掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (11月17日 佐久市御牧原より)
P2310750
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2017年11月14日
浅間南麓こもろ医療センター 内覧会
0
まずは昨日の浅間山・・・
浅間南麓こもろ医療センターから撮影です。


1
これまで。色々とお世話になって来た小諸厚生総合病院は12月1 日の新病院開院にあわせて、市役所の隣に移転、病院の名称を「長野県厚生農業協同組合連合会 浅間南麓こもろ医療センター」となって12月1 日に開院します。

その開院用のパンプレット・・・
地上7階建て、29診療科、病床数246床の病院です。

2
一昨日、11月12日(日) に内覧会があり、行ってきました。
入口から入ります。

病院の移転新築に関しては、平成22年4月に浅間南麓地域の東御市、小諸市、御代田町、軽井沢町の4つの自治体から「浅間南麓中核医療機関の充実に関する要望書」が提出されたことが契機となり、「二次救急医療体制の堅持・充実に加え、安全で安心なまちづくりへの協力」等を基本方針に従って行われ、浅間南麓地域の保健・福祉・医療の中核となることを目指し、移転新築という機会に、新しい病院の役割を表現する病院ということで名前を変えたそうです。

3 (1) 3 (2)
「医療は住民のもの」この病院の基本コンセプトです。

医療活動を通じ、いのちと生きがいのあるくらしを守り、健康で豊かな地域づくりに貢献します。という当たり前ですが、安心して暮らせる健全な地域社会をつくるというのが病院の使命として活動していくということだそうです。

5
病院の内覧会なんてそんなに人はいかないだろうと・・・
5時間の公開時間があるというのに凄い人でした。

現代は健康がいかに大切かということでしょうか・・・

6(1) 6 (2)
一階の一番奥が整形外科・・・
私が一番通院している診療科です。

12月1日に 開業して、12月4日に 一般外来が始まります。
私も年明けに頚椎症の定期検査に訪れる予定です。
小諸厚生総合病院は頚椎症の手術をして、後遺症は残ったものの、マイペースなら里山が登れるようになって感謝です。

7(1) 7 (2)
画像処理センター・・・
検査機能としてMRI装置を2台稼働となり、今まで、予約が必要だった検査が当日可能になるそうです。

私は来年に胃カメラの検査を行う予定でお世話になります。

9 (1) 9 (2)
人間ドック検診センター・・・

こちらも来年に来ます。

10 (1) 10 (2)
ラウンジと売店・・・

今まであったレストランがなくなるのが寂しいですが、市の中心部なので、スーパーやコンビニ、飲食店もあり待ちも活性化するかもしれません。

12
ちょっと一息・・・

外は秋が深まっています。
13
手術室・・・

ここにはお世話にならないことを祈っています。

11(1) 11 (2)
高度治療室(HCU)・・・

緊急外来から直通エレベーター設置あり、手術室も同フロアに設置し、救急搬送に対応したそうです。

15
屋外のリハビリテーションのスペース・・・

17 (1) 17 (2)
病室・・・

左は4人部屋、右は個室・・・

21
救急車両専用入口・・・ここから入ると直ぐ救急外来になります。

新病院では、待ち時間の負担軽減のため、外来待合で診察までの順番を表示し、診察券に当日の受付番号と次回の予約が印字されるようになります。

25
窓からの小諸の町と浅間山・・・

30
病院内の案内図です。

[ 投稿者:オコジョ at 07:45 | 小諸 町 祭り | コメント(4) ]

この記事へのコメント
内覧会
まあまあ一番関心の深い事ですが 押し合いへし合い見たいな 人の波ですね。小倉に新病院ができた時の内覧会に 行けなかったので  興味深く読みました。長野は 医療で有名ですね。なるべくお世話にならないようにしたいけど そうもいきませんね。
投稿者: 小紋 at 2017-11-14 21:13:58
おはようございます
新聞でもニュースでもやっていましたね。
見に行かれたんですか。
何やかにやとお世話になる所ですものね。
佐久からも救急で運ばれたなんて話も聞きますし。
立派な病院が出来て、心強いですよね。
投稿者: 万見仙千代 at 2017-11-15 08:15:48
小紋さんへ
こんにちは
確かに、なにかの時にはお世話になるところですので、関心の深いのですが。これほどの人が集まるとは想像もしていませんでした。確かにお世話にならないようにしたいのですね。
その前段階で頚椎症の定期検診や人間ドックで、健康を守っていくために伺いたいと思っています。

ここは農村医療で有名な佐久総合病院分院としてスタートしています。今手も同系列の病院です。
投稿者: オコジョ at 2017-11-15 10:04:15
万見仙千代さんへ
こんにちは
歩いて5分ですので出かけてきました。
自信や家族がお世話になったところですので・・・
佐久地区は佐久総合病院、佐久医療センター、浅間病院とここなど病院には恵まれていますね。
上田地区の友人が。上田には高度医療の病院が少なく、なにかあるとこの病院に行くといっていました。佐久は遠いので、上田にとっても良いことのようです。
投稿者: オコジョ at 2017-11-15 10:05:41

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000542092.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら