掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 10月9日 (小諸市飯綱山より)
P1310195
 このブログでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。
狭い地域のことで、日記的な意味合いもあり、同じ内容を何度も繰り返して、マンネリ化していて新鮮味に欠けています。
書いていることは、一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2019年04月30日
水上布奈山(みずかみふなやま)神社の 素晴らしい彫刻たち
P1150185

1
「蘇鉄に兎」

寺社彫刻というと、龍や獅子・などの鳳凰など聖獣や自然や花鳥、そして中国を題材とした物語などによりますが、この彫刻は異質と言えそうです。

私が知る限り(たいして知りませんが)こんな彫刻は見たことがありません。
多分、全国的に見ても、洒落た表現ではないかと・・・
これが江戸時代の宮大工の手に掛かる彫刻というのは驚きです。
もう、一月たってしまいましたが、今回はこの宮大工の彫刻達を紹介します。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 17:45 | 千曲市・坂城 | コメント(0) ]

2019年04月29日
青空にかかる虹の雲と太陽を囲む光の輪(環水平アークと日暈)
1
青空をつらぬく虹の雲・・・

そして残雪の八ヶ岳、花盛りの桃の花・・・
素敵な光景でしたね



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 17:30 | 小諸 風景 自然 | コメント(6) ]

花川親水公園の桜(小諸市 新町)
1
花川親水公園の桜と浅間山・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:44 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2019年04月28日
もう少し小諸の桜 加増稲荷神社附近 
1
行きつけのスーパーマーケットへの桜の道・・・

旅に行く前は懐古園の桜は満開でしたが、昨日の新聞の花だよりは「落下盛ん」・・・

今回の旅はあまり季節感が薄いので、桜を優先・・・
本当は、旅の写真は手つかずなので、少し雑用もありますので、後回しです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:54 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

2019年04月27日
布引鉄道跡の桜のトンネル…
0
まずは布引大橋近くの駐車場からの浅間山・・・

少し桜を入れてみました。

今回はこの辺りの桜です。

旧布引鉄道敷道路の桜のトンネルです。
ガイドブックにはない小諸の桜の名所、ガイドブックは懐古園だけです。
今年もやってきました。

3日ほど北陸へ行ってきました。
青空は皆無、雨ばかり・・・
これは『お天道様の気持ち次第』で仕方がありません。機嫌が悪かったような・・・
お天道様のせいにしてはいけませんね。多分、私の日頃のこころがけのせいかも・・・
でもそれなりに楽しんで来ました。
それでも新幹線が長野に入ると青空が広がって日の光り・・・
やはり天気は良い方がいいなと・・・

今日から10連休、具体的な計画はなしです。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:06 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2019年04月24日
手城塚稲荷の桜と花桃・・・(手代塚城跡)
0
手代塚城跡からの浅間山・・・

いつも懐古園をはじめ同じところの桜ばかり紹介していますので、少しは気分を変えようかと、でも、ここは中世の城跡・・・

意識して浅間山をいれましたが、本当は城の構造を説明するためです。
下の畑が二の郭、その向こうの墓地が三の郭・・・
撮影しているところが本郭・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:16 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]

2019年04月23日
昨日の懐古園  小諸は花盛り・・・
1
小諸特産の小諸八重紅枝垂・・・

可愛らしく独特の雰囲気がありますね。
八重の花で、紅の花の色の濃い桜の花です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:16 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

2019年04月22日
布引山の山裾 布下あたり
1
浅間山・・・

布引山から下りてきた布下集落の諏訪神社から・・・
黒斑山と剣ヶ峰の外輪山の間からこちらを見ている感じです。
ここは東御市、隣町ですが、感じはだいぶ違いますね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:32 | 東御市・立科町 | コメント(2) ]

2019年04月21日
布引の春の妖精より アズマイチゲ ヤマエンゴサク
アズマイチゲ(東一華  キンポウゲ科イチリンソウ属)
1
今回のアズマイチゲとヤマエンゴサクは戸倉にセツブンソウを見に行ったときに、出会っていますが、まだ咲き始め・・・

布引できれいに咲いている花に出会いましたので、もう一度・・・
花の説明はなしにします。

戸倉の花は半開き、でもこうして開くと清純さが引き立つようです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:03 | 花 植物 | コメント(2) ]

2019年04月20日
布引山の山城をめぐって2  堀之内城 岩壁の上の楽園?
1
堀之内城跡からの浅間山・・・

小諸の町からだと山を見あげる感じですが、御牧ヶ原からは山と対峙する感じとなります。外輪山の影に隠れている感じから、奥に堂々と控えている立派さがあるようです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:40 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

2019年04月19日
布引山の山城をめぐって1  楽巌寺城から堀之内城へ
1
白馬三山・・・
左から白馬鑓ヶ岳、杓子岳、旭岳、白馬岳・・・
白馬三山と呼ばれる山です。旭岳は三山の背後の山ですが、杓子岳より高く白馬山麓からは山影で見えませんが、こちらからは三山の仲間のような顔をしています。

布引山と言っていますが、布引山は布引観音の有る釈尊寺の山号です。でも釈尊寺の有る険しい岩山を布引山と言っていいようです。

布引山は千曲川にという山頂はありません。釈尊寺から山をどんどん登っていくと上り詰めたところは御牧ヶ原台地の一角です。

ここからは素敵な北アルプスが見えました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:44 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]