掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (12月13日 小諸市新町より)
P1530891 
このブログでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。
狭い地域のことで、日記的な意味合いもあり、同じ内容を何度もおなしを繰り返して、マンネリ化していて新鮮味に欠けています。
書いていることは、一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2018年11月24日
上田城の秋4 上田城公園の秋
1
本丸の西虎口から出て本丸の堀に・・・

堀に沿って本丸を見あげていくことにします。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:17 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2018年11月23日
上田城の秋3 本丸の秋の輝き
0
上田城の本丸をもう少し・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:20 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2018年11月22日
上田城の秋2 上田城本丸の遺構 櫓たち
120

1
上田城本丸の虎口(入口) 東櫓門・・・

左の南櫓と北櫓の間を結ぶ東櫓門と袖塀は平成6年(1994)に復元された新しい門です。この門は明治に取り壊されましたが、明治10年頃に撮影された写真が残っていて、それに基づき石垣の調査や、発掘調査などにより復元しているそうです。

小諸城の本丸の虎口の一ノ門は寺の山門となって残っていますが、質素な門です。真田昌幸の築いた城、大手の櫓門で櫓を左右に配して堂々とした格式の美しさがあります。

手前の土橋も復元されたものですが、その両側に武者立石段と呼ぶ石積があります。
ここに武者たちがたって、点呼をした場所だそうです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:01 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2018年11月21日
上田城の秋1  けやき並木遊歩道から上田城
1
上田城二の丸橋と二の丸の堀跡・・・
水が湛えられ、上田城の防御の要となっていました。

今は「けやき並木遊歩道」として、市民が散歩する素敵なプロムナードです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:03 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2018年10月25日
コンサートの日に・・・  信州国際音楽村あたり
1
この日は、浅間山の初雪の日・・・

午後はコンサートで上田市丸子の信州国際音楽村へ・・・
浅間は雲隠れでした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:17 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2018年07月27日
ハスのフェスタ in 信濃国分寺2 蓮の花 象鼻杯など
1
「ハスのフェスタ」なのに、昨日はハスの写真が一枚しかなかったですね。
今日は蓮の花を中心にアップします。

国分寺の蓮は寺の裏側の休耕田に植えられたものですが、ハスの花は寺の池に植えられますね。善光寺の池には古代ハスの大賀ハスがあります。

ハスはインド原産で、約1億4000万年前から氷河期を越えて現在まで美しい花を咲かせています。インド、スリランカ、ベトナムでは国花だそうです。

インド原産と書きましたが、日本でも、恐竜の暮らしていた白亜紀末期の地層からハスの化石が見つかっていて、恐竜とともに蓮の花は咲いていたようです。しかし、氷河期には絶滅、古代にインドから中国を経由して渡来したようです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:31 | 上田市・小県郡 | コメント(2) ]

2018年07月26日
ハスのフェスタ in 信濃国分寺1 獅子神楽など・・・
1
信濃国分寺本堂とハスの花・・・

を昨年も訪れた上田市の信濃国分寺裏の蓮(ハス)田を訪れました。

前回は一人でしたが、今回は妻と二人・・・
暑いから、温泉でひと汗流そうかと、その前に、ハスが見頃かなと・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:11 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2018年06月20日
十福の湯  陶芸の会の親睦
1
東御市の浅間サンラインの車窓風景・・・

私の所属する陶芸の会は毎年、研修を兼ねた親睦旅行を行っていました。
一昨年は金沢、昨年は東京国立博物館・・・
陶芸中心ですね。

陶芸の会といっても、アマチェアの集まり・・・
熱心な会員もいれば、ちょっと陶芸というものをやってみようかという会員もいます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:47 | 上田市・小県郡 | コメント(2) ]

2018年05月19日
北国街道上田宿   踏入 常田 横町 海野町
2
昨日の続きです。
上田駅への国道を横切り踏入地区に入ります。
東信濃第一の町の中心部の入口あたりになります。

見事な藤の花の咲くこんな道・・・
街道の雰囲気は薄いですが。落ち着いた雰囲気があります。

国道と平行した裏道です。
江戸時代はこの道が大通りだったのですが・・・

街道のころは田宿の直ぐ手前で、昔は杉並木があったそうです。上だったようです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:18 | 上田市・小県郡 | コメント(4) ]

2018年05月18日
上田の北国街道を少し・・・  信濃国分寺跡あたり
0
だいぶ前にアップしたカバンの藤のある国・史跡の信濃国分寺跡史跡公園・・・

ここは金堂跡・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:49 | 上田市・小県郡 | コメント(2) ]

2018年05月17日
別所 女神岳ひとまわり3  和倉から別所温泉へ
1
「上田・小県地方に残されている道祖神にはいろいろあるが、この道祖神のように、自然石の前面を円形に掘り、その中に男神・女神の像を刻んだものは珍しい。男神に衣冠束帯、女神には十二単衣の服装で、互いに肩に手をかけあい女神が男神の手を握りしめ、目を細くして二神とも笑みをたたえているところがほほえましい。夫婦和合の秘訣はこの辺りにあるらしい。家庭円満、子宝の神として信仰され、また縁結びの神として信仰厚く遠方から訪れる人も多い。毎年2月上旬の祭日には、餅俵を付けて参拝する行事が昔ながらに行われている。」  (案内板の説明)

これ以上の説明は不要ですね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:00 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]