掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (12月13日 小諸市新町より)
P1530891 
このブログでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。
狭い地域のことで、日記的な意味合いもあり、同じ内容を何度もおなしを繰り返して、マンネリ化していて新鮮味に欠けています。
書いていることは、一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2013年03月16日
越生梅林  関東三大梅林の一つ
0
春色の汽車に乗って・・・

汽車ではなくて、バスでしたね。海でなくて、スイートピーでもなくて、山里の梅の花でした。 梅一輪一輪ほどの暖かさ  嵐雪  でも春色です。


1
埼玉県越生町堂山の梅畑・・・
大高取山(376m)を背景に梅の木・・・

いまは外秩父山地という言い方もあるようですが、私の頃からの使いかたの奥武蔵の響きが好きです。

7
わたしの東京時代は沢登りに夢中で、奥武蔵は、なだらかなハイキングコースが多く、棒ノ折山は4本の沢を登って親しいのですが、後は伊豆ヶ岳と子の権現など、僅かしか登っていません。

越生では黒山三滝が有名です。また顔振峠は峠にある案内板によると、源義経主従が平泉に落ちる途中、絶景感から何度も振り返り、弁慶が急坂に顔を振りながら越えたという伝説があり、一度みたかったのですが・・・

2
越生の梅林に着きました。

展望台がありました。

3
展望台からの眺めです。

越生へは白滝沢という沢を真冬に登り、高山不動から関八州見晴台を越えて越生梅林へ抜けたことがあるだけ・・・

5
越生の梅林は、青梅の吉野梅郷と共に都心の梅見と名所として有名でした。吉野梅郷は十代にいちど訪れていますが、見事な梅林でした。

今回、越生と聞いて何か懐かしく、あまり好きでないバスツアーに参加したのは、若き日の記憶のなせる業だったのかもしれません。

6
越生梅林は「関東三大梅林」の一つだそうです。
他の「関東三大梅林」はというと、有名な水戸偕楽園は文句が無いそうです。

8
後一つの座は幾つかの梅林がいろいろと意見があり、あちこちで名乗りを上げています。
後一つが問題です。
群馬県安中市秋間(あきま)梅林、熱海梅園、小田原の曽我梅林・・・
いっそまとめて「関東五大梅林」とすればいいのに・・・
でも、「三大」と「五大」ではあり難がたみが違うようです。

9
昨年は水戸偕楽園に行きましたし、近い秋間梅林も二度ほど梅見に行っていますので、個人的には、水戸偕楽園、越生梅林、秋間梅林としたいのですが、数年前に訪れた湯河原の梅林は古木は無かったけど素敵でした、

13

素敵な枝垂れ梅でした。
信州というより、私の住む東信濃には梅見をするような梅林がありません。
南信濃には信州伊那梅苑という、2万坪38種7000本で日本一かもという梅林もあります。他にも、信州で一番早く梅の咲く天龍村や、木曽路の木曽町などでは梅祭りも行われます。

15
古木に咲く梅は素敵ですね。

越生梅林は約2ヘクタールに白加賀、越生野梅、紅梅など約1000本の梅の木が植えられているそうです。

18
特に古木の雰囲気は素敵です。
ここは約600年前に植えられた古木もあるそうです。
ただ、個人的には、あまりに人が多すぎる・・・
そういう私も、他の人から見れば、わざわざ信州から来なくても・・・(笑)

12
私の町小諸の市の木は梅です。
でも、小諸城は「日本の桜100選」・・・
桜に較べると梅は損をしているようですが、春早く咲く梅の花は私は好きです。
ですから、のこのこと出てきます。(笑)

17
ここは、南北朝の頃、筑紫の太宰府天満宮を越辺川を隔てた梅園神社に分祀した際、菅原道真公にちなんで梅を植えたことからはじまるそうです。

もっとも太田道灌の幼い頃に乱暴だったのを、父親の太田道真が、文武両道に優れるように願って植えたという説とがあるようです。

22
この梅はほんのり緑を帯びていました。

個人的には、梅がこの地に適した作物だったのだと思いますが。それでは夢もありがたみも無く、味気ないですね。

26
菅原道真公の霊の籠もった梅というのが一番いいかも知れません。

27
福寿草は満開と書いてありましたが・・・
もう盛りのを過ぎていました。

個人的には羽を開く前の花の初々しさが好きです。

72
梅まつりは催し物が開催されていました。野点、越生囃子など・・・

75
越生囃子ということでしたが、もっともちょっと寄っただけで、囃子の後に獅子舞が行われたのかも知れません。

80
ミニSL運行もありました。このときは試運転・・・
以前八高線で運行していた国鉄9600形蒸気機関車の10分の1モデルだそうです。
メタボ気味のオコジョが乗るには可哀想です。

日曜で混んでいて、駐車場が遠くて、1時間のけんかせく時間は短くて・・・
梅園神社にもいけませんでした。
梅はともかく、このあたりの山をのんびり歩けたら・・・

そんな時もチャンスも、私にはのこされていないようですが・・・
[ 投稿者:オコジョ at 08:05 | 旅 (地域外) | コメント(2) ]

この記事へのコメント
無題
関八州見晴らし台・・・・
そこから西武球場が見えたような気がします。
遠見が聞くところですね。
アマチュア無線の野外運用で行った事があります。
ハンディ機とアンテナを持ってぶらぶらそのあたりを歩きました。良い所ですね。
投稿者: mokuzousi at 2013-03-16 17:50:42
mokuzousiさんへ
関八州見晴らし台に行かれたことがあるのですね。
よく覚えていないのですが・・・
のんびりとした山歩きでした。
もっとも、ずっと昔、西武球場はありませんでした。
おなじ頃、登った伊豆ヶ岳からは建設中の霞ヶ関ビルが見えました。

アマチュア無線をやられていたのですね。
アマチュア無線のかたと、何処かの山深い山で、であったことがありますが・・・
当時は何で山の中で、無線をしなければいけないのかと・・・
趣味は人それぞれですよね。
投稿者: オコジョ at 2013-03-16 22:05:08

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000410742.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら