掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (11月17日 佐久市御牧原より)
P2310750
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2017年08月29日
茸  森の小人たち
今日から北の森へ旅をしてきます。

何日かアップを行いません。
またコメントのご返事遅くなりますので、お願いします。 

天気が心配なのですが、降られないことを願っています。
 

1ドクベニタケ (2)
毒紅茸かな・・・
赤い茸というとなんとなく毒キノコのイメージですね。タマゴタケという、毒々しい赤色
美味しい食用になるキノコもありますが、赤い茸には毒キノコが多いようです。タマゴタケも毒キノコのベニテングタケに似ていますので、要注意とか・・・
知らない茸は採らないことですね。

ただ、このキノコに似た「化粧をしたような初茸の仲間」ということで化粧初(ケショウハツ)という茸も似ているようです。

いずれに下も知らない茸はそっとしておくことです。

今回の茸の名前はほとんど自信がありません。
信じないでください。

2
木に生えるので、サルノコシカケ科のきのこですね。

マンネンタケといわれ、「霊芝」という名前をもち古くから万病に効く上薬とされていますが・・・

これがそうかどうか・・・
マスタケという茸も似ているような・・・

似たキノコは多いようです。私はこの地方で「リコボウ」という正式名を「ハナイグチ」という茸以外は採りません、それも茸採りに行くわけではなく山歩きで見つけたときくらいなので5年に一度くらいでしょうか・・・

3
アンズタケかもしれません。

強いアンズような香りがするそうですが、撮影した時は茸ということしかわかりませんでしたので・・・

ごく僅かな毒の成分があり、一応毒キノコになるようです。

5
可愛いですね。

もう名前を調べるのは大変なのと、自信が持てないのでやめました。

6
夏の茸も多いようですが・・・
茸をあちこちで見ると秋だなと・・・

7
ドクツルダケですね。
これだけはわかります。真っ白な綺麗なキノコでたくさんあるので・・・

でも、綺麗なものには毒がある
かな・・・
だとすると猛毒・・・
食べると死ぬ可能性もあります。

私は山が好きですが、山菜採りとか、茸採りはほとんど興味が無りません。山は、余分なことを考えずに自然を楽しむことにしています。
蕨やタラノメは山道から手が届くところにあれば採りますが、中までは入っていきません。

山菜採り、茸採りの好きな人は、ただ山を歩いて何が面白いと言いますが・・・
でも、買った方が安いような気がします。
人それぞれで楽しみ方は違いますので、とやかく言うことはありません。
それぞれに楽しめばいいことですね。

P2230555
ドクツルダケは食べなければ可愛いのでもう一枚・・・

では、行ってきます。

[ 投稿者:オコジョ at 05:35 | その他 | コメント(2) ]

この記事へのコメント
こんばんは
行ってらっしゃい・

キノコですか。
牧場などでも良く見かけますが、どれがどれやらさっぱり分かりません。
怖いですもんね。
山菜採り、キノコ採りで遭難する人もいるんですから、高い楽しみですよね。
このところ、直売所にもキノコは並ばないんですよね。
残念です。
今年はどうでしょうね。
投稿者: 万見仙千代 at 2017-08-30 20:18:41
万見仙千代さんへ
こんにちは!
昨夜遅くに帰ってきました。

東北でもいろいろなキノコを見ました。ネイチャーガイドさんの説明で、味噌汁にして食べて4人家族で酒を飲んでいた父親を除く母子3人が亡くなったかんて言う茸もみましたから怖いですね。
知らない茸は手を出しては行けないですね。
今年は木雨が多いからどうでしょうね。雨と晴れがバランスがいいといいのですが・・・
直売所にもキノコが並ぶといいですね。
投稿者: オコジョ at 2017-09-01 13:08:47

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000537708.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら