掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 (9月30日  軽井沢 矢ヶ崎公園より)
P2260751
ここでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
また、ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2017年10月08日
千曲公園散歩(半過岩鼻の上)  上田市
1
この上に登ります。この岩か登れるわけはなく、左右から登れる道があります。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:18 | 上田市・小県郡 | コメント(0) ]

2017年10月07日
半過岩鼻(はんがいわばな)と馬鹿バーガー(上田市)
1
半過岩鼻・・・
猫と鼠が仲良くしていますね。

むかしむかし、上田地方が大きな湖だった頃、この辺りの村々に昔、この地に風土病の原因の「ツツガムシ」が住みつき大変困っているところに、大鼠が やってきて「ツツガムシ」を退治し、住民は大変感謝して大鼠を神様として崇めました。しかし「ツツガムシ」が退治され食物が無くなった大鼠は、村人の大切な「蚕」を食べるようになってしまいました。

困り果てていると大きな「猫」が出てきてこの鼠を追い詰めます。「窮鼠猫を噛む」といいますが、この時猫に追われた大鼠は猫でなく、逃げるのに邪魔な山を食いちぎったそうです。その場所が絶壁となり、岩鼻と呼ばれるようになりました。しかしそのため、千曲川は大洪水となり、恩人の猫は千曲川に飲まれて、長野市の篠ノ井の塩崎に流れ着きますが、5里(20)キロも流されために弱り息が絶えてしまいました。ました。そこで人々は、この地に「唐猫神社」を立てて猫を祀りました。唐猫神社は、今は軻良根古(からねこ)神社となっています。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:40 | 上田市・小県郡 | コメント(4) ]

2017年10月06日
西上田 上塩尻元町あたり
1
前日テレビを見ていたら、上田に「馬鹿バーガー」があると紹介していました。
「馬鹿バーガー」は知っていましたが、そのそばの千曲公園に行ってみたいと妻が以前から言っていたので、では行ってみようかと・・・
「馬鹿バーガー」は明日紹介します。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:39 | 千曲市・坂城 | コメント(4) ]

2017年10月05日
高峰高原 秋の花
旅から帰りました。天気に恵まれ、良い旅ができました。
南紀から帰ったので、寒くて震えあがっています。
直ぐなれそうですが・・・


エゾリンドウ(蝦夷竜胆 リンドウ科 リンドウ属)
エゾリンドウ (1)
先日、義父の誕生祝で訪れた高峰高原は、もう秋・・・
ほとんどの花はの時期は美し姿を消していました。
その中でエゾリンドウだけが落ち着いた青紫の気品のある花を輝かせていました。
やはりリンドウは秋の花です。

このリンドウはエゾリンドウという名の北海道に多いリンドウですが、本州の山にも沢山あります。ここは信州ですから・・・

この高原にはもうひとつオヤマリンドウがあります。花が一回り小さく、ほとんど花びらを開かないので咲かないリンドウといっていいのですが、この林道は花を開いています。山の花らしく慎ましやかですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 21:36 | 花 植物 | コメント(0) ]

2017年10月03日
いびつな器たち 2017
0

今日から3日ほど留守にします。
その間、アップしないので、留守番をこの器たちにお願いします。
器たちが文句を言っているような気もするのですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:18 | 陶芸 | コメント(4) ]

2017年10月02日
秋の七草 2  撫子・女郎花・藤袴・桔梗
撫子(ナデシコ)
カワラナデシコ (1)

 野辺見ればなでしこの花咲きにけり
    わが待つ秋は近づくらしも  詠み人知らず


撫子の花が野に咲いて、自分の待つ秋が近づいてくる。そのままですね。
秋を代表する花ということがわかりますね。

写真の花はカワラナデシコです。
別名は大和撫子(ヤマトナデシコ)、秋の七草のナデシコはこの花をいいます。
ナデシコジャパンはこの花です。ナデシコジャパンは逞しいですが。こちらは優しく風に揺れる花です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:05 | 花 植物 | コメント(0) ]

2017年10月01日
秋の七草  1  萩・薄・葛
P1150538

秋の野に咲きたる花を指折り(おゆびおり)かき数ふれば七種(ななくさ)の花

萩の花 尾花葛花 撫子の花 女郎花 また藤袴 朝貌の花
   

この二つの歌は万葉集にある歌です。
秋の七草はこの歌の作者の山上憶良が決めました。
春の七草は七草粥に入れられる当時の山野草・薬草で、咲く花とは関係なく選ばれたようです。

これに対して秋の七草は、「秋の野に咲きたる花」とあるように当時、野に自生していたり身近にあった花たちです。朝貌は桔梗とされています。

万葉の昔からよく知られていた花といえるようです。
ではこれらの花が、万葉集にどのくらい登場するかというと
萩82 尾花30 葛花4 撫子18 女郎花7 藤袴1 朝貌5となります。

この数の中には上の山上憶良の歌も含まれていますので、藤袴はこの歌のほかにないということになります。

この写真は、先日もアップしたアサギマダラとヒヨドリバナ・・・
ヒヨドリバナは七草ではないのですが、ヒヨドリバナは万葉の時代には、フジバカマと区別されていなかったかもしれませんので・・・
勝手な想像です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:39 | 花 植物 | コメント(0) ]

2017年09月30日
東北の旅 八幡平と白神12 秋田の海  旅の終わり
1

2 (1) 2 (2)

3

4

5

6-10円切手観音 (0)

6-10円切手観音 (1)

10

15

16

18 (1) 18 (2)

21

31 (2)

35

37

55

60

70

71 (0) 71 (2) 71 (3)

73 (1) 73 (2)


78 (1) 78 (2)

秋田 (1)
旅の主な見学は終り、帰路につきます。

再び日本海沿いの国道に戻ります。
しばらくは海沿いの海岸ドライブです。

午後の陽射しを浴びて光る海でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:34 | 旅 (地域外) | コメント(0) ]

十二湖の花と実
コバギボウシ(小葉擬宝珠  ユリ科ギボウシ属 )  
1コバギボウシ (1)

  擬宝珠の長き花茎ひとつ立ち日のゆく道に傾きはじむ  斉藤茂吉


東北出身の斉藤茂吉の歌です。

コバギボウシだと思ったのですが、東北のこの辺りにはタチギボウシというギボウシがあるそうです。でも花だけでは判断が難しいようです。団体行動で、慌てて撮影して皆を追いかけて、葉を撮影しませんでした。
タチギボウシはコバギボウシの変種であり。学者によってはコバギボウシと同じ花としていますので、コバギボウシとしました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:33 | 花 植物 | コメント(0) ]

2017年09月29日
東北の旅 八幡平と白神11 十二湖あたり
1
アオーネ白神十二湖・・・

ここは白神山地・十二湖の麓にある自然体験型リゾート宿泊施設。白神山地トレッキング、十二湖観光の拠点だそうです。
宿泊棟 コテージや和室の宿泊棟や、ミュージアム、レストラン、物産館、それと日帰り温泉もあります。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:41 | 旅 (地域外) | コメント(4) ]

2017年09月28日
アサギマダラ 旅の途の寄り道・・・ ヒヨドリバナに集まる虫たち
アサギマダラ(浅葱斑  タテハチョウ科アサギマダラ属)
1
アサギマダラが小諸駅近くの路地に大好物であるフジバカマの仲間のヒヨドリバナでお食事中・・・

アサギマダラは、春に南から北上,秋は南下して南へと「渡り」をする蝶として知られます。5月から2ヶ月くらいかけて旅をするのですが、個体によっては、台湾や南西諸島から海を渡り1000km以上の体で旅するものもいます。2000kmを越える旅をすることもあるとか・・・
そして、秋には南を目指して旅をします。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:19 | 蝶 トンボ 虫 | コメント(2) ]

2017年09月27日
高峰高原散歩
2

1
高峰山の稜線から、金峰山(左)と富士山・・・

この時は雲が多かったです。
ホテルから100メートル位高いここが最高点で、一番大きな富士山が見えるはずだったのですが・・・

天気は思い通りになりません。だからいいのかもしれませんか・・・

義父は日課の昼寝というので、私たち夫婦と義妹は少し散歩することにしました。
帰ってきて、一風呂浴びて汗を流す時間を考慮して、散歩の時間は40分ばかり、20分言ったら引き返すことにしました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 09:19 | 山 浅間山周辺 | コメント(0) ]