掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年11月10日
頼まれればイヤとは言えぬ通行権
マイホームを建てたり、増改築したり、塀などを造るときには、どうしても隣の敷地を使わせてもらうことになります。快く承諾してもらえれば問題はありませんが、なかには、難しい人がいたり、隣同士の関係が悪かったりして、承諾が得られない場合があります。 民法209条では、隣地使用権を次のように認めております。隣との境界または、その付近に塀、建物を造ったり、修繕したりする場合には、隣地の使用を隣人に請求できる。

頼まれればイヤとは言えぬ通行権
[ 投稿者:スポーツ施設近くに引越すと毎月のジム代が浮く可能性 at 21:13 | 不動産 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/91.73/a05327/0000562212.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/91.73/archives/0000562212.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 8 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら