掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2015年10月30日
るろうに剣心
京都大火編の映画、御庭番衆の人たちが戦うシーンはカッコいいと思った。
[ 投稿者:暖かい風 at 23:06 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

「るろうに剣心 京都大火編」
今夜の金曜ロードショー。

映画館で見たけど、録画している。
後日見よう。

[ 投稿者:暖かい風 at 21:31 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月29日
THE HIGH-LOWS「胸がドキドキ」
シャッフル再生で、何年かぶりかもしれないくらい、
久しぶりに聴いている。

名探偵コナンのアニメの、最初のオープニングテーマだったと思う。

その頃は、名探偵コナンを見ていたし、
一時、コミックスも買っていた。

この歌は好きだ。
歌詞と曲が好きだ。
今までいいと思った、歌詞のある曲は、
全部、歌詞と曲をいいと思ったのだと、
このようにブログに書いていて気づいた。

今まで、音楽を知るのは、
テレビやラジオで聴いた曲が主で、
つまり、ほぼ、歌詞のある、
多分ジャンルは、ポップミュージック?
というのだろうか?それが主なので
今までいいと思った曲も、つまりその中ばかりだだったのだ。



THE HIGH-LOWSのCDをレンタルしたとき
そのCDに入っていた、「情熱の嵐」もいいと思った。
THE HIGH-LOWSがカバーした曲だと思うけど、
そのTHE HIGH-LOWSのカバーしたバージョンがいいと思った。

あとは、「日曜日よりの使者」もいいと思った。
[ 投稿者:暖かい風 at 21:53 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

手帳
ほぼ日手帳のweeks「ホエールクレスト」が届いた。

きれいで、クジラがかわいいし、
海にクジラが浮かぶ自由な感じがいい。

今年のほぼ日手帳weeksはネイビーの無地で、
花の模様が入った透明カバーをかけているけど、
明るい色で手帳自体に模様入りという

今年とは全然違う手帳に
来年使うことを考えるとわくわくする。
[ 投稿者:暖かい風 at 21:32 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月28日
曲を
購入したら、そこから数日は、何度もそれをリピートする。

星野源の「SUN」と「夢の外へ」
そして、映画を見たときにCDを買った
映画「バクマン。」のエンディングテーマ
サカナクション「新宝島」
そして、前からiPodに入れていて、
何か、上記の曲と組み合わせたら合う気がした
歌詞と曲の雰囲気が好きな
AIR「LAST DANCE」

の四曲でプレイリストを作り、
最近、会社の行き帰りにリピートしている。

「SUN」を聴くとやっぱり
ドラマが思い出されて心が和む。
「夢の外へ」も穏やかで明るい感じでいい。
[ 投稿者:暖かい風 at 22:32 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月27日
気楽
と書いたけど、
「心がポキッとね」の登場人物たちは、
みんな、なかなか深刻に悩んでいたな。
でも、気楽な雰囲気もあったし、最後はよかったなと思った。
[ 投稿者:暖かい風 at 08:24 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

iPodに
「心がポキッとね」の主題歌の
星野源「SUN」と、
前からいいなと思っていてほしかった
星野源「夢の外へ」を
ダウンロードした。

今、初めて再生している。
「夢の外へ」が終わって
「SUN」が流れ始めた。

一曲全て聴くと、二番までじっくり聴ける。
ドラマでは流れたことはあったかな?
ドラマのときは、ドラマを見ながらだったから、
あまりはっきり覚えていない。

「心がポキッとね」はよかったなと思った。
あの登場人物たちのように、
なんだかんだありながらも、
気楽に楽しく生きていくことができたらいいなと思ったりする。
[ 投稿者:暖かい風 at 07:41 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月26日
今夜
ふと空を見上げた時、
空が高いと感じた。

月が輝いていた。
その明かりで、雲が照らされていた。
[ 投稿者:暖かい風 at 23:48 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年10月25日
今日
img20151025

今日はとても穏やかな気持ちで過ごせた日だ。

朝ゆっくり起きて、のんびりして、
それから、散歩がてら本屋へ行った。

外の空気が澄んでいると感じられ、
気持ちがよかった。

本屋さんで、本を見つけてしまった。
森博嗣の新刊を。

最近、買ってから、読んでいない本がたくさんあるし、
なるべく、新しい本を買わず、買う前に考えて、
図書館を利用したりもしようと思っているのだけど。

森博嗣は、前に、小説をもう書かないという話を何かで読んだような気がしていたので、
新シリーズはもう出ないのではと思っていたけど、

今日、新シリーズをみつけてしまった。  

その本をぱっと見ると、未来の話のようで、
自分はどちらかといえば、森博嗣の作品では、
どちらかといえば、未来が舞台の話より、
現代が舞台の話の方が好きだ。
現代が舞台の話の方が、現代に生きる自分にとっては、
登場人物に共感したりできる部分が多いような気がするからだ。

未来が舞台の話も、『迷宮百年の睡魔』は、
とても、感動する、読み終えた時の感覚が、心に話だったので
好きだけど、登場人物が学生とか、そういった、現代が舞台の話の方が、ちょっとしたことなどで悩んだり考えたりしている心情に、共感したりできる気がした。

今日みつけた『彼女は一人で歩くのか?』は、
未来の話のようで、『迷宮百年の睡魔』に出てきた
「ウォーカロン」が登場しているようで、
けど、未来の話か…と思いながら、
ひとまず、Amazonのレビューを検索してみたら、
評価やコメントが、好評で、
買うことに決めた。

表紙の雰囲気が好きだ。
透明感があるというか。
今日の、秋の、晴れた、清々しい、
どこか透明感のある空気や、
ゆっくり寝てまどろんだ気分に合う表紙だと思った。

森博嗣の作品も、透明感や、まどろみのある、
そういう空気感が好きだ。

まどろみといえば、森博嗣の短編集の
『まどろみ消去』や、同じく短編集の
『地球儀のスライス』も、かなり好きな本だ。

ちなみに、風邪は治り、咳も出ない。
そうした理由でも、穏やかな気持ちで過ごせた気がする。
[ 投稿者:暖かい風 at 18:14 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

天気
今日もいい天気だ。
気持ちがいい。
[ 投稿者:暖かい風 at 08:52 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]