掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (6月3日 浅間山外輪山黒斑山より)
P1360610 ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2018年06月02日
榛名の花たち3 シロバナエンレイソウ アマドコロ ニョイスミレ マイヅルソウ ユキザサ
シロバナエンレイソウ(白花延齢  ユリ科 エンレイソウ属)別名 ミヤマエンレイソウ(深山延齢草)
1シロバナエンレイソウ (1)
シロバナエンレイソウは浅間山麓や近くの高原は乾燥した場所では見かけない花です。

しかし浅間山の東側の峰の茶屋、白糸の滝、上信国境の鼻曲山・碓氷峠・荒船山などには多い花です。ここは榛名湖近くの天和木さんの山裾に咲いていました。

山の花としては大きく見映えがして、会えると嬉しい花です。
榛名山では山の上では花の時期に早く、伊香保ロープウェイ上の上ノ山公園できれいな花に出会うことができました。

この花は、三枚の 花弁、萼片、そして葉が三枚というと3の組み合わせが、巧みな造形となっています。

エンレイソウ属の学名には「トリリウム Trillium」というそうです。これは「3のユリ」の意味だそうです。

細かく見ると、雌しべは先端が3つに分かれ、雄しべは外側に3本、内側に3本と3づくしです。

もっとも、3の倍数というのは百合の仲間の特徴です。
一般的な百合は花びらと、雌しべは6で3の倍数です。


1シロバナエンレイソウ (2)
「エンレイ」と、辞書を引くと「婉麗」で、「しとやかで美しいこと」とあります。そんな雰囲気があるかなと、この花の本家のエンレイソウは何処に花があるのかというような地味な花です。
この花の「エンレイ」は「延齢」ですね。
意味は「寿命を延ばすこと。延年。延命。」・・・

長生きできる薬草・・・
この植物にそんな効用があるのか、一つ煎じて飲んでみようかとは絶対に思わないでください。この花にはタキシンという嘔吐、下痢、腹痛、筋肉衰弱、呼吸障害、心臓麻痺を起こす成分があり、毒草といった方が正確かもしれません。

もっとも推理小説の殺人事件で使われる、最強の毒草といわれるトリカブトも附子(ぶし)として、強心作用や鎮痛作用がある薬用に咲使えます。量を間違えると命が危ないので、素人が手を出せる相手ではありません

薬草イコール毒草・・・
こちらも、高血圧、神経衰弱、胃腸薬として使われ、漢名を、延齢草根(えんれいそうこん)ということからエンレイソウの名がつきました。

「風邪は万病のもと」と言いますが、食を司る胃も「胃病は万病のもと」と言えなくもないですね。でも、やはり素人は勝手に使わないことですね。

1シロバナエンレイソウ (3)
シロバナエンレイソウをムラサキエンレイソウと呼ぶことがあります。
有名な牧野富太郎博士はシロバナの変種でピンクの花があり、ムラサキエンレイソウと呼ぶといっています。そういう花があるかどうか、まだ確認はないようです。
私が観察してみると、この辺りのシロバナエンレイソウは、花の咲きはじめはシロバナエンレイソウで、盛りにはムラサキエンレイソウになるようです。
咲き始めのころ山を歩くとシロバナエンレイソウ、花が終わりの時期になるとムラサキエンレイソウばかりとなります。

この花はピンクに変わりつつありました。

アマドコロ(甘野老  ユリ科アマドコロ属)2アマドコロ (1)
可愛らしく下がっている緑の花・・・
白しい花の先が白ともいえますが・・・

緑の花というのは、稚児百合、春蘭、麦、灯台草・・・
少ないですね。花の先は緑色を帯びています。

緑の花はどうしても地味になりますが、この花はなかなか可愛らしく個性的です。

2アマドコロ (2)緑の葉が緑なので、花が目立ちませんね。
おまけに葉が大きくて、花は葉影に埋もれがち・・・

その控え目なところがオコジョのお気に入りです。
ここは伊香保の花ですが。小諸でも、懐古園の裏山にも多い花です。

2アマドコロ (3)
アマドコロは甘野老と書きます。変わった名前ですね。
野老とはヤマイモ科のトコロのことで、アマドコロの地下茎はヤマイモ科のトコロの形に似ているそうです。そして、トコロは苦いのですが、アマドコロの若芽や地下茎は甘く食用にしたためにこの名となりました。

甘いといっても砂糖のように甘いわけはなくも、オコジョは食べたことはありませんが、ほのかな甘みだそうです。似ているホウチャクソウは、下痢をおこしますので要注意です。

似ている花にホウチャクソウ(宝鐸草)とナルコユリ(鳴子百合)があります。どちらも小諸では見かけたことがなく、ほとんどアマドコロです。ホウチャクソウは花が茎の先にまとまって咲いて感じが違います。

ニョイスミレ(如意菫  スミレ科 スミレ属) 別名 ツボスミレ〔坪菫〕
3ニョイスミレ (1)
このスミレというと春の花ですね。

スミレの仲間は多く。野に咲くスミレだけでも日本では50種ほどあります。
高い山に咲くスミレでは7月になって咲くスミレもあります。

ニョイスミレはそうしたスミレを除く里に咲くスミレの中でもっとも遅く咲くスミレです。

遅れて。咲くことを恥じるようにひっそりと咲く花で花の大きさは1cmと目立ちません。色も白で地味ですが、よく見ると紫の腺が洒落ていて可愛い花です。
その可憐さはスミレの季節が終るとそっと知らせているようです。

3ニョイスミレ (2)
昔の図鑑はこのスミレはツボスミレとしていたものが多かったですね。
最近はニョイスミレを使うことが多いようですね。「如意菫」と書きます。

名前の由来は僧が読経や説法の際などに手に持つ孫の手のような形の「如意」という名の仏具に似ているからだそうです。座禅の時の笏と同様に権威や威儀を正すために使われるそうです。「如意」は「思いのまま」という意味ですが、元は孫の手のよう痒い所に届くので、如意だそうです。孫の手の元祖かもしれません。
ただ、菫の形はみんなこんな形なのにこのスミレのどこが「如意」なのかと首を傾げるオコジョです。

3ニョイスミレ (3)
坪菫は、坪は庭のこと、つまり庭に生えるスミレということで、万葉集には2首に「つぼすみれ」の歌がある古くから使われた名前です。ただ万葉集の「つぼすみれ」がこのスミレ化ははっきりしません。そこで牧野富太郎博士が再登場・・・
は葉の形が仏具の如意に似るとしてニョイスミレとしました。日本の植物学の草分け、この道の天皇ですから、文句をいうことは無理でした。

個人的にはこの小さなスミレには坪菫の方が如意菫よりお似合いだとおもうのですが・・・

ユキザサ(雪笹 ユリ科ユキザサ属)
7ユキザサ (1)
可愛らしい花ですね。
この花も山では花は蕾で上ノ山公園で花にであえました。

笹の葉に雪そんな名前にふさわしい白い花と言えます。
花の名前の由来はいらないですね。

名前が覚えやすく、忘れない花の一つと言えます。

7ユキザサ (2)
よく似た花に、榛名山で発見され群馬県特産と言われ、榛名山の名を冠したハルナユキザサ(榛名雪笹)という花がありますが、この花はユキザサです。

榛名雪笹はその後、日光男体山や八ヶ岳をふくむ中部地方に咲く花で、北八ヶ岳で見たことが有ります。榛名ユキザサはユキザサの倍くらいの大きさがあり、見栄えがありますが。個人的にはもこの小さな花が、雪笹にふさわしく、好みです。

7ユキザサ (3)
この花は秋になると、真っ赤なルビーのような美しい実つけます。
花のなくなった季節の素敵な彩りです。

この花には食べるとアズキのような風味がするとしてアズキナ(小豆菜)の別名があります。ただ秋の美しい実が美味しく食べられるのではありません。反対に「美しいものには毒」で食べてはいけません。

食べられるのは、春の若芽だそうです。

マイヅルソウ(舞鶴草  ユリ科マイヅルソウ属)<5マイヅルソウ (1)
見かけたのは葉っぱばかり・・・

花はここ一輪・・・

5マイヅルソウ (2)
この花のある山に行く予定がないわけでないので・・・
榛名山にもありましたということで・・・

もっとたくさん咲いている花を近いうちに紹介したいと思っています。
あくまで予定です。

[ 投稿者:オコジョ at 07:11 | 花 植物 | コメント(2) ]

この記事へのコメント
鳴子百合
似ていますね アマドコロ 鳴子百合
鳴子百合は 庭の片隅に 生えているのですが 細いので 草と一緒に 抜いてしまって 数が減っています。ニラと 水仙と間違えた ニュースがありましたが  ニラは どこにでも繁殖します。根が固く大きくなるので 困りものです。毒をもつ花・ 草 植物は 深く面白いですね。
投稿者: 小紋 at 2018-06-05 05:47:21
小紋さんへ
鳴子百合はアマドコロより、葉の長さ倍くらいあり、大型ですね。その分葉の形はスマートですが・・・
写真だけ見ていると、似ていて判りませんね。

我が家にもニラがあって、子供のいたころには重宝しましたが、今はあまり使わないので。抜いてしまいました。増え過ぎるのも問題ですね。
今年はラッパ水仙も和水仙も一輪も咲きませんでした。
投稿者: オコジョ at 2018-06-05 20:08:41

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000553158.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら