掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 5月08日 小諸市耳取より)
P1150182 
このブログでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。
狭い地域のことで、日記的な意味合いもあり、同じ内容を何度も繰り返して、マンネリ化していて新鮮味に欠けています。
書いていることは、一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2019年06月23日
おなじみの花たち1 ウツボグサ カキドウシ クサノオウ ハナニガナ スイカズラ
ウツボグサ(靫草  シソ科ウツボグサ属)
1ウツボグサ  (1)
あちこちで出会った花たち・・・
軽井沢、上田、佐久市・・・
でも「この花は○○でなくても・・・」・・・
探せば小諸にも・・・

これから紹介する花は、私の散歩道でも見かけるお馴染みさんです。

ウツボグサというと、海のギャングの「ウツボ(鱓)」を連想する人も多そうです。「綺麗な花なのに可哀そうね。」・・・
同情することはありません。「鱓草」ではありません。「靫草」ですから・・・
「靫」なんて感じ見たこともない・・・
そうですよね。「ゆぎ」とも読むようですが、靭は弓の矢を束ねて入れる筒です。このズングリした太い花の穂が靫に似ているからだそうです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:34 | 花 植物 | コメント(0) | トラックバック(0) ]