掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 5月08日 小諸市耳取より)
P1150182 
このブログでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。
狭い地域のことで、日記的な意味合いもあり、同じ内容を何度も繰り返して、マンネリ化していて新鮮味に欠けています。
書いていることは、一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2019年06月22日
根曲竹の季節・・
P1180831竹の子汁
昨夜は竹の子汁・・・
竹の子は根曲竹・・・

義弟夫婦から志賀高原の根曲竹の竹の子が届きました。・・・
戸隠や志賀高原では、一般の人々の竹の子刈りは禁止ですが、義弟の奥さんは志賀高原のある山ノ内町に実家があり採集できます。
竹の子の長さは15センチから30センチくらいです。長野県はこのタケノコ汁に味噌のほかに鯖の水煮の缶詰を入れますので、鯖缶を用意して待っていました。


P1180822剥く前
根曲竹といっていますが、通称で植物学的にはチシマザサ(千島笹)といいます。
千島笹と呼ぶ地方のほうが少数派で、根曲竹が一般的なようです。

孟宗竹、淡竹、真竹などのタケは気候が温暖で湿潤な地域に分布し、アジアの温帯・熱帯地域に多いそうです。タケ類の北限は日本ですが、北海道ではほとんどないそうです。北大の植物園などわずかにあるようですが、それも自生ではなく、本州から委嘱したものだそうです。
竹に較べると笹は寒さに強く寒冷地にも自生します。ササ類の北限はサハリンだそうです。
東北の日本海側も竹は少なく、北海道と東北の日本海側では竹の子というとこのチシマザサのササノコを指します。

18
両脇の笹は根曲竹・・・
依然訪れた、志賀高原大沼あたりの根曲竹の道・・・

3年ほど前の今頃、秋田県鹿角市の国有林で、タケノコ採りをしていた方が次々とツキノワグマに襲われ、4人の死亡した衝撃的な出来事がありました。
この地域では「クマが人間を食べ物として認識し始めた可能性」あるとか報道されていました。
そうなると、鈴やラジオを鳴らすのは「人がいるよ」と教えるようなもので危険かも知れません。

私は山を歩く時、熊防止の鈴は持って歩きません。せっかくの自然の中、この音は全く似あいません。そして、クマに襲われる確率は交通事故に遭う確率の何百分の1だと思っています。
もっとも、熊野食べ物の少ない高い山よりも人里近く、食べ物が豊富な場所は熊も多いし、人なれしているので遭遇する機会は多いようですが・・・

P1180827 剥きました
時間が経つと堅くなって竹になってしまいますので、皮を剥いて茹でて保存します。皮のままでもいいのですが、かさばりますし、最後は向かなくてはなりません。
皮を剥くと食べるところはかなり短くなって、剥き終わると、皮の山(笑)

P1180837素焼
その日の、夕食・・・
左側は灰汁がないので、そのまま皮付きの素焼にして、マヨネーズで食べました。

長野県といっても、この竹の子が採れるのは北信濃だけです。積雪地帯の笹なので、私の住む佐久地方には、千島笹は無く、義弟夫婦に感謝です。
美味しかったです。
お酒も・・・

P1
今日の我が家の庭の薔薇  アンバー クイーン というそうです。

P11

そして我が家の紫陽花・・・
こちらはこれからです。



[ 投稿者:オコジョ at 08:41 | その他 | コメント(4) ]

この記事へのコメント
薔薇
オコジョ薔薇 咲きましたね 珍しい色で 美しいです。細い竹の子 鯖缶と一緒のみそ味 どんなのでしょうか。 冷凍庫に入れるものが多く来て  味をつけて冷凍した自分で掘った筍を  解凍して食べています。
投稿者: 小紋 at 2019-06-22 17:44:22
小紋さんへ
こんばんは
何年か前に通販で買った薔薇ですが、毎年綺麗な花を咲かせてくれます。
根曲竹のタケノコは孟宗と較べると軟らかく爽やかな感じがあります。鯖は羽座は引き立て役と出汁の役目もあります。
あまり入れると、竹の子が巻けてしまいます。
あま
投稿者: オコジョ at 2019-06-22 20:58:55
こんばんは
根曲がり竹、北信しか獲れないんですか。道理で直売所には淡竹ばかりだと思いました。
北海道の時は、お店で何本か束ねて、おでんに入っていたりしました。
後はどうやって食べたか、あまり思い出せません。
市場近くの街角で、おばさんたちがリヤカーでお店を出していて、そこで買ったりしました。
懐かしい想い出です。
投稿者: 万見仙千代 at 2019-06-23 20:18:31
万見仙千代さんへ
こんばんは
根曲竹は雪国の竹の子・・・雪で根元が曲げられてしまうからです。
この辺りは淡竹が多いですが、南に行くと孟宗とか真竹が多いようです。
竹の子は若い世代には味が淡白なので、印象は薄いのかもしれません。主役よりは脇役でから・・・
私も若い時分の竹の子は印象が薄いです。
投稿者: オコジョ at 2019-06-23 22:02:03

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000576676.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら