掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (1月4日 小諸市あぐりの湯市町より)
P1230039
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2018年01月05日
懐古園本丸  鯉の冬ごもりと凍る噴水  
1
鯉も陽だまりが恋しいのかな・・・

懐古園の本丸の小さな池の鯉たちです。

これは昨年末・・・・


F
5日後の元旦にはみんな風に氷の下でした。
日に日に氷は厚くなって、鯉さんも春までサヨウナラです。

2
本丸内部は日があたりにくく、この日の懐古園で一番白かったです。
雪国の人に言わせると、これを雪とは言わないと言われそうですが・・・

3
日本でも有数の雨の少ない地区、当然雪も少ないです。

その代わり、氷点下10℃でも驚きません。
暖かい地方のことには人間の住むところではないと言われそうです。
でも、色々ありますが。住めば都です・・・
夏の東京なんて人の住むところではないと思っていますから、お互い様です。

5
良く凍っている部分と薄氷と水面と・・・

ここは池の水を循環させていますから、流れがあるのですが、池は凍っています。
でも、鯉が氷漬けにはなりません。その為の循環のようです。

A
小諸城の本丸御殿があったところ・・・
今はこの噴水が冬の王です。

毎年、冬になると紹介している噴水・・・

毎年恒例の本丸の噴水の定点観測です。

B
本格的な寒さはこれから・・・
日陰の北側から凍り始めてだんだん大きくなって、やがて雪だるまならぬ氷だるまになっていきます。

C
又、行ったときに撮影してきます。
多分その時は震えあがりそうな噴水になっているかも・・・

7
でも5日前の昨年暮れにはこんな感じです。

9
この時の池は
こんな感じてあまり凍っていなくて・・・

11
鯉はこんな感じ・・・

鯉は氷の下にも集まっているような・・・

D
日の当たる南側はあまり凍っていません。

まだ元気よく鯉のために、元気よく水を吹きあげていました。

しかし噴水の土台は、もう凍り始めています。

6
でも、この写真の5日前よりは、氷の大きさが大きくなってきました。

E
これが、こちらの冬らしい風景かも・・・

G
こちらも凍っています。

15
南丸石垣の鶯石・・・

このおおきな石は鶯石と呼ばれ、城主の通行や祝い事のたびに「うぐいす」の鳴声が聞かれたという説明があります。しかし、江戸時代の古文書には記述がありません。
また、小さな若様が飼っていた鶯が逃げて、家臣が石の中に逃げ込んだと、嘘をいってなだめたからともいわれています。大きな石によくある伝説です。
私は若様をなだめる為にという話のほうが微笑ましくていいですね。

鶯のなく春が待ち遠しいですね。

[ 投稿者:オコジョ at 07:43 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

この記事へのコメント
こんにちは
なだめた話に一票。そちらの若様もお帰りのお仕度ですか?帰った後の形跡を見るのもつらいですが又もと通りの生活が戻ってくるのですね。
近くの神社にお詣りにいってきました。ひとっこ一人いなくおみくじももうビニールがかけられて打ち止め状態でした。
お濠を除くと満潮のせいか水面に史料館が移り鴨の番が屋根の上をスイーと。飛行機もちょうど通り水の中の景色もいいものだと見入りました。
鷺も石垣の上から見入ってました(こちらは獲物でしょうけど)。
こちらの鯉は氷などほとんど知らずにいっしょうを終えるのかも。信州の鯉は強いですね。
氷の花を見たいものです。
朝の内は雨でしたが止んでいます。
投稿者: やぶ椿 at 2018-01-05 13:10:54
やぶ椿さんへ
こんばんは
殿様に鳴く石よりも、若様のあどけない話の方がいいですね。
一日に一人ずつ、今日の午後には、また二人の新しい年の生活が始まりました。机や、おもちゃや、食器を片付けると、すっきりしますが、静かになり過ぎたような気がします。
我が家を訪れるのは、庭のパン屑を目当てに来る雀と、道にしている猫くんくらいになりそうです。

こちらも、大きな寺社がないため、神社はひっそりとしてしまいます。
そちらの鯉は氷など知らないのでしょうか、こちらとは違った経験をしているようでしょうね。毎年同じような風景ですが、新しい年はなんとなく風景も新鮮に見えるようです。

正月は空の酒壜が増えていった分、体重が心配です。
来週には過ごし動かないと・・・
投稿者: オコジョ at 2018-01-05 18:28:55

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000544989.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 6 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら