掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (9月5日  小諸市久保より)
P2250181
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2017年09月07日
東北の旅 八幡平(はちまんたい)へと白神1 八幡平へ
1
八幡平は霧と雨でした。

8月29日朝6時に家を出ようと靴を履いていると携帯と市の防災無線がするとJアラート(全国瞬時警報システム)が鳴って「ミサイル発射。ミサイル発射。北朝鮮からミサイルが発射された模様です。頑丈な建物や地下に避難して下さい」・・・

そういわれても、田舎でミサイルに耐えるような頑丈な建物や地下なんてないですね。それに時間で動かないといけないので出かけました。

駅に着くころに携帯と防災無線が「ミサイル通過。ミサイル通過。先程、この地域の上空をミサイルが通過した模様です。不審な物を発見した場合には、決して近寄らず、直ちに警察や消防などに連絡して下さい」・・・

やれやれ・・・
終ってしまえばいい思い出になりそうですが。ミサイルは飛んできてほしくないものです。


2
改札をしてホームに入ろうとすると、駅員さんがJアラートで、しなの鉄道は上田で泊まったままなので安全を確認できるまで動けないから待合室でお待ちくださいと・・・

個人的な旅ならおくれてもそうかなのですが、こういう時に限ってツアーで、東北新幹線に乗る列車は決まっているしい困ったなと、駅員さんは新幹線も止まっているとのこと・・・
最悪、予定した列車に乗って追いかけるしかないかと・・・

結局、しなの鉄道は小諸で21分の遅れ、軽井沢からの北陸新幹線は15分遅れ、大宮でツアーの列車は5分遅れで、余裕は少なかったですが、この東北新幹線に乗ることができました。

3
関東平野を走り出して一安心・・・

5阿武隈川5
東北に入り阿武隈川・・・

7蔵王
蔵王の山は雲の中・・・

今回は山の中を歩くツアー・・・
ツアーは「みちのく大自然 ガイドとゆったりめぐる「八幡平」「白神山地」「青池」3日間」というものです。

天気予報は雨・・・
歩けるといいのですが・・・

8北上川
岩手に入って北上川・・・
曇りですが、まだ降っていません。
晴れは期待していませんが降らないといいのですが・・・

9
盛岡は定刻着・・・

ここで正式なツアーのはじまりです。
今回は参加者15名・・・

歩き中心のツアーの参加者は少ないようで、バスもマイクロバスです。
狭い山道が多いので、この方がいいようです。

11
山に入る前に食事・・・

この店はわんこそばの人気店のようです。

「わんこそば」は良く知られていますね。
でも、地元の方はほとんど食べないとか、食べるのは観光客ばかり・・
名物なんて、観光客のものかもしれません

「盛岡冷麺」は。割と人気でのようです。ラーメン系ですからね。でも「じゃじゃ麺」は盛岡以外では、観光客用という感じのようです。

考えてみるとファンは別として地元民があんな食べ方をするわけないですね。
そばを食べるなら、味わって食べるべきで、ゲームみたいな「わんこそば」は邪道と云えなくもないですね。
私はわんこそばを食べたいとは思いません。
蕎麦を食べるならゆっくり、味あわないと・・・
もっともわんこそばすべてが食べ放題ではないようですが・・・

12
店の前からの風景・・・この雲の中に岩手山があると思うのですが・・・

「秘密のケンミンSHOW」は人気ですが、内容は超オーバーですね。
長野県民は・・・
200万人の県民をひとまとめにするなんて無理ですね。強いて言えば東京の「一般の人と食生活は、そうは変わらない」・・・

「秘密のケンミンSHOW」なんてディレクターや製作部門のシナリオによるバラエティ番組ですから、大げさで実情とは全く違っているようです。

信州というと名物は、「信州蕎麦」と「お焼き」ですね。
毎日こういうものを食べているなんてことはありません。
今年、手打ちの信州蕎麦屋さんに入ったのはここ一年で、3回、親機はここ一年食べていないと思います。信州特産で食べるのは、妻が好きな林檎かな、冬は毎日といっていいくらいです。

13
団体ですから、わんこそばはないですね。
特に変わったものはないようです。

椀は「ひっつみ」・・・
小麦粉を水でこね、2時間くらい寝かせてから、薄くのばし、それを野菜や鶏肉などを煮込んだ汁に入れたものです。具は地域、季節、家庭によっていろいろだそうです。岩手の郷土料理です。スイトンの一種といっていいようですね。
昔は主食として食べられたようです。美味しかったです。

15岩手山
バスに乗って八幡平へ・・・

岩手山なのですが・・・
やはり上は霧か雨かなと・・・

16
この辺りでは霧という感じなのですが・・・

車が走っているのは八幡平を横切って岩手と秋田を横断する八幡平アスピーテラインです。
全長約27kmのドライブウェイです。

アスピーテは楯状火山(たてじょうかざん)といわほれ、楯を伏せたような形の火山のことです。今では学問的にはアスピーテという使い方はしないそうです。

楯状火山は流動性の高い玄武岩質の溶岩が流れて、積み重なった緩やかな傾斜を持つ大型な火山で、ハワイのマウナ・ロア山、キラウエア火山、アイスランドのスキャルドブレイダー山など世界の多くの大型火山は楯状火山だそうです。
日本でもかつては伊豆大島や三宅島など「アスピーテ」とされた火山がありましたが、成層火山が侵食によって平坦になったり、もともと平坦であった場所に小規模な溶岩流が重なったりした山で、楯状火山ではないそうです。

17
雨になってしまいました。

八幡平は、以前は山頂あたりがなだらかな高原となっていたことから、楯状火山(アスピーテ)とされていて、道もアスビーテを冠したのですが・・・

八幡平は、約100万年前に活動したいくつかの成層火山の噴出物により山頂が台地状になったそうです。つまり成層火山なのだそうです。

18
小雨ですし、風もないので雨天決行です。
風が強くなったり、雷が鳴ったら、引き返すそうです。

19
我が家の奥様は完全防備・・・

20
霧の八幡平アスピーテラインの下の地下道のトンネルを抜けて・・・
山登りらしくないですね。

22
八幡平山頂を目指して・・・

25
傘の行列です。
[ 投稿者:オコジョ at 07:54 | 山 (地域外) | コメント(4) ]

この記事へのコメント
できれば
旅はお天気がよくあってほしいもの 雨で 良かったということもありますが・・・北のことは いろいろ影響が出ますね 電車が停まる おそくなる 最近多いように思います 昨日は特急が 遅れ普通が遅れました。まあ 時間ちょうどに来るというのが ふつうでないのかも しれません? 粉を練って味噌の味で食べるのは どこの地方もありますね  ここらは 団子汁 もしくは だご汁です。
投稿者: 小紋 at 2017-09-08 09:49:03
小紋さんへ
ツアーは天気は仕方ないですね。でも、五回と天気の悪い時の旅がいついつまでも忘れないようです。
それにしても、ミサイルは慌てました。どうしようかと・・・
そちらは団子汁ですか・・・
昔は庶民はなかなか白米は食べられず。粉ものの文化が、日本中に独特な食べ物を作ったようですね。
投稿者: オコジョ at 2017-09-08 20:53:57
こんにちは
東北の旅に出られたのですね。
無事に新幹線に乗れてよかったです。
ミサイル発射はやめてほしいですね。
いつになったら終息するのでしょうか・・
旅日記続けて読ませていただきます☆
投稿者: アメジスト at 2017-09-09 12:47:22
アメジストさんへ
こんばんは
ミサイルは困ったことですね。楽天家なので。現状では、飛んできてもこちらに落ちることはないだろうと・・・
でも、鉄道がみんな止まるとは思いませんでした。でも開き直りですね。間に合わなくてもどこかで追いつけるだろうと・・・
気をもんでもなんともなりませんし、気分が落ち込むだけ損ですし・・・
でもいい旅になりました。
投稿者: オコジョ at 2017-09-09 18:23:55

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000538270.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 8 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら