掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山とそば畑 9月6日 (小諸市森山より)
P1280880 このブログでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。
狭い地域のことで、日記的な意味合いもあり、同じ内容を何度も繰り返して、マンネリ化していて新鮮味に欠けています。
書いていることは、一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2019年06月13日
ある日の散歩 我が家の近くで・・・
0
浅間連峰は雲の中、やはり見えないと寂しいですね。
でも梅雨になって、すっきりしない天気が続く中、青空が見えるのは嬉しいことです。
歩くのは大切です。


1
前日は昼前から雨・・・
この日も午後から雨の予報・・・

こんな日は出かけないと・・・

最近出かけると必ず出会う花、ヤマボウシ・・・

4枚の花弁を広げて・・・
花弁に見えるのは、4枚の総苞・・・
そんなに説明を始めるとまた始まった・・・

今日は中身がないので、説明したいような気もしまが、先に行きますね。

2
こんな道を・・・


3
谷間の棚田・・・

このところを割と説明が簡単なような・・・
その方がいいとは思っています。でも、つい書きたくなって・・・
「でも、つい書きたくなって」というのが書き過ぎなのですが・・・

5
小諸市の武道館あたり・・・

我が家から千曲川に下っていく途中です。

このところ大した用事はないのに、時間がないのです。
先週は、陶芸の例会が有ったり、人が訪ねてきたりとっても玄関で立ち話くらいといった小さなことが重なって・・・
いかに堕落した日々を過ごしているかということですが・・・
先週は義父が体調を崩して、大きな問題はなかったのですが、高齢ですですし一人暮らしなので様子を見ようと入院・・・

そしていた元気になって退院というので、病院へ迎えに・・・
そんなことがあると落ち着かなくて、ブログは気が向かず・・・
これが老化かなと・・・

少し調べ事がないアップで一休み・・・

6
少し前まで、葉の落ちた「山眠る」だった御牧ヶ原も「山笑ふ」をあっという間に夏の「山滴る」になってしまいました。

7
別れ道・・・
どちらをとるか、その時の気分次第…

「この道はいつか来た道」・・・
もっとたくさん数え切れないほど来ていますが・・・

ここに前は立派な松があったのですが・・・
やはり、物足りないかな・・・

8
水田に写る雲・・・
白いのはレタス畑、すぐ緑になります。

10
稲の植え方も色々ありそうですね。

9
こんな道を歩いてきました。

11
南城公園に入りました。

この道も緑陰の道でした。

12
ここは良く、幼稚園や保育園の子供たちが遊んでいました。
まだ9時半・・・

早すぎたかな・・・

13
でもこんなお嬢さんが・・・

可愛いお顔より大きなサッカーボールを持って・・・
この朝のニュースはなでしこジャパンがワールドカップ初戦引き分け・・・
頑張ってください!!!

15
我が家の近く・・・

花の名は知りませんが、青空に白い雲素敵でした。

午後は雨が降りました。

[ 投稿者:オコジョ at 07:39 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

この記事へのコメント

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000576256.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら