掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (12月15日 小諸市東小諸より)
P2080365
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習いの、にわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や-記事に関係のないコメントTBは、予告なく独断で削除させていただきます。

2017年01月18日
雪の日に・・・
52雲間の浅間山・・・
昨日は慎ましやかで私が観察していたあてだはこんな感じでした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 06:00 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2017年01月15日
1月の懐古園 その1 雪の小諸城跡 嗚呼古城なにをか語り・・・
1
うっすらと雪の降った昨日に、今年初めて懐古園に散歩に行きました。

たまには、三の門を横から・・・
本当は帰りに撮影しようと思って忘れたのですが・・・

そうそう、北国街道は2日ほど中休みです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:35 | 小諸 風景 自然 | コメント(8) ]

2016年12月27日
小諸 氷の風穴など・・・
16
まずは浅間山で御挨拶・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 11:31 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2016年12月26日
冬の真ん中へ  今年も懐古園の噴水・・・
1
小諸城跡懐古園・・・

こちらは昔、藩主が暮らした御殿があった本丸内です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:39 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

12月の懐古園
1
今年最後の懐古園・・・

まずは懐古園の象徴の三の門・・・ 
今年何回アップしたことか・・・

この門は国の重要文化財なのですが、小諸城は国、県、市の史跡ではありません。
一昨日の地域新聞の小諸新聞でこのことが市議会で取り上げられたと報道されていました。
小諸城は日本100名城なのですが、日本100名城の中で史跡でないのは国、県、市の史跡でないのは5つだけ、国の史跡でないのは15だけ・・・

小諸市では、最近紹介した寺ノ浦石器時代住居跡が國の史跡です。
長野県には日本100名城が5つありますが、小諸城以外は国の史跡で、日本100名城ではない佐久市の龍岡城跡も国の史跡・・・

なぜかは判らないようですが、国の史跡の指定には持ち主の申請が必要とか・・・

大手門も国の重要文化財なので、申請すれば間違いなく史跡なのでしょうが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:37 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

2016年12月23日
御影(みかげ) 新田にて
1
佐久に用事がありその帰りに、御影地区に寄って見ました。

浅間山は真っ白な姿がもしかしたら・・・
でも雲のなかでした。

この地区は御影新田と呼ばれます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:26 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2016年12月17日
浅間山・ああ浅間山・浅間山  このあともっと白くなったのですが・・・
1

2中屋敷

3くまの

5 (1) 5 (2)

6

7

8 (1) 8 (2)

12

13

15

16 (1) 16 (2) 16 (3)

18 (1) 18 (2)

22

25 (1) 25 (2)

26

27 (1) 27 (2)

28

1
10日ほど前のことです。妻が定期検診でその後、温泉に行こうと・・・

温泉はいつも行くあぐりの湯・・・
数えてみるとあぐりの湯、今年9回目・・・
常連とは言えませんが多いですね。

着いたときは浅間山の火口辺りは雲の中・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:23 | 小諸 風景 自然 | コメント(4) ]

2016年12月16日
昨日の浅間山・・・
1
昨日の朝9時ごろの浅間山・・・

外輪山の剣ヶ峰の後ろに真っ白な巨人のような浅間山が綺麗でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:24 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2016年12月10日
井子の馬頭観音様  遺跡見学の途中で
0
霧の小諸高原美術館・・・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:09 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2016年12月09日
戌立(いんだて)石器時代住居跡  縄文人の我が家
1
昨日の寺ノ浦遺跡の大石沢川の対岸の、直線距離にして400mの位置に国の史跡の戌立石器時代住居跡があります。

しばらく行っていなかったので、寺ノ浦遺跡の翌々日、一人で訪問してみました。
ここにはこんな竪穴式の住居の復元があります。

実は寺ノ浦遺跡調査も昭和5年の調査では2軒の住居址が見つかりました。発掘の範囲が狭く、2軒ならんでいたのではなく、時代の違った建物が重なっていた可能性が大きいようです。そしてこのような竪穴式の住居が復元されたのですが、残念ながら落雷により失われてしまいました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:50 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2016年12月08日
平成28年度 寺ノ浦石器時代住居跡  発掘調査現場見学会
2
隣の東御市との境に国の史跡に指定されている寺ノ浦遺跡は何度か訪れていて、隣の東御市のやはり国の史跡の戌立(いんたて)遺跡とともに訪れて紹介しています。

この遺跡は浅間連峰の池の平湿原のある三方ケ峰南麓の標高760mから770mのゆるやかな斜面に縄文人の暮らした場所があります。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:54 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2016年12月05日
だんご石・・・   そして冬の訪れ・・・  
23
山眠る・・・

道芝は緑ですが・・・
林は葉を落とし、樹々の向こうの布引の山は冬の姿になってきました。

この石はだんご石・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:36 | 小諸 風景 自然 | コメント(8) ]