない話があることで、

緊張が和らぎ、見続けることができる。
今もそうだ。
[ 投稿者:暖かい風 at 21:37 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

「世にも奇妙な物語」
「呪怨」の監督の作品もあるようだ。

その映画は、見たことがないし、
これからも、見るつもりは全くない。

あらすじを検索したことはあるけど、
読んでいるだけで、怖そうであることがよく伝わってきた。

「リング」の監督の作品と、
「呪怨」の監督の作品、

ダブルはヘビーだけど、
まだどんな内容か全然知らない「呪怨」の監督の作品が、
あまり怖くないことを願いたい。
[ 投稿者:暖かい風 at 21:01 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

今日は
いよいよ、「世にも奇妙な物語」。

先週は、これまで放送した作品のリメイクだったので、

放送前にはそこまで高揚感はなかったけど、

実際に見てみると、見たことのない作品ばかりだった気がする。



今日は、映画監督の特別編だそうだ。

異なる映画監督によるストーリー。

CMで見た、貞子のような存在が出てくる話は、

「リング」の監督の作品だった。納得した。


「世にも奇妙な物語」と同じ時間に放送の「掟上今日子の備忘録」は、

ゆっくり見たいので録画した。 

二時間の「世にも奇妙な物語」を録画するより、

録画容量を節約もできるし、貞子のような存在が映っている話を、
あまり録画してとっておきたくはないという理由もある。
[ 投稿者:暖かい風 at 20:17 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月27日
日記
帰宅して、テレビの「ミュージックステーション」をつけ、
買ってきた漫画雑誌を読もうとした瞬間、幸せを感じた。
[ 投稿者:暖かい風 at 20:41 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月24日
今夜
は結構気温が低い気がする。

今は、ドラマ「サイレーン」を見ている。
歌番組のスペシャルは録画した。

歌番組は四時間もあるので、録画容量を開けるのに苦労した。
迷った末、まだ見ていない、名探偵コナンの映画を削除した。
見ていない録画がたまっているのだ。

「相棒」や「掟上今日子の備忘録」など、
刑事ドラマや推理ものを見ていて、
「サイレーン」も刑事ドラマだけど、

「相棒」は見られても、「サイレーン」は
こわさを感じる。「相棒」もこわいときにはこわいけど
「サイレーン」は、自分にとっては見るのを迷うこわさだ。

けれど、放送前から話題になっていた
菜々緒が演じる「完全悪女」というのが気になったため
見ている。

放送初回に、インターネットで検索して、
原作の漫画のあらすじを読んだ。
あまりそういうことはしないのだけれど、
気になったので…。

そのため、どういう展開になるのかは
おおまかには分かっているつもりだったけど、 
ドラマは、原作とは違う展開になるらしい。

ドラマを見ていて思ったのは、
主人公は、一人で、「完全悪女」である
疑惑の人物を調べていて、そのために、

彼女や、職場の人々から、疑惑や誤解を持たれつつあるけど、
周囲に相談すればいいのに…と思う。

けれど、彼女の安全を思ってとか、
疑惑の確証を得るまで…とか、そういうことを考えているのかもしれない。
ドラマ内で、そういう描写がはっきり出てきていないように思うので、
その辺りがどうなのか、今一つ分からないけど。

今、今週土曜の、「世にも奇妙な物語」スペシャルの
CMが流れた。

「事故物件」という話の映像だった。
とても苦手なこわさだ。
困ったなー。でも見なければ。

具体的に言えば、「リング」の貞子のような人物が
CMで映っていた。
「リング」は、テレビで放送されていたのを
見ようとしたことがあるけど、
まともに見られなかった。

別の作業をしながら、ちらちらと画面に目をやるという方法で見た。

「世にも奇妙な物語」の特別編、
今までも、非常に怖い話があった。
あまりに怖すぎるのはなー。
けれど、見ないとなー。
[ 投稿者:暖かい風 at 22:31 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

昨日
は、特にどこへも出かけなかった。
散歩でもしたいなと思いつつ、
結局出かけなかった。夕方から寝てしまった。

けれど、部屋の鉢植えに、肥料を混ぜた水をあげるなど、
やろうと思っていたことができた。

休日にいつも、実行したいと思いつつなぜかなかなかできない、
朝目覚めた時、本を読むということもできた。

だんだん、季節が冬めいてくるような気もする。
いや、まだ秋かもしれない。

[ 投稿者:暖かい風 at 08:09 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月22日
休日
「掟上今日子の備忘録」の録画を、
紅茶を飲みながら見て、その後、
髪を切りに行き、図書館へ寄って本を借り直し、
ドーナツ店へ行った。

去年気に入っていた冬季限定の飲み物が今年も出ていて、
美味しそうなドーナツもあった。

自分が好きな感じの、ドライフルーツが入ったドーナツだ。

良い休日だ。
ドーナツ店へ来るのは久しぶりな気がする。
ここ最近は、休日は遠出していることが多かったので。
それはそれで楽しく、幸せなことだけど、
のんびり、近くの図書館や、帰りに、実は楽しみにしているドーナツ店へ寄る休日もいいものだ。


追記:ドーナツと温かい飲み物は、どちらも美味しかった。
あたたまった。
[ 投稿者:暖かい風 at 17:49 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]