掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (11月17日 佐久市御牧原より)
P2310750
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2017年08月23日
天満 敦子 ヴァイオリン コンサート
天満敦子 (1)
小海町音楽堂 ヤルヴィホールからの八ヶ岳・・・

松原湖の小海町音楽堂 ヤルヴィホールは好きなホールです。
ただ、小海線で1時間、そこからバス、そして徒歩15分・・・


天満敦子 (2)
こんな林と水田に挟まれたホールです。

前回はモルゴーア・クァルテットの2年前の7月のコンサート・・・
ル昨年は、行事や悪天候とコンサートが重なり、2年ぶりのこのホールでのコンサートになりました。

天満敦子 (3)
バス停近くの長湖のほとりのコンサートの案内・・・

天満敦子さんを聴くのは2回目・・・
といっても、もう40年も昔の話です。

小諸のレストランの2階の宴会場でのコンサートでした。客は50人いたかどうか・・・

天満敦子 (4)
何処にコンサートホールがあるかという感じの道です。

小諸でのコンサートは、茅野市出身の作曲家でもある竹内邦光さんのピアノで、竹内邦光さんの作品も演奏されました。バルトークのヴァイオリンとピアノのためのラプソディーを熱演したのを覚えています、イザイの無伴奏ソナタもあったような・・・
あとはツィゴイネルワイゼンなどの小品だったような・・・・

昔のことで細かい印象はないのですが、若いヴァイオリニストが真摯に情熱的に演奏していたという記憶があります。

 (7)
ホールは長湖のほとりにあります。

音楽だけでなくこうした自然に楽しみに来ます。

天満敦子さんは、このコンサートの前は関西での活動で、ここに来て、ほっとしたといっていました。プログラムから天満敦子さんのプロフィール

東京芸術大学大学院修了。海野義雄、故レオニード・コーガン、ヘルマン・クレッパースらに師事。在学中に日本音楽コンクール第1位、ロン=ティボー国際コンクール特別銀賞等を受賞。以来国際的に活躍中。

東日本大震災後は、母親の故郷でもある福島県を中心に、被災地各地での公演を続け、地元の人々との絆を深めている。
現在、東邦音楽大学大学院教授、松本市四賀音楽村村長。「

海野義雄、故レオニード・コーガンなどという名前はなつかしいですね。私が東京にいたころのNHK交響楽団のコンサートマスターは、海野義雄さんで、NHK交響楽団定期演奏会やバッハのヴァイオリン協奏曲や外山雄三のヴァイオリン協奏曲第2番の初演などが印象に残っています。レオニード・コーガンは、東京都交響楽団の定期演奏会で夫人のエミール・ギレリスの妹エリザヴェータ・ギレリスとのバッハのドッベルコンチェルトとハチャトリアンのヴァイオリン協奏曲を聴きました。情熱的な演奏でした。
輝かしいというか、音に重みがあって一つ一つの音をはっきりと刻んでいくという感じでしたね。 


古い思い出話になってしまいました。

天満敦子 (8)
最初は小品を並べ経た感じのプログラム・・・
聴きだした最初の印象は音が重いなと・・・

今の演奏家たちは綺麗に颯爽として、私、上手でしょうという演奏が現代では多いですね。そのため、みんな同じようなスタイルになってしまっているような・・・
現代の聴き手の要求もそういうものを求めているといえるのですが・・・

天満さんの演奏は、曲を自分に引き寄せじっくりと音を確かめながら情熱をこめて歌っているといっていいのかなと・・・

現代の颯爽とした演奏に親しんだ耳には、派手さがなくて、物足りなくてあまり上手ではないと思われかねないかなと・・・
そうした人たちを満足させる演奏家はいくらでもいそうです。

自分の思いを込めて、私には祈りのようにも聞こえました。
ロマンティックに感情を表現する、決して機械的にならない、つまり人間的な演奏だったようです。
こういう演奏好きですね。

天満敦子 (9)
演奏が終ると、にこりと本当にうれしそうに笑われるのが素敵でした。

バッハの無伴奏も感情豊かな演奏でした。
日本的な感じの曲ですが、深さと情熱を感じさせてくれました。
一寸のバッハのシゲティの無伴奏のような厳しさもありまましたが、こちらはロマンチックでした。

作曲かも曲も知りませんでしたが、聴きごたえがあって素敵な曲でした。調べてみると『ゲゲゲの鬼太郎』の遠賀へ句を担当した人で、この曲の原曲はヴァイオリンとハープと弦楽オーケストラのための作品で天満敦子さんのために書かれているそうです。

天満敦子 (10)
前半の終わりに、トークをしてくださいました。

愛器のストラディヴァリウスの話やなど、いろいろと・・・
優しい人からを感じさせてくれました。

このホールは演奏家と客席に境のない小さなフラットにホールで、150名くらいしか入れません。演奏家はすぐ目の前で演奏している感じです。

こういうホールを嫌う演奏家も多いようです。

ヴァイオリンの場合ですと、指で弦を抑えて弾くのですが、その時に指が指板を叩く音が聴こえてしまいます。

いまサイトウ・キネン・オーケストラメンバーで松本に来ているはずの私の従妹の久保田巧を彼女が高校生くらいのころの自宅でシベリウスの協奏曲を無伴奏で聴きましたが、指音が凄かったです。ヴァイオリンも意外と重労働なのだなと・・・(笑)

久保田巧もバッハの無伴奏ソナタとパルティータの全曲をCDに録音しています。私の持っている天満さんのCD にもパルティータの中のシャコンヌが収録されています。どちらも真摯なのですが、感じさらるものは全く違います。どちらも聴きごたえは充分です。色々な演奏があって良く、いい悪いでなく、そうした違いを受け入れて楽しむのは楽しいことと云えそうです。

その久保田巧がメンバーになっている前橋汀子カルテットが、来月9月30日に大賀ホール主催公演で軽井沢に来るので、私は今から楽しみにしています。

天満敦子 (6)

 天満 敦子 ヴァイオリン コンサート
    2015 年7 月5 日[日] 小海町音楽堂 ヤルヴィホール

バッハ:アダージョ  無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番 ト短調 BWV 1001より
クライスラー:ベートーヴェンの主題によるロンディーノ
シューマン:トロイメライ  子供の情景より Op.15-7
ビショップ(ファーマー編):ホーム・スイート・ホーム
マスネ:タイスの瞑想曲
カッチーニ:アヴェ・マリア
シューベルト:アヴェ・マリア D.839(OP.52-6)
フォーレ:シチリアーナ op.78
ポルムベスク:望郷のバラード

バッハ:無伴奏ヴァイオリンパルティータ 第3番 ホ長調  BWV 1006
中田喜直(小林亞星編):夏の思い出
菅野よう子(和田薫編):花は咲く
和田薫:雅俗二譚 

アンコール
グノー&バッハ:アヴェ・マリア
小林亜星:北の宿から

天満敦子 (ヴァイオリン)   ピアノ勝呂 真也 

[ 投稿者:オコジョ at 07:58 | 音楽 | コメント(4) ]

この記事へのコメント
こんばんは
≪ヴァイオリンの場合ですと、指で弦を抑えて弾くのですが、その時に指が指板を叩く音が聴こえてしまいます≫
そうなんですか。
確かにヴァイオリンを弾いている姿を見ると、かなりの力を込めていますよね。
こんなこじんまりとしたホールで聴くヴァイオリン。
さぞかし素晴らしかったことでしょう。

従妹さん、前橋汀子さんのカルテットで演奏なさっているんですか。
それも凄いことですね。
投稿者: 万見仙千代 at 2017-08-23 21:17:33
万見仙千代さんへ
こんばんは
そばで聴くと楽器は色々な音を足しているようです。管楽器はキーを叩く音、人も声もブレスの音がありますね。
近くで聴くとそういう生々しさがありますが、南嶽とし音楽として履くのは離れた方がいいようです。
このホールはアットホームな雰囲気会っていいです。10月には舘野泉さんのコンサートがあるのですが。公民館行事とき重なっていていけるかどうか・・・

従姉はミュンヘンの国際コンクールで一位になっていて、それなりに知られています。なかなか聴く機会はないので、楽しみにしています。


投稿者: オコジョ at 2017-08-23 21:41:01
無題
この規模の部屋での演奏会ですと、息遣いまで聞こえてきそうですね〜〜とても贅沢な感じがします。
良かったですね〜〜9月のコンサート、楽しみでしょうね^^
投稿者: われもこう at 2017-08-27 12:54:01
われもこうさんへ
演奏者から一番離れても10メートルを超えるかどうか・・・
こんな贅沢なホールはそうはないでしょうね。
そして、小海町の補助があり、料金は格安・・・
前はガラガラでしたが。最近はだんだん知られて、客が増えてきました。
余りえると当日券がなくなると困るかなと・・・
車が無くて、天候が悪いと当日いけないこともあり、もっとたくさんの人に聞いてもらいたいという思いと、余り増えてもらうと困るなと・・・前橋汀子さんのカルテット日本トップクラスで。国際レベルの弦楽四重奏なので楽しみにしています。
投稿者: オコジョ at 2017-08-27 19:57:32

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000537387.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 7 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら