掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2013年07月21日
なんにでもコツ?
数ある保存食品の中でも一番「保存性が高い缶詰。・・・」


なんと130年前の缶詰を試食して十分食べられたという報告もあるとか。


ものすごいことですよね^^


こんなにすぐれた保存性があるのですから、どう保存して、いつ


どのように食べても変わりはなさそうですが、「保存の仕方、


食べ頃、開封後の扱い方・・・」など、コツがあるそうです。


やはりなんにでもコツはあるのですね^^



缶詰製品は、加熱処理のため半永久的な保存性がありますが、


食品としての品質を考えると、食べ頃があります。


「製造日が近ければ良い・・・」というものでもありません。


というのは、固形物と液汁(シロップ)のバランスがとれるようになるまで、


時間がかかるものもあるからです。奥が深いんですね^^


果物などでは1年以上経過したものの方がよく、


魚の味付け缶詰や油漬け製品などは半年後〜1年位の


範囲がベストのようです^^

[ 投稿者:まさちゃん。 at 06:39 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年07月09日
7月7日の日本ハム対オリックス戦
日本ハムが6対1でオリックスに勝ちました。


この試合で、投打にわたって大活躍したのが19歳に


なったばかりの日本ハム、大谷選手です。


3回裏、ツーアウト満塁のチャンスでバッターボックスに


立った大谷選手。


オリックス西投手の初球を、見事はじき返すと左中間を


破る走者一掃のツーベースヒットを放ちました。


見事チャンスで、ベンチ、ファンの期待に応えてくれました


ね。本人曰く、「満塁なので、ストライク先行で来ると


思った」。その読み通り初球から積極的にバットを


振っていったのが、好結果につながりましたね。


守備でも、6回にはノーアウト1塁の場面で、 Tー岡田選手


のライト前ヒットで3塁を狙った走者を、見事レイザー


ビームでアウトにしました。


試合の流れを相手に渡さない、非常に重要なプレー


でしたね。


19歳になったばかりの大谷選手、これから、投・打ともに


本当に楽しみですね。
[ 投稿者:まさちゃん。 at 06:45 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年07月04日
7月3日の西武対オリックス戦の結果
昨日は西武がオリックスに9対4で勝ちました。


中でも4番を任されている浅村選手が4番らしいホームランを含む


3打数3安打3打点で大爆発いたしました。


3回表には「欲しい場面」でのホームラン、6回にもコースに逆らわずに


ライト前ヒットを放ち追加点を叩き出しました。


本来は初球から積極的に振って行くタイプだったのですが、今期からは


タイミングの取り方を変えたことによってボールの見極めが良くなったことが


好調の要因のようです。バッターボックスでも余裕が生まれてきている


ということですからかなり好調ということですね。


4番が好調という事はチーム全体も勢いが出てくるかもしれませんね。
[ 投稿者:まさちゃん。 at 06:43 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]