掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (9月5日  小諸市久保より)
P2250181
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2017年09月23日
阿弥陀堂にて(小諸市柏木)
1
阿弥陀堂の紅葉(もみじ)の巨木・・・

イタヤカエデでしょうか・・・
見た感じでは縁にギザギザの鋸歯が全くない全縁のようだったので、イタヤカエデのようです。全縁はイタヤカエデの仲間だけですから・・・
イタヤカエデはカエデの中では最も大きくなる樹で、樹高は20m、直径1mにもなるといいますので、当てはまりそうですがも知識の乏しいオコジョはだんていできません・・・・


続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:01 | 小諸 風景 自然 | コメント(1) ]

2017年09月22日
収穫の秋と、神社と赤い岩  信濃の秋PartⅡ
1
浅間山・・・

あと100メートル位行くと佐久市という小諸郊外の市地区からの浅間山・・・

ジーンズに穴が開いたので、買いに佐久平へ・・・
穴が開いて、ダメージに見えないかと妻に言ったら、古希を過ぎた爺さんにはみっともないと・・・

個人的にはボロボロに見えるダメージのもどこがいいのかと思うので反論は難しいですね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:05 | 小諸 風景 自然 | コメント(4) ]

2017年09月19日
信濃の秋  -蕎麦とリンゴと浅間山-
1
天気のいいとある日の写真から・・・
9月と聞くと信濃では、なんとなく寂しさを感じます。

暑い夏が終わったのは良いのですが、しかし冬がすぐそこに・・・
でも秋は素敵な季節なのですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 17:15 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2017年09月11日
ちょっと千曲川と浅間山を見に・・・ PartⅡ 秋の気配
1
柿の実は青いですが、だいぶ大きくなっていました。
慌て者の葉が柿紅葉・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:38 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2017年09月10日
ちょっと千曲川と浅間山を見に・・・  小諸大橋
0
千曲川対岸大杭からの浅間山・・・

東北の旅の途中ですが、信州の秋も少しは紹介しないと、昨日より、犬山から息子が来ていて、遊びに、温泉に、酒盛りにと、東北の写真の整理もままならず・・・
調べ事のいらない、身近なことでつなぎます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:04 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

2017年09月07日
信濃路は蕎麦の花さかり・・・
1
  山畑の 雪降る前の ソバの花 祈りのような 白さに咲けり 
                      鳥海昭子


秋蕎麦の花が咲く季節・・・
時期になりました。
これからしばらく、信濃路は真っ白な蕎麦の花が楽しめます。

江戸時代の武士は禄高200石とか、「三十俵二人扶持」いうように米でした。つまり米が作物の主流でした。しかし米の作れない場所もあります。そういう信濃の山里の米をあまり作れない土地では、米はほとんど年貢にもっていかれ、収穫の少ない寒冷地の信濃では、残った僅かな米では生きていけません。しかし、人は生きていかなければなりません。そんな時に蕎麦とか雑穀は農民にとって生きていくための貴重な食料となりました。つまり米を補う為の作物が蕎麦でした。米が作れないから、仕方なく、蕎麦というわけです。

この歌は厳しい冬への祈りなのでしょうが、そんな山里の厳しさをふと感じてしまいました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:52 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2017年09月05日
いつの間に もう秋!  そして団栗(どんぐり)
P2240887

    また落葉林で        立原道造(『優しき歌』より)

いつの間に もう秋! 昨日は
夏だつた…… おだやかな陽気な
陽ざしが 林のなかに ざわめいてゐる
ひとところ 草の葉のゆれるあたりに

おまへが私のところからかへつて行つたときに
あのあたりには うすい紫の花が咲いてゐた
そしていま おまへは 告げてよこす
私らは別離に耐へることが出来る と

澄んだ空に 大きなひびきが
鳴りわたる 出発のやうに
私は雲を見る 私はとほい山脈を見る

おまへは雲を見る おまへはとほい山脈を見る
しかしすでに 離れはじめた ふたつの眼ざし……
かへつて来て みたす日は いつかへり来る?


秋は寂しげですね。

東北から帰ってきたら、翌日は9月・・・
9月は長月(ながつき)、長月は「夜長月(よながつき)」ということだとか・・・
「秋の日は釣瓶落とし」と言いますが、日暮れが早くなりました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:27 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

2017年08月21日
盆休みのあとの温泉で一休み 
あぐり (0)
これが夏の小諸の空のはずなのですが・・・
今年はあまりなかったですね。

息子夫婦と孫が帰った翌日・・・

お盆を挟んだ一週間は飲み過ぎ・食べ過ぎ・散歩もしないで運動不足・・・
回復に努めるために運動をしないといけないのですが・・・

それなのに、なぜか疲れがたまって・・・
こんな夏空なのに温泉へ・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:31 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2017年08月14日
とりとめのない散歩  浅間山麓 仏たちと山々と・・・
1
台風一過・・・

最近浅間山を見ていないなと・・・
今回は千曲川でなく、浅間山の方へ坂を登ってみました。

高峰山はよく見えたのですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:13 | 小諸 風景 自然 | コメント(6) ]

2017年08月12日
とりとめのない散歩  ある日、千曲川へ
1
ひまわりの花に見下ろされて・・・
私の背が低いのではありません。向日葵が高すぎるのです。

さてどこに行こうかと・・・
目的地があるわけではありません散歩ですから・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:03 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

2017年08月04日
小諸城跡・懐古園 夏
13 (1)

1
7月は懐古園に行きませんでした。
だいたい月に一度くらいは行っているのですか・・・
7月と8月

三の門は良く前を通りますが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:06 | 小諸 風景 自然 | コメント(4) ]

2017年07月30日
夏のある日の小諸・・・
2
梅雨明けと同時にこちらは雨ばかり・・・

梅雨の終わりは晴れた日ばかりなのに天気は気象庁を馬鹿にしているかのようです。
今の台風も。一回転して今は2周目、どこに行く気なのでしょうね。気象庁も判らないのかも・・・

今日の予報も雨・・・
夏空は何時になるのでしょうか・・・

雨を気にしながらの郊外のホームセンターへ買い物・・・
でも天気はしばらく持ちそうなので。運動不足解消と浅間山麓を登っていきました。電動自転車なので。あまり運動にはならないのですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:26 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]