掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (11月26日 小諸市平原 三ツ子塚より)
P1200531
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2017年12月03日
諏訪の神と仏をめぐる旅2 万治の石仏
1
素朴な石のお顔ですが、引き締まった厳しい眼差しが心に残ります。

「万治の石仏は世界に例の無い神聖な石であり 永遠の人生を象徴する石である」
「世界中歩いてみたがこんな面白いの始めて」
「奈良の秘仏より万治の石仏を見てると心が豊かになる」
「カッコ良さより内面が問題だ」
「石自体が神聖だ」
「毛先で形を造った現代の神体よりはるかに」
「諏訪に来て「石」の神聖さを発見した」 


岡本太郎が「週刊朝日」で永六輔との対話の記事の中で万治の石仏をこう語っているそうです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:36 | 長野県中南部 | コメント(2) ]

2017年12月02日
諏訪の神と仏をめぐる旅1 諏訪大社下社春宮
1
松本からの初頭の美ヶ原・・・

白いのは雪というより、霧氷のようです。
もうしばらくたてば真っ白な山になります。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:10 | 長野県中南部 | コメント(6) ]

2017年12月01日
信州信濃の善光寺 通り抜け
1
善光寺の楓・・・

長野の善光寺の本尊の一光三尊阿弥陀如来とする阿弥陀三尊は南向き、それに対して別所の北向観音の本尊の千手観音菩薩は名前の通り北向で向かい合っています。善光寺は「未来往生」、北向観音は「現世利益」にご利益があるそうです。善光寺と北向観音の両方を詣でることにより現世と、未来両方にご利益があり、片方だけでは「片詣り」と言われています。

今年は1月に北向観音に参拝していますが、善光寺はまだでした。
これで両参りになりました。

ほとんど毎年のように両参りをしていますが、それでもなんとなく気になっていました。ご利益は期待はしていないのですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:58 | 長野市&長野県北部 | コメント(4) ]

2017年11月30日
善光寺へ(長野市上松) 薬山の帰り道 
1
菅平の根子岳、その奥に四阿山が重なっています。
一番手前画面右側は妙徳山・・・
いずれも登った山でなんとなく嬉しくなります。

薬山から下りてきて、来る時のバス停近くまで戻りました。
薬山は小さな山なので、時間があったら隣の地附山に登ろうかなどと、来る前に取らぬ狸の皮算用・・・

若い頃なら、それも可能ですが。老いたるロートルは若い時の倍近く時間がかかることを忘れていて、日の短いこの季節、登って来れば日が暮れてしまいます。

といっても夕暮れ時には時間があり、まだバスに乗って帰るにはせっかくの手秋の日が勿体ないと善光寺に寄っていくことにしました。

こり下の道を行けは。近いし平らなのですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:14 | 長野市&長野県北部 | コメント(0) ]

2017年11月29日
浅間山を見ながら・・・  三ッ子塚古墳 北国街道を少し
1
小諸市柏木からの浅間山・・・

浅間山が真っ白になったので眺めに行きました。
小諸の町あたりからは外輪山が前にあり、外輪山は樹林の山なので白くないので、なるべく山が白く輝くところと東側にむかいました。

東に向かうに従って外輪山の剣ヶ峰が左になってきて、浅間山本体が大きくなってきます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:34 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2017年11月28日
浅川ダムあたり  薬山の山裾・・・
1
浅川ダム上からの飯縄山・・・

紅葉の里山の向こうに葉を落とした山眠る飯縄山でした。
今は雪で白い巨峰でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:09 | 長野市&長野県北部 | コメント(2) ]

2017年11月27日
ブランド薬師(薬山)3 秋の薬山を行く 十三仏を訪ねて
0
薬山の山頂をめざします。

明るい秋の山でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 10:31 | 山 (地域外) | コメント(0) ]

2017年11月26日
ブランド薬師(薬山)2 ぶらん堂のブランド 薬師 山奥の岩壁に張り付いたお堂
0
こちらが「ブランド薬師」の八櫛神社です。
岩が凄いですね。そこにはめ込まれた社殿・・・
今日はここをめざします。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:22 | 長野市&長野県北部 | コメント(0) ]

2017年11月24日
トンボたちを少し  
ナツアカネ
ナツアカネ(左下) とマユタテアカネ(右上) ・・・

少し前まではトンボの姿を見かけたのですが。毎日霜が降り。初雪も降ったこの頃はさすがに姿を消しました。師走もすぐですから当たり前ですね。

浅間山麓は一足早く冬になったようです。そうなると♨というわけで、これから出かけてきます。といっても一晩だけですが・・・
遠くでなく県内です。コメントの返事が今日と明日の夜までできませんので悪しからず・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 06:45 | 蝶 トンボ 虫 | コメント(2) ]

2017年11月23日
ブランド薬師(薬山)1 薬山の十三仏に逢いに
1
善光寺駅前の如是姫(にょぜひめ)像・・・

善光寺縁起によると、インドの月蓋(がっかい)長者の一人娘、如是姫(にょぜひめ)が伝染病にかかり、その命を救うために阿弥陀如来を信じたことにより、姫と国の病にかかった人々が救われます。
長者はお釈迦の感謝し阿弥陀如来像と勢至菩薩・観音菩薩像をつくり信心にしたそうです。この仏像が、故あって信濃の善光寺の一光三尊といわれる本尊になったと伝えられたといいます。
オコジョの習性ですので・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:32 | 長野市&長野県北部 | コメント(2) ]

2017年11月22日
風穴の里 氷の小さな御嶽山と石仏
1
氷風穴から布引林道を挟んだ山の中・・・

秋の山道を歩みます。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 17:27 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2017年11月21日
氷 風穴の里  集落と氷風穴
1
小諸市布引観音近くの千曲川の河岸段丘の氷集落からの浅間山・・・

世界遺産の富岡製糸場は正式には「富岡製糸場と絹産業遺産群」です。「富岡製糸場」(富岡市)がメインですが、他に「田島弥平旧宅」(伊勢崎市)、「高山社跡」(藤岡市)、「荒船・東谷風穴蚕種貯蔵所跡」(下仁田町・中之条町)を含めての絹産業遺産群です。

風穴というと富士山麓の青木ヶ原樹海にある富岳風穴が有名です。わたしも訪れたことがありますが。夏でも涼しいですね。富岳風穴は今では観光用ですが、昭和初期までは、蚕の卵かつては蚕種(蚕の卵)の貯蔵に使われていました。
「荒船・東谷風穴蚕種貯蔵所跡」は「蚕種貯蔵所跡」とあるように、ここも蚕種の貯蔵に利用されていました。こうした風穴を蚕種の貯蔵に使うことは全国的に行われていました。庸江さんの盛んなころはこうした蚕種の貯蔵に使われた

小諸にも蚕種の貯蔵に使った風穴がこの氷集落にありました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:00 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]