掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 5月08日 小諸市耳取より)
P1150182 
このブログでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。
狭い地域のことで、日記的な意味合いもあり、同じ内容を何度も繰り返して、マンネリ化していて新鮮味に欠けています。
書いていることは、一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2019年07月18日
第516回 岳の幟 国・選択無形民俗文化財2 別所神社へ
1
岳の幟の奉納が終った附との別所神社社殿・・・

社殿の前に奉納された2本の幟の赤は『昇り龍』、青は『降り龍』です。
一説には龍は春分に天に昇り、秋分に淵に潜むそうです。天にといい、『昇天する龍』と天から『降臨する龍』・・・
天から人々を見守る龍、舞い降り地上を守る龍のどちらも貴いだそうです。
あとのたくさんの幟は社殿脇に奉納されていました。

この写真は今回のアップの一番最後に撮影したものです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:01 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2019年07月17日
第516回 岳の幟 国・選択無形民俗文化財1 別所温泉の町にて
0
信州上田から小諸あたりは全国有数の雨の少ない地方で、古くから旱魃(かんばつ)に襲われ、凶作に悩まされ続けてきました。

戦国時代の永正元年(1504)にも、この地方は大旱魃となりました。
その時、別所温泉の背後に聳える夫神岳の山頂にある九頭龍権現の祠で、雨乞いの儀式を行なったところ、三日にわたり雨が降り、作物が救われたそうです。
そのお礼に布二反の職(のぼり)を献じたのが、『岳の幟(たけののぼり)』の祭りの始まりといわれます。

岳の幟はこの笹の葉のついた竹に結び付けられた、色彩豊かな浴衣地や布団地の反物のことです。この姿は雨を呼ぶ昇り竜の姿を表わしています。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:50 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2019年07月01日
上田城  なにしにきたのかな、城を見ないでスマホ???
上田城 (1)
コンサートの帰り道・・・
上田城を横切るのが近道と・・・
搦め手の小泉曲輪側から入場しました。小泉曲輪から二ノ丸西虎口から二ノ丸に入りました。

銅像があって、スマホを見ている若者がいるところは土塁ですね。だいぶ削ってあるようですが・・・
上田城は建物の場所などに石垣がありますが、中世の城らしく土塁で築いた城でした。

今回は帰り道の通り抜け・・・
城についての説明は感嘆にします。

何度も紹介していますし・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:11 | 上田市・小県郡 | コメント(2) ]

2019年06月25日
別所温泉2 常楽寺と温泉
0
宿の温泉風呂から上田方面の俯瞰・・・

日帰りで、私たちのグルーブの他に客はなく、今回参加の男性は私一人、貸切でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:17 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2019年06月15日
真田・傍陽の里と山城達(3) 大庭集落  耕雲寺・経塚など
19
傍陽は旧真田町・・・
真田と言えば真田十勇士というわけで、マンホールには・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:29 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2019年06月12日
真田・傍陽の里と山城達(2) 誉田足玉神社
0
昨日紹介した洗馬城を真田町傍陽大庭(おおにわ)から・・・
奥の山の右側の峰が城跡です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:29 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2019年06月11日
真田・傍陽の里と山城達(1) 洗馬城
1
洗馬城本郭からの浅間連峰・烏帽子岳(標高2,066m)・・・

浅間連峰の2000mを越える山で一番西にある山・・・
ここはその麓の傍陽地区にある山城の上・・・

傍陽はかつて、真田一族が治めた真田の里にあります。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:53 | 上田市・小県郡 | コメント(2) ]

2019年03月02日
別所散歩 安楽寺・・・
1
別所温泉を見守る夫神岳・・・

この山は雨乞いの山・・・
夫神岳は、信州では有名な国選択無形民俗文化財「岳の幟」の祭りが行なわれる山です。
この祭りは、古くから雨乞いの祀りとして行なわれていました。
山頃で日の出を待って、御神酒と、持って来た反物と供え雨乞いの神事を行ないます。その後、反物の布を竹竿につけて幟として、山を下り別所の町を目指します。

一度観たことがありますが、素敵な祭りです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:04 | 上田市・小県郡 | コメント(2) ]

2019年03月01日
別所散歩 北向観音
1
塩田平と独鈷山・・・
上田電鉄別所線からの撮影・・・

別所温泉に妻といってきました。

いつもの通り、その日の朝、天気も良いしどこか行くか・・・
もう遠くには行けません。近くの温泉となります。

あぐりの湯こもろは近くていいのですが、今年は2度行っていますし、これからもたびたび行くことになりそうです。

初詣というには遅すぎますが、北向観音にお参りして温泉に入ってこようということになりました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:57 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2019年02月15日
知らない道を歩いて見よう2  上田創造館から市街地へ
1
日本百名山 四阿山・・・
長池の堰の上からよく見えました。
標高2354mは現在の上田市の最高点です。

平成18年(2006)の平成の大合併でこの四阿山のある真田町、昨日の写真を載せた標高2354mの美ヶ原のある武石村と丸子町と合併し、上田市も大きくなりました。戦前は城下町とその周辺の小さな町でしたが・・・
当時一番、高いところは大林山という1333mの山でした。1000m以上高くなってしまいました。
上田盆地は信州でも温暖な場所で雪は滅多に振らない地域ですが、真田町の四阿山のある菅平はスキーのメッカ・・・
最近の天気予報で上田は大雪警報や雪崩注意報が頻繁に出ますが、これは真田町や美ヶ原のある武石村が加わったためです。・

こうしている山を見ている上田原も昭和20年代までは上田市ではありませんでした。・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:49 | 上田市・小県郡 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2019年01月26日
信濃国分寺へ3 神川から国分寺へ
20
神川の川岸からの浅間連峰・・・

左から烏帽子岳、籠ノ登山、三方ヶ峰・・・
残念ながら浅間山は三方ヶ峰の後ろの一番右に見えている黒斑山の影です。
この地域のメインは烏帽子岳です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:26 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]