掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (6月30日 浅間山 小諸市丸山地区より)
P1430797 ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2016年07月27日
今年の東北 番外編  石段に刻まれたもの ほか
11
参道に咲いていたタマガワホトトギス・・・

今日のアップ用の羽黒山の写真の整理と駄文が間に合いません。

ちょっとお茶を濁して、とりとめもなく・・・


1
「蓮の花」・・・

観世音菩薩は世の人々を、その苦悩から救済する菩薩とされています。
しかし、人は十人十色で、色々な人がいます。このために観音様は、人々の性格やその器により、いろいろな姿となって救済するそうです。これを観音の普門示現(ふもんじげん)と言います。六観音・三十三観音と言いますが、これは観音様の変化(へんげ)した姿です。

三十三間堂、三十三所観音霊場など、仏教ではよく33の数字が使われるのはこれに由来しています。

羽黒山の昔の本尊は聖観音(しょうかんのん)という基本の観音様です。

観音様の三十三観音に由来して、羽黒山の参道の石段の石には33個の彫物が刻まれているそうです。
これはそのひとつ・・・

2
こちらは、徳利ですね。

なぜ徳利???

上の蓮の花は仏教の「泥中の蓮華(でいちゅうのれんげ)」、つまり、泥の中に根を張り、泥にまみれずに美しい花を咲かせように人もありたいということでわかるのですが・・・


3
これは何を意味するのでしょうか・・・

迷えるオコジョには理解不能です。

33の彫刻をすべて見つけると、その日との願いが叶うとか・・・

オコジョが見つけたのは6個くらいでしょうか。これでは願いはかないませんね。もっと

ひょうたん
瓢(ひさご).・・・

薄くてよく判りにくいが、瓢箪(ひょうたん)ですね。

乾燥させて、水や酒を入れますね。ヒョウタンは目に見えない細かい穴により、中の仲の液体が気化して中のものが外気より冷たいそうです。

でもその分、中味が減るのかななどと、呑兵衛のオコジョは気になります。

5
これは字のように見えるのですが、33のひとつ???

多分違うでしょうね

6
これは・・・

困ったものですね。

7
これは自然の造形かな・・・

それとも。不思議な絵か・・・・

8
こちらは蛙に見えたのですが・・・

私の幻影ですね。

9
酒器セット・・・

10
そしてこちらも瓢箪の徳利と盃・・・

呑兵衛に見つかるのはこんなものばかり・・・


12
コウホネ・・・

南谷の池にたくさんありました。

13
キツネノボタン・・・

15
オオウバユリ・・・

20
二の坂茶屋で参拝名簿に記帳したら、「修験の山出羽三山 認定証」を戴きました。
「羽黒山参道と杉並木 2446段の石段を踏破し、霊山羽黒山を参拝されました・・・」とあります。まだ三の坂が残っています。頂いたからには石段を登り切り、参拝しないと・・・

[ 投稿者:オコジョ at 07:45 | 旅 (地域外) | コメント(2) ]

この記事へのコメント
無題
素敵な写真と詳しいガイド。
旅気分で拝見しております。ありがとうございます。
彫り物ですが、ときんをつけた山伏の顔に見えましたが…いかがでしょうか…。(@_@;)
投稿者: ことり at 2018-06-06 05:07:52
ことりさんへ
おはようございます!
ご訪問ありがとうございます。
長い階段でしたが、石段に刻まれた絵を探していくは面白かったです。あまりたくさん見つかりませんでしたが・・・
確かに人の顔に見えなくもないですね。山伏というのは羽黒山らしくていいですね。
投稿者: オコジョ at 2018-06-06 08:47:38

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000509311.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら