掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 5月08日 小諸市耳取より)
P1150182 
このブログでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。
狭い地域のことで、日記的な意味合いもあり、同じ内容を何度も繰り返して、マンネリ化していて新鮮味に欠けています。
書いていることは、一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2019年07月12日
梅雨時の懐古園 
1.
なんとなく忙しいのと、天気のいい日が少なくて、花見をしてから2月以上、懐古園に行っていませんでした。前はよくとおるのですが・・・

久しぶりの青空に誘われて出かけてみました。

三ノ門から始めることの多い散歩記ですが、今回は本丸入口の黒門橋を頭に置きました。
中味は変わり映えしませんが・・・


2
振り返るとポールウォーキングの人たちが元気に歩いていました。

6
紅葉ヶ丘・・・
紅葉の時期は花や差ですが、この時期も爽やかで良いです。

7
樹齢600年の欅も元気に高く聳えて葉を茂らしていました。

10
天守台・・・

8
見あげて曇ってきたかなと・・・

9
石垣の苔もきれいでした・・・

今年は雨が多く、苔たちは天国かも・・・
人はもっと青空が見たいのですが・・・

11
コモロスミレかな・・・
スミレはそろそろ夏休み、春まで眠りにつきます。

12
前日は雨で・・・
千曲川のダムは水が多くて濁っていました。

13
蔦も元気よく天を目指していました。

15
秋の空みたいと・・・
独り言です。

17
桜も夏の姿・・・

18
鯉たちも元気でした。

こうした姿に涼を感じるにはまだ早そうです。
私はまだ長袖で過ごしています。

梅雨明けはいつかなと・・・

[ 投稿者:オコジョ at 07:36 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

この記事へのコメント

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000577828.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら