掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (5月7日 信濃追分駅より)
P2120860
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習いの、にわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2017年05月28日
積石塚古墳の里にて  長野市大室あたり・・・
古城山21
古城山から下りてきたのはこの写真の左端くらい・・・
そして、すぐ千曲川にかかる関崎橋があります。
関崎橋の目の前まで行ったのですが・・・
獣対策の柵があって、出るところを探して、時間がかかってしまいました。

このトンネルは5年前に廃線になった長野電鉄の関崎隧道の信濃川田駅と大室駅の間の長さ106.6mの石積みのトンネルです。大室駅側から見ています。
しかし、2つの駅は、今はもうなく・・・

江戸時代の北国街道はこのトンネルの上の関崎峠を越えたそうです。そしてその先には、善光寺に向かう「関崎の渡し」があったそうです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:37 | 長野市以北 | コメント(0) ]

2017年05月05日
小布施 浄光寺  
1
浄光寺薬師堂の茅葺屋根と枝垂桜・・・・

お似合いでした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 12:36 | 長野市以北 | コメント(2) ]

2017年05月04日
小布施 岩松院(がんしょういん) 北斎・一茶・福島正則ゆかりの寺
1
町の中を走る町内周遊バス「おぶせロマン号」から小布施町のシンボルというべき雁田山(かりだやま  最高点千増坊三角点の標高786.7m)を撮影・・・

4つほどの峰を連ねていて、葛飾北斎の門人で北斎をたびたび小布施に招いた高井鴻山(こうざん)は「雁が羽を広げたように見える」といったという話がありますが、借田山の名前は、彼がつけたわけでなくもっと昔からあります。高井鴻山は自身の雅号を「雁田山」としていますから、愛着のある山だったようです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:33 | 長野市以北 | コメント(2) ]

2017年05月03日
春の小布施総合公園(小布施ハイウェイオアシス)
1
桃の花を楽しんだ北信濃は小布施がメインでした。
桜の花の盛りでした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:19 | 長野市以北 | コメント(0) ]

2017年04月28日
桃の花 北信濃にて
0
一昨日のケーブルテレビで小諸の桃の花が咲き始めたと報道されていました。
満開になるのは一週間ほど後だそうです。昨年より9日くらい遅いそうです
昨年は今頃、妻と三岡地区に桃の花を見に行ったのですが、今年は花の時期は連休の最中になりそうです。連休は母親の法事があり、家族が集まるので見に行けないかなと・・・

でも信州の桃の花を一足先にアップします。写真の大半は車窓から出。見苦しいのですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:49 | 長野市以北 | コメント(2) ]

2017年02月18日
信仰の道 善光寺西街道 篠ノ井から桑原2 篠ノ井追分当たり 
1
千曲川川岸を上流へ・・・

行く手の青い橋は乗って来た、しなの鉄道の鉄橋・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:10 | 長野市以北 | コメント(0) ]

2016年06月09日
長野と志賀高原の旅6 志賀高原 高天ヶ原
1
竹の子料理を楽しんだ高天ヶ原ホテルの前の風景・・・

このスキー場は東館山1994mから滑り降りる高天ヶ原マンモススキー場です。
最高標高は1907m、最低標高1673m、標高差234mという香華の粉雪のスキー場です。

東館山山頂は一番高く見える場所の左のなだらかな峰になります。この峰から滑り降りるスキー場はタンネの森オコジョスキー場・・・

同じ山頂から滑り降りるのにマンモスとオコジョとは起き差が違い過ぎるような・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 06:38 | 長野市以北 | コメント(2) ]

2016年06月08日
長野と志賀高原の旅5 たけのこ(根曲り竹)づくし 志賀高原2016たけのこフェア
2
志賀高原 高天ヶ原・・・
1675メートルの高原です。

ここにある高天ヶ原ホテルで昼食・・・

志賀高原では7月上旬までたけのこフェアを実施中・・・

たけのこフェアは次の4つの提供があります。(要予約)

A:ご宿泊での夕食で「タケノコ料理」
B:レストランでの夕食で「タケノコ料理」
C:ご昼食での「タケノコ料理」
D:レストラン営業時間内で「タケノコ汁」

高天ヶ原ホテルはこのうちA・C・Dに対応・・・
今回はもちろんC:ご昼食での「タケノコ料理」・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:44 | 長野市以北 | コメント(6) ]

2016年06月07日
長野と志賀高原の旅4志賀公園へ フローラルガーデンおぶせ など
1
雨模様で朝ゆっくり出ましたが、時間があり小布施の「フローラルガーデンおぶせ」に
立ち寄りました。

上信越道の小布施にはハイウェイオアシス(道の駅オアシスおぶせ)があります。隣接して小布施総合公園があります。ここは広々とした芝生広場と噴水と庭があり四季の花の素敵なところです。花の町、小布施の顔とも言えます。小布施は市民が自分の家の庭を公開しているレオーブンガーデンがたくさんあり、花園巡りが楽しめます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:06 | 長野市以北 | コメント(6) ]

2016年06月04日
長野と志賀高原の旅3 西之門よしのやなど 
1
善光寺の後はここ西之門よしのや・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:28 | 長野市以北 | コメント(2) ]

2016年06月03日
長野と志賀高原の旅2 仲見世から善光寺本堂へ
A6
善光寺参道。2つ目の詰めの延命地蔵六地蔵の奥ので「ぬれ仏」と呼ばれています。
全高5.3m、像高さ2.68mの善光寺参道で一番大きな仏像です。
「ぬれ仏」は野外にある仏像に付けられることがよくあります。

この地蔵尊は享保7年(1722)に造立されたものですが、恋人の吉三郎に逢いたくて放火未遂で鈴ヶ森刑場で火刑になった「八百屋お七」の恋人の吉三郎が出家して建てたという伝説がありますが、お七の処刑は天和3年(1683)で、地蔵尊の造立まで、39年・・・
時期からいって、ずれがあるようです。水内群普光寺の真宋僧法誉円信が全国から喜捨を集めて造立したという説の方が本当のようです。善光寺にはたくさんの伝説がありそうです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:13 | 長野市以北 | コメント(0) ]

2016年06月02日
長野と志賀高原の旅1 善光寺参道を行く 仁王門と仲見世あたり・・・
1
国宝 長野善光寺本堂・・・

誰もいない本堂の写真は珍しいかもしれませんね。
撮影データーを見ると午後6時ころ・・・

もっとも参拝客が居なかったわけではなく、たまたま誰もいないときがあったということです。

朝早くならこんな時があるかもしれませんが・・・

今日のアップは本堂まで行きつかないのですが、善光寺といえばここですね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:41 | 長野市以北 | コメント(2) ]