掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (6月3日 浅間山外輪山黒斑山より)
P1360610 ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2018年07月18日
一寸佐久平まで・・・  夏の暑さの中で
1
暑い日が続いていますね。
「命に係わる暑さと」「水分と塩分」・・・
ニュースは繰り返して報道していますが。皆様もご自愛ください。

稲もすくすく伸びていますね。

佐久平の駅近くに用事があって自転車で出かけました。
小海線で行ってもいいのですが、駅まで歩くのと、一時間に一本位の列車を考えると自転車の方が効率がいいのです。
佐久平まで約八キロサイクリングには、ほどよぃ距離です。
もっとも電動アシストなので。ダイエットの効果は少ないですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:48 | 佐久市 | コメント(0) ]

2018年03月11日
昨日の佐久から・・・
0
佐久市新子田地区からの浅間山・・・

昨日は朝の起きると雪が積もっていました・・・
春の淡雪ですが・・・・

昨日は義母の3年目の命日で、義弟夫婦と私たち夫婦で墓参りでした。
大雪でなくて良かったです。

雪のあまり降らない佐久地方ですが、3月は時には30センチくらいの雪が降ることがあり要注意です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:56 | 佐久市 | コメント(2) ]

2018年03月10日
佐久市北部千曲川沿いの集落・寺社・城跡8中山道 塩名田宿
1
御馬寄から中津橋を渡って中山道の塩名田宿へ・・・

橋の途中で立ち止まって、千曲川と浅間山・・・

見えている橋は北陸新幹線です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:53 | 佐久市 | コメント(4) ]

2018年03月09日
佐久市北部千曲川沿いの集落・寺社・城跡7 御馬寄
2
温泉に入って。湯冷めが心配ですが、来ているのは冬山用のジャケットですので、もう少し寄り道してもいいかなと・・・

このジャケットは古希の祝いに息子達から貰ったものですが・・・
そんなことはどうでもいいですね。

ここは駒寄(こまよせ)という地区・・・

五郎兵衛新田の前に寄った相浜地区の隣です。もっとも反対の御馬寄(みまよせ)地区です。どちらも江戸時代は御馬寄村でした。御馬寄村の外れが駒寄です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:55 | 佐久市 | コメント(6) ]

2018年03月04日
佐久市北部千曲川沿いの集落・寺社・城跡6 五郎兵衛新田
1
五郎兵衛新田からの浅間山・・・

この辺りは浅間山と蓼科山を結んだ線上にあり浅間山に約20キロ、蓼科山約20キロ、つまり丁度真ん中あたりです。

烏が一生懸命、なにかを食べています。

この田んぼの米は今日、「五郎兵衛米」と呼ばれ、おいしい米 として知られています。その落穂ひろいでしょうか・・・

ここは「五郎兵衛新田村」という日本で一番長い村の名前だったそうです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:09 | 佐久市 | コメント(0) ]

佐久市北部千曲川沿いの集落・寺社・城跡6 五郎兵衛新田
1
五郎兵衛新田からの浅間山・・・

この辺りは浅間山と蓼科山を結んだ線上にあり浅間山に約20キロ、蓼科山約20キロ、つまり丁度真ん中あたりです。

烏が一生懸命、なにかを食べています。

この田んぼの米は今日、「五郎兵衛米」と呼ばれ、おいしい米 として知られています。その落穂ひろいでしょうか・・・

ここは「五郎兵衛新田村」という日本で一番長い村の名前だったそうです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:09 | 佐久市 | コメント(2) ]

2018年03月03日
佐久市北部千曲川沿いの集落にて5 伴野、相浜の寺と神社と・・・
0
佐久平の端に聳える茂来山・・・
個人的には日本百名山に入れても、おかしくない秀麗な姿と、登っても自然豊かな山札と思っているのですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:24 | 佐久市 | コメント(0) ]

2018年03月02日
佐久市北部千曲川沿い集落にて4 岩尾城跡  依田信審最後の地
1
本願橋と岩尾城跡の反対側の佐久橋側からの南面から見た岩尾城跡・・・

二ノ丸の下のやや高い台地に居館があったそうです。

今は水田になっていますが、中世にはここは千曲川の中州でした。そして千曲川の分流が城に沿って流れていたはずです。

西ノ丸と琵琶島との間に入江が食い込んでいました。

千曲川の水は、今は発電用で地中の暗いトンネルの中を流れていて水量は城の現役のころと比べると少なくなっています。岩尾城で大井氏の最後の戦いで、敵の依田軍が城攻めのために千曲川を渡った時には甲冑の肩くらいの水があったそうです。

この城は湯川と千曲川に守られた堅固な城でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 13:05 | 佐久市 | コメント(2) ]

2018年03月01日
佐久市北部千曲川沿いの集落にて3 浅間山が見守る吊橋 本願橋 そして岩尾城へ・・・
0
桃源院から湯川の岸辺を目指しました。

めざしたのは、この吊橋・・・

千曲川の支流の湯川には、今では貴重となった昔の吊り橋がかかっています。
観光用でなく実用的な橋で本願橋といいます。前回来た時は軽自動車が渡っていきました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:29 | 佐久市 | コメント(0) ]

2018年02月28日
佐久市北部千曲川沿いの集落・寺社・城と跡2 桃源院・・・
0
落合城の上の塚原地区は初代浅間山の崩壊した土石流が運んだ岩の塚がたくさんあることから塚原となりました。この塚もそうかな・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:56 | 佐久市 | コメント(0) ]

2018年02月27日
佐久市北部千曲川沿いの集落・寺社・城跡1 時宗寺と落合城跡・・・
1
佐久市天気もいいしちょっと温泉まで・・・
いつもと違う温泉がいいかなと・・・

塩名田舟久保地区・・・

小諸と違って、山が遠くて平らだなと・・・
サイクリングですので楽です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:10 | 佐久市 | コメント(2) ]