掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 10月9日 (小諸市飯綱山より)
P1310195
 このブログでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。
狭い地域のことで、日記的な意味合いもあり、同じ内容を何度も繰り返して、マンネリ化していて新鮮味に欠けています。
書いていることは、一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2019年10月13日
台風19号について
1
過去最強クラスの狩野川台風に匹敵する台風19号・・・

信州は山に囲まれて、直撃しない限りは大きな被害は発生しないのですが、今回は警戒が必要かなと・・・・

我が家は川から離れていて、川より高く、崖もないし、危険は少ないのですが、何があるかはわかりませんから警戒は必要かなと・・・

嵐が過ぎ去って、朝はこんな空が広がり始めました。
昨夜は寝るは風が吹き荒れていましたが、空を見ると流れる雲の中に月が見えて、なにかほっとました。自然の力は大きいなと・・・
でも、反対にその力が災害に作用すると大惨事になってしまいます。

2
我が家の前の道・・・
百日紅の花や葉が道に散っていましたが、その程度ですみました。

小諸の千曲川は市街地から100m位低い所を流れていて、千曲川の被害はない所です。支流も氾濫しないですんだようです。
昨夜は風が咆哮していましたが、妻の自転車が転んでいた程度で被害はなく済みまし市内の一部では停電しているようですが、我が家は電気・ガス・水道・電話も問題ありません。

小海線としなの鉄道は終日運休で動けませんので、隣町の義父のところに行けないのですが、電話で、無事を確認して一安心でした。

新幹線も高速道路も使えなくて、今日は一日、家で過ごすことになりそうです。

3
我が家のには・・・
数日前に、ミニトマトや夏の花などを抜いてあってよかったなと・・・
庭のあった植木鉢は物置の中に避難させました。

薬缶とかポットに水を6リットルくらい準備した程度です。
我が家は築40年越えのオール電化でないので、ガスか電気の片方が来ていれば炊事はできますし、カセットコンロは冬の鍋の必需品で、家族みんなが集まった時の容易に2つもあります。
食料や特別何も買いませんでしたが、普段あるもので、一週間は食料は持ちます。店のない所に出かける時が多いので、カップラーメンもいくつかはいつもあります。我が家のポットは省エネで湯沸かしポットはありますが、日常的には使っていません。山に行くので、携帯用のポットも各サイズあり、それにお湯を詰めて置きました。多分使わないだろうとは思いながらも、何があるかはわからないですから・・・

4
今朝の我が家からの浅間連峰・・・

市役所に隣接する浅間南麓こもろ医療センターの上の連峰です。
まだ雲に覆われていますが・・・
山によく行って野宿は当たり前という、山歩きをしていましたので、特に新しく用意するものはないかなと・・・

避難勧告の防災無線もありましたが、そこまで嵐の中を歩いて行く方が危険と家で待機にしました。

停電なら、山とおなじで寝てしまえばいいなと・・・

11
しかし、台風19号は暴れ川の千曲川があちこちで決壊・氾濫して、現在、長野市では閉じ込められた人たちの救助活動が行われています。決壊した場所は6年前に歩いた場所、決壊した辺りは、体育館や公民館や守田神社があったところ、決定した堤防にたったはずです。水辺は怖いですね。

上の写真は水没した守田神社の社殿です。
社殿の後ろの建物は体育館で、決壊した場所にもっとも近い建物です。

12
こちらも6年前の写真、決壊したあたりからの千曲川・・・

守田神社のすぐ裏は千曲川の河川敷でした。河川敷は一面のリンゴ畑でした。
ほんの少しですが、流れが見えます。いつもはこんな流れだったのですが・・・

5この写真は、だいぶ前の写真ですが、田中橋の上からの千曲川・・・
隣り町の東御市では、この千曲川の田中橋が壊れて、車三台が転落して、そのうちの一台に乗っていた3人の方が流されて行方不明となっています。早く見つかるといいのですが・・・
佐久市でも家が流されたお宅があります。

6
こちらは今年2月の上田の千曲川に掛かる上田電鉄別所線の橋・・・
我が家がよく使うローカル線です。7月には別所温泉の岳の幟を見に行くときに使いました。
この橋も対岸側が崩壊して、再開の見込みは立たないとか・・・

風が強かったので各地農作物への被害も心配です。義妹の実家は志賀高原山麓の山ノ内町のリンゴ農家で、毎年林檎をお願いしているのですが、無事ならいいのですが・・・
今日は一日家で過ごすことになりそうです。

P1230386
現在こんな青空が広がっていますが、被害に遭われた方たちは、これからが大変だと思います。そして長野県だけでなく、各地で大きな被害となっているようです。
被害に遭われた方たちにお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興を願っています。

[ 投稿者:オコジョ at 11:53 | その他 | コメント(6) ]

この記事へのコメント
無事
無事だったみたいですね 安心しました。
投稿者: 小紋 at 2019-10-13 14:28:53
河川決壊
こんにちは。
オコジョさんのお住まいの所は被害は免れたのですね。
良かったです♪
でも、ご親戚の方々、心配ですね。
友人の住む篠ノ井会、心配でしたので今朝電話を入れてみました。
庭に少しだけ川の水が着いたただけで良かったと。まさか千曲川が氾濫するなんて思ってもみなかったと。。
自然の猛威、人間の力ではどうしようもありませんね。
こちらとしてはTVの情報を唖然として観てるしかないです。。
投稿者: ハーモニー at 2019-10-13 16:19:48
小紋さんへ
ありがとうございます。
こちらはほとんど、被害が無かったのですが、テレビを見ていると怖くなりました。
投稿者: オコジョ at 2019-10-13 19:40:20
ハーモニーさんへ
ありがとうございます。
浅間山麓の坂の途中で風と雨だけでした。
いつも、連絡していない人などから問い合わせがありました。
息子達とも久しぶりに電話で話せました。
千曲川は小諸より下流はズタズタと言いたいような被害を受けているようです。
篠ノ井会は篠ノ井駅近くから千曲川に近い所ですね。近くで氾濫したとニュースで報道し自然は怖いですね。
投稿者: オコジョ at 2019-10-13 20:50:26
大きな台風でしたね
佐久に来て以来、初めての大きな台風でした。
佐久は避けてくれると何となく思っていたのですが、今回ばかりはTVから何度も流れる警報で、家の外にある飛びそうな物を取り込んだり、水を少しは備蓄したり。
結局、水もボンベも使わなかったのですが、ニュースで千曲川周辺のひどい有様に茫然としています
水の傍は怖いですねぇ。
投稿者: 万見仙千代 at 2019-10-14 19:14:37
万見仙千代さんへ
おはようございます
今回のコースなら、佐久はほとんど影響がないのですが、大きな災害になってしまいましたね。
水やボンベは使わなくて良かったですね。佐久平は濁川が流れていますね。千曲川の決壊のようはならないでしょうが、あふれる可能性はありますね。
何があるか判らないという備えは大切ですね。
千曲川で被害に遭われたかだが一日も早く、日常に戻れるように願っています。
投稿者: オコジョ at 2019-10-15 08:23:51

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000585611.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら