掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (1月4日 小諸市あぐりの湯市町より)
P1230039
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2018年01月11日
孫と初めての「あぐりの湯こもろ」 今年の初温泉 ・・・
 
1
厳冬の雰囲気の厳しさを見せる浅間山・・・


2
苺狩りのあとは「あぐりの湯こもろ」で温泉・・・

3
こんな風景を見ながら、孫と露天風呂・・・

孫は大きなお風呂に大好きな叔父さんと入れて嬉しそうでした。

5
いちご狩りのころは曇っていた浅間山も、温泉に入っているうちに姿を現しています。

6
アップしてもう一枚。

7
小諸の町の西側・・・
浅間連峰の山麓のです。佐久平側や御牧ヶ原は平らですが、浅間山麓側は坂道だけといっていいようです。田は棚田、畑は段々畑です。

浅間山麓側は日当たりが良く、雪は見当たりません。もっとも、林の中にはうっすらと雪がありそうですが・・・

1000mを越えると、雪があります。

信州というと雪国を想像されるようですが、こちらの冬は冬型ですと、晴れて雪は降りません。

10
でもあぐりの湯は北斜面・・・

日が当たらないのでこんな感じです。これも大したことはありません。

8
そして食事・・・
苺の食べ過ぎで、メニューは軽めでした。天ざるが多かったですね。ジイジと孫はざるそば・・・

孫は半分も食べられませんでした。

9
長門牧場のアイスクリーム・・・

こういうものは別腹ですね。

11
浅間の山々の御挨拶・・・

登場済ですが、やはり浅間山・・・
ここから見えるのは前掛山 2524.0mで、中央火口丘の釜山2568.0mは、前掛山の右端にほんの少し見えています。
手前の右端は外輪山の剣ヶ峰(2281m)・・・

13
前掛山釜山
この日は真っ白な煙を吐いていました。

12
牙(ぎっぱ)山2111m・・・

浅間山系で一番険しい山です。登山道のないバリエーションヴァリエーション、反対側から、自分でルートを探して灌木の生えたい岩場を登るのですが、そうしたことが好きなものには楽しめる山ですが、ザイルの必要な岩登りの範疇に入る山です。今は登山禁止区域に入ります。若いころルートを変えて単独で3回登ったことがあります。懐かしい若い日の思い出です。

16
黒斑山(2404m)・・・

今は日本百名山の浅間山火山の前掛山は登山禁止ですので、代理のあさまやまとなっています。

17
三方ヶ峰(2115m)水ノ塔山(みずのとやま2202m) ・・・

19
水ノ塔山・・・

今一番白銀に輝いている山です。

20
あぐりの湯の前の公園・・・

21 (1) 21 (2)
孫は青森育ち・・・

来る時は積雪が50センチ位あったそうです。でもまだ真冬に較べると多いとは言えないようです。

今年は多いそうです。青森の雪の量は年によって違いますが、平均すると年間降雪量6mや、最大積雪量1mで札幌より多く都道府県庁の中で、降雪量や、最大積雪量は日本一だそうです。というより、世界の30万都市の中でも最も多いようです。

孫は、このくらいの雪は何でもないようで、タクシーを待つ間斜面を登ったりして遊んでいました。

22
子供は元気です。

トートは大変です。

50
「あぐりの湯こもろ」の上の浅間山・・・

帰る頃はすっきりと晴れてきました。

[ 投稿者:オコジョ at 07:38 | 小諸 風景 自然 | コメント(6) ]

この記事へのコメント
元気いっぱい
孫を連れて行く温泉は 又ひとしおですね。
こちらも 沸かし温泉ですが 行ってきました。
大寒波で 雪が降っており 夕方までの予定を昼で打ち切って帰ったら 止んでしまいました。
空模様はわかりません 明日も天気悪いようです。雪を抱いた山々には 恐れを感じます 平尾台のほうも 真っ白です。
投稿者: 小紋 at 2018-01-11 17:22:11
小紋さんへ
こんばんは
小紋さんも温泉に行かれたのでね。寒い時期には温泉がいいですね。
この時も転んで芝生の上を転がっていましたが、嬉しそうでした。
孫の住む青森は豪雪地帯ですから、外で遊べるのが嬉しいようで、外に行きたがりました。
ついていく親は寒くて大変だろうなと・・・

今日のニュースで九州の雪景色を報道していました。
綺麗ですが、交通渋滞など大変ですね。
投稿者: オコジョ at 2018-01-11 20:26:26
こんばんは
孫ちゃんと温泉浅間山幸せなパズルが揃ってますね。
浅間山はいつ見ても嬉しい山です。
今日は雪が降りました。一日中降って真っ白です。
早速雪の道を歩いてきました。信州っ子が雪を珍しがるなんてちょっと可笑しいなと思いつつ。しづり雪も家を出たとたんに。街路樹の椿は雪を被りパンジーは雪の中に顔を突っ込んでいました。
小鳥の足跡がかわいくて小鳥をみていると、全然飛ばないで街中なのに歩いていました。お腹がすいていたのか、雪でびっくりしたのか。
水道局から凍結注意を放送していました。
少しの雪でてんやわんやの島の雪です。
明日も降るらしいです。
投稿者: やぶ椿 at 2018-01-11 21:57:08
やぶ椿さんへ
おはようございます。
せっかくだから温泉に行こうと・・・
露天風呂に興味津々でした。すぐ飽きてしまいますが・・・
家と違った感宝冠がありました。
昨日のニュースで福江島の雪景色が流れました。
真っ白でしたね。
「妻が九州も雪が降るのね」と感心していました。
雪は風景を一変させますね。
小鳥も、びっくりしたのでしょうね。これはなんだと・・・
土地の人は慣れていないので車など心配なのでしょうが、椿さんには、雪道は懐かしかったでしょうね。
堪能まではいかなくても故郷を思い出したのではないでしょうか・・・
投稿者: オコジョ at 2018-01-12 08:53:22
こんばんは
お孫ちゃん、青森なんですもんね。
それは雪も寒さも平気でしょうね。
イチゴを食べすぎて、お腹がいっぱい。
我が家だったら、イチゴが食事代わりになりそうです(笑)
あぐりからの浅間山、美しいです。
本当に絵になる山ですね。
他所から帰って浅間が見えると、ホッとします。
こちらの住民になったということでしょうか。
投稿者: 万見仙千代 at 2018-01-12 19:02:49
万見仙千代さんへ
こんばんは
雪は、向こうは毎日のように雪掻きだそうですから平気のようですが、寒さはこちらの方が厳しいようです。孫は風の子出元気ですが、、親の方が厳しそうです。親は子供の用に動けませんから・・・
風呂に入って、折角来たのだから、手打ちそばと多少はアルコールも欲しいですし・・・
故郷を離れると浅間山は、懐かしいもののようです。
投稿者: オコジョ at 2018-01-12 20:00:14

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000545302.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら